スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フィナーレ
ninabow475.jpg





午前5時30分

いつもと変わらない朝

一年前も 半年前も そして今日も

同じ時間に目覚まし時計に起こされ

身支度をすませ 朝食の用意をする

眠気まなこの子供達を起こし

皆でブレックファスト

そう いままでと同じ朝

いままでと変わりない風景

小さなフレームの中から笑顔を見せているmango夫に

行ってきます、と

つぶやく以外は...

突然の夫の急死から 2ヶ月が経った

もう大分昔のコトのようだ

あまりの生活の変化についていくのが精一杯だった けど

今まで気付かなかった周りの人々の優しさと温かさに

独りではないのだと 教えられた

真っ先に駆けつけて来てくれた友

遠くからそっと見守ってくれていたアナタ

いつ復帰出来るか分からないワタシを待っていてくれた上司や同僚

自分の痛みのように一緒に涙してくれた友人に

心から ありがと

全ての出来事は ワタシが幸せになるために必要なハードル

今回のは ちょっと高いハードルだけど

それを飛び越えてみよう

自分に負けないで やってみる

怖がるコトはない

何てったって 無敵な応援団がついていてくれるのだから




* * * * * * * * * * * * * * * * * *


そんな訳でしたので、ずっとブログアップができませんでした。
コメントの返事もやってみたのですが、あまりに長く放置していたためか、
コメント欄が開けませんでした。

皆様の温かいメッセージ、ありがとうございました。
とっても嬉しかったです。
いつも見に来て下さってありがとうございました。

mango夫が亡くなってから、自分のブログを読み直してみると不思議なコトに気付きました。
今年初めの挨拶では何か変化のある年だと言ってました。こんな変化は全く想像もしておりませんでしたけれど、
ワタシ自身無意識の内に何かを感じていたのでしょうかね?
またココ数年、「死」についていっぱい感じるコトがありまして、この時期もよく語ってました。
マイケル・ジャクソンが亡くなった時も、

milk-movie-horizontal.jpg
「Milk」という映画を見た時も感じたように、

どう亡くなったか ぢゃなくて どう生きたか 

が人生において大事なのだと確信しました。生きている間に、ワタシらしく「何か(役目)」を残す(果たす)コトが出来たか?
残念ながらまだ「何か」を残すところまでもいってませんので、ワタシは当分死ねませんっ。
mango夫は彼なりの「何か」をちゃんとなし得たのだと思います。だからその時が来ただけ。

読み返してみると、このブログはmango夫の旅立ちに向けてのワタシの心準備だったのかなって思うのです。
なので勝手ながら今日をもって「mango's taste」を終了させて頂きます。
今までmangoファミリーの日常&つたない文章にお付き合い下さって、ホントにありがとうございました。
またいつか、心と時間に余裕が出来たときでも再開するかも知れません。
その時まで、お元気で...

Dearest C,
Thank you so much for everything and
I loved you...
really...


mango夫の大好きだった曲でお別れしましょ。



スポンサーサイト
【2010/12/11 10:36】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
Mother
pic-103.jpg






Mother



一年振りに会うお母さんは  また少しちいさくなったようだよ

それなのにその小さな身体で  重いスーツケースを転がしながら

はるばるハワイまで来てくれてありがと

魚沼産のこしひかりやお味噌

国産の乾燥わかめに乾燥ほうれんそう

明太子パスタソースに明太子ドレッシング

インスタントコーヒーにあんこ

大きなどら焼きになんちゃってなラー油

たくさんのおかきにマーロウの和栗ジャム

こんなにいっぱい 私の好みばかりを ありがとね


久しぶりのお母さんとの会話

お母さんが私を心配してくれるその思いが とっても重くてうざったくて

反抗ばかりしてたけど

今年はそんなお母さんの思いが とっても嬉しくて温かくて

なんだか涙が出ちゃうほどに ありがたかったよ

素直にお母さんの話が聞けたってコトは それだけ歳をとった証拠だね

私も2人の子を持つお母さんだけど 

あなたの前では いつでも10歳の私に戻ってしまう

小さなお母さんに守られている 大きな私

そんな小さな身体のどこに 母としての強さ 逞しさがあるの?

私にはお母さんのような強さ まだないよ

でも 今ある目の前の壁を乗り越える事ができたら

少しは強くなれるかな

いつもいつも心配ばかりかけている親不孝な娘だけど

白髪が生え始めたこんな娘だけど

大きいと思っていたあなたの小さな背中を見ながら

遅れないように 見失わないようについていくよ

お母さんの娘に生まれてこれて良かった

お母さん ありがと
【2010/06/26 20:03】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
The end of DADT
2010-03-04-ap_gays_military_080611_mn.jpg




つい数時間前、ワシントンDCにて「同性愛者の軍受け入れ」案が上下院を通過~!

同性愛者の軍務を禁じていたアメリカだったが、クリントン政権下の1993年以降からは、

DADT (Don't Ask, Don't Tell ...聞かない、言わない)

と言って、入隊審査で同性愛者だと公言しない限りは容認する「聞かない、言わない」の方針をとってきた。
オバマ大統領もこの意向に賛成であった。

そして今夜、同性愛者だろうと異性愛者だろうと、アメリカ国民であれば軍に入隊出来るコトが正式に決まったのだ。
まだいつから採用するのかは未定らしいが、きっと来年2011年くらいからだろうと言っている。

ゲイである前に、まわりの皆と何ひとつ変わりない、自分の国を愛するアメリカ国民だというコト。
純粋に、忠実に、国のために役に立ちたいと思っていても、ゲイというだけで国から差別を受けてきた。
っが、
またひとつアメリカが変わろうとしている。

明るいニュースに、気持ちも軽くなるね!

