スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アメリカンフード・ワースト20
burger.jpg






ちょっと面白いサイトを見つけてしまったので、ご紹介します~♪
アメリカンフード・ワースト20


メキシカン料理大好きなワタシにはちょっとショッキングな結果が...(泣)
これからはレストランも賢く選ばないといけないのね...
それにしても1品のカロリーが2000以上って?
...怖いっす。

スポンサーサイト
【2008/05/16 15:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ただいま、ハワイ
270px-Honolulu_port.jpg





午後3時56分。ただいま、2週間のサンフランシスコ旅行から戻って参りました~。
急に決めた里帰りだったので、ブログに載せる間もなく行くコトとなってしまいました。
とりあえず、近況報告ということで...

また落ち着いたら旅行のコト、アップしていきますのでお楽しみに♪

皆さんの言うように、ホノルル空港でさり気なくただよふプルメリアの香りに、

「あぁ~、帰って来た!」

と実感したmango一家でありました~。
【2008/03/31 12:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
Mango's Gallery







最近、鈍りグゼがうずいているせいか、PCから遠ざかっていたワタシ。
遊びに来て頂いてホントに申し訳ないですぅ...
せめてものお詫びにと、先週末に遊びに行った「コオリナビーチ」での画像をお楽しみくださいませ。



20071115040205.jpg
何時来ても静かで穏やかなラグーン



20071115040302.jpg
沖ではセーリングを楽しむヒトが...



20071115040323.jpg
浜辺ではたった今式を挙げたニホン人カップル&ご家族が記念撮影~



20071115040342.jpg
「そんなの関係ねーっ!」っとばかりに子供達はビーチで遊ぶ 
(↑こっしーに刺激され、ちょっと使ってみたくなった♪笑)



20071115040251.jpg
まだまだブルーハワイな空は健在♪





...これにて退散っ。(早っ!笑)
【2007/11/15 04:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
10円が最高の価値








午後3時06分。ある日系アメリカ人の方からちょっと面白い話を聞かせて頂いた。ホントの話である。

ある身体障害者用の施設に7歳くらいの少女が入院していた。その施設からその子の家まではかなり距離がある為、少女の両親は週末にしか会いに行ってあげるコトが出来なかった。
ある日、施設のスタッフが少女に、

「どのコインがいくらか教えてあげよう。そして覚えたコトをアナタのご両親にビックリさせてあげようよ!」

と言って、その少女は1円、5円、10円、50円、100円、500円のお金を目の前に並べ、どのコインがいくらか覚える訓練をした。
そして500円がこの中で一番大きいというコトも教わった。

ある週末になり、少女のご両親が面会に訪れたので、早速コインを少女の目の前に並べて順にいくらか言い当て始めた。
そしてスタッフのヒトが、

「このコインの中でどれが一番高いのかな?」

と少女に質問をした。
すると何と彼女は500円玉ではなく、10円玉を指したのだった。
スタッフもご両親も不思議に思い、

「どうして10円が高いの?」

と聞くと、

「だってね、このお金があるとお母さんと話せるんだよ。」

と少女は答えたのだった。
少女にとっての10円玉は500円よりも価値があるというのだ。
何故なら、その10円があれば家に電話をかけるコトが出来て、大好きなお母さんの声が聞けるのだから。

普通の感覚ならば「500円」って答えるのが当然だろう。でもこの少女には金額が問題ではないのだ。その10円で何が得られるのか、ちゃんと少女は知っていたのだ。

ヒトの価値観というのは皆それぞれ違うのだ。って言うか、違って当然なのだと思う。
自分の価値観という物差しで他人を見る前に、相手の価値観を理解しようと思えたら、その瞬間からそのヒトとの関係がもっともっとスムースに、身近に感じるコトが出来るだろう。

人間関係のもつれと言うのも、

「ワタシだったらこんなコトしないのに!」

とか、

「○○さんだったらやりかねないわよ?」

などと、全て自分の価値観で判断しているコトがとっても多いと思う。
でも、自分の価値観が正しいとは限らないのだ。
ヒトから教えてもらったり、学ばせてもらうコトって沢山ある訳で、ワタシもよくそこから自分の価値観のズレを軌道修正する。

何が言いたいかって、皆それぞれ10円なり、50円なり、500円なりの価値観があっていいのだと思う。だからこの世が成り立っているのだから。
一番大切なのは、自分の価値観を押し付けず、相手の価値観を理解しようとするその心ではないかと、この話を聞いて珍しく頭を使って考えてみたのであった。
【2007/09/23 15:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
mangoは見た! -その2-







午前2時36分。一気にドラマ「白夜行」を1話から4話まで見たところで、 mango夫に

「そろそろ寝たら?」

と促されたため、渋々布団に潜り込む。
でもたった今、衝撃的な内容のドラマを見ていたためか、ちょっぴり興奮気味でなかなか寝付くコトが出来ない。

...


...


...


今夜は何だか外が騒がしい。珍しく家の前に車が止まった音がするではないか?
でもきっとご近所の方の車だろう...



???



今度は何か重いモノを引きずっているような音が聞こえてきた。
最近の夜は蒸し暑いので、窓を開けて寝ているのだが、かなり外の音がよく聞こえる。

「もうこんな丑三つ時なのにまだ活動してらっしゃる方がいるのねぇ~」

と半分感心しながら、TVで冴えてしまった脳を何とか休ませなきゃと、自分自身に言い聞かせ、目をギュっと閉じる。





!!!


突如、近所のGおっちゃんの怒鳴り声が闇夜の静寂を切り裂いた!
Fワードが次々と飛び出してきたので、もうビックリして夫と2人して窓を覗く。
すると家の前に止まっていた車が勢い良く走り出していってしまった...
一瞬の出来事で驚いてしまったが、

盗人現れたな?

と直感した。mango夫が様子を見に外に出ていき、Gおっちゃんから何か話を聞いて帰ってきた。
クルマでも盗もうと思った犯行だろうと思いきや、

「プランツ(鉢植え)を盗もうと思ったらしいよ?」

との答えに、

「へ~?」

何だってこんな真夜中に鉢植えを盗む野郎が居るのか?!
ワタシ達の住んでいるエリアはそこそこ治安はいい方だと思っているが、確かに時々空き巣や物取り、車の盗難などの被害が起きている。
一度、朝方に銃の音も聞こえてきたコトがあった。てっきり車のパンクの音かと思ったが夫曰く銃の音だと言う。

それにしても鉢植えを盗むなんて!
確かにGおっちゃんの家の前に置いてあるその鉢植えは、ハワイでは見ない花が見事に咲いている。
盗人はGおっちゃんに気付かれ、慌てて逃げ出したようだ。
家の前に鉢植えが2つ転がっていた。
それにしても...
そんな重いモノを引きずったら音が出るぢゃない?
もう少し頭を使えば分かるコトを?
あまりに安易な犯行に飽きれて笑ってしまった。



Gおっちゃんは通報して駆けつけた警官と事情徴収をしている。
カーテンをそっと戻し、布団に入る。
ドラマ「白夜行」の主人公もいろんな悪業を重ねて行くストーリーだったけど、今起こったコトもかなり驚いた~。
しかも家の目の前だし?
カーテン越しに外を見たワタシって、まるで



house-keeper.jpg

市原悦子?(爆)



今夜のテーマはずばり



「