【2010/05/28 17:40】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
今更ながら5月5日(汗)
こいのぼり





午後3時48分。シゴトから帰って来てから、急いでこどもの日ケーキを作る。
職場で、こどもの日用に2000コ以上の魚の形のクッキーを作っていたので、忘れているはずはなかったのだが、家に帰ってくるとすっかり忘れてしまい、当日になって慌ててとりかかるという、要領の悪いワタシ。

手の込んだデザインは出来ないが、小マンゴーの好きなバナナとキウイを挟んで、



5.5 boys day cake   5.5 boys day cake3
こいのぼりケーキなぞをこさえてみた。


この日、5月5日は「CINCO DE MAYO」というメキシコのお祝の日でもある。
メキシコ料理好きな小マンゴーのために、



5.5 dinner2
チーズケサディーラ&ワカモレのディナーを。
どんなお祝なのかちっとも分からないが、お祝いゴトは大好きなので我が家も勝手に便乗~♪




*お詫び*

ずっと更新できずにいてすみませんでした。
今月に入ってから特に、毎日の生活がいっぱいいっぱいな状態が続き、ブログどころではなくなってしまいました~。
いつも足(手?)を運んでくれた皆様、ゴメンナサイ。そしてどうもありがと♪
かなり不定期なアップになっていくと思いますが、時間をみて何とか続けていこうと思ってマス。

先月、キウイと一緒に作ったタルトの画像でご勘弁っ!


4.29 star stringle bunner  4.29 volcano tart
キウイ作イチゴのタルト     ボルケーノタルト(キウイ命名。笑)


4.29 strawberry tart  4.29 banana tart  4.29 tart
こちらはワタシ作のイチゴのタルト、キャラメリーゼしたバナナを埋めたカスタードタルトTed's風(笑)、一口サイズのタルト


では、また♪
【2010/05/21 15:03】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
冷めてからが美味しいスコーン
051109brownsteastand.jpg





午前9時07分。
やっと、出来たどーっ!
60コのスコーンを焼き上げ、ラッピングもしてようやく完成~。

子供達の小学校でバザーのような催し物があり、お菓子なども寄付として売るコトが出来ると聞き、こういうチャンスは逃しちゃならんっと今朝、4時に目覚まし時計を鳴らしたがうっかりと寝過ごしてしまい、6時起床っ。
パジャマのまま、慌ててキッチンへ。



この日の為に、自分の好みのスコーンを焼きたくて3通りのレシピで3日間、作ってみた。
最終的に決めたのがこちらの配合。



スコーンレシピ ー8ヶ分ー


・300g 薄力粉
・10g ベーキングパウダー
・ひとつまみの塩
・75g 無塩バター
・75g グラニュー糖 
・1ケ 卵
・120ml 生クリーム
・5g バニラエッセンス(お好みで)

・牛乳 (焼く前にスコーンに塗る)



1. オーブンを200℃に暖めておく。 (我が家のオーブンは弱いので220℃で)

2. 台に粉類をふるって山のようになったところに、冷やしておいた無塩バターを適当な大きさにナイフで削ぎ落としていく。粉とバターを混ぜ合わす。指先を使って、こすり合わせる。イギリスではRub inと言うそうだ。バターの塊がなくなって粉と混ざったら、真ん中をあけて丸い輪に形作る。(トランプゲームで豚のしっぽをやる感じ?笑)

3. 粉の輪の真ん中にグラニュー糖と塩、かき混ぜた卵を落とし、その輪の中でこの3種類をミックスする。

4. そこに生クリーム、バニラエッセンスを注ぎ入れ、周りの粉をかけ入れながら混ぜていく。

5. まとまった生地を2等分にして重ね合わせる。これを2,3回繰り返してミルフィーユのような感じにする。

6. ラップして冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

7. 打ち粉をした台に冷えた生地を載せ、3cmくらいの厚さに延ばしていく。型で抜いてもイイし、ナイフで三角に切ってもオッケー。

8. 刷毛で牛乳を塗って、オーブンに15分入れる。




4.1 scones
こんな感じに焼き上がり~♪
5番の行程のお陰で、簡単にオオカミの口が開いた。
今までは牛乳で捏ねてたけど、生クリームにするコトですぃ~っとりとしたスコーンが焼ける。
冷めてもこのすぃ~っとり感があるので、美味しく食べれる。
アメリカ人を対象に作ったので、砂糖がちょっと多めだけど、50gくらいに減らしても大丈夫。



プレーン、ダブルチョコレート、ブルーベリー&クランベリーの3種類を作って、



4.3 scones2
こんな風にラッピング。タグの裏には



4.3 scones
キウイの手書きで面白いなぞなぞが。




皆に喜んで美味しいって言ってもらうのよ~♪



っと、ひとつひとつリボンをかけながら、何だかお嫁に出す親の心境になりつつ、それでも売れ残ってしまったらどうしようっと不安も隠せない。

ま、でも楽しんで作れたからいっか~!
mango夫にこのスコーン達を学校に持って行ってもらうようにお願いし、ワタシはこれからお友達とチャイナタウンへランチへ行くので、ココでお別れ。




この数日間、ずーっとスコーンを食べさせられていた夫。もういい加減飽きたかなぁと思いきや、

「あれ、今日はスコーンないの?」

沢山作り置きしても、美味しく頂けるこのスコーンは簡単でおススメ♪
お試しあれ~!





【2010/04/26 16:40】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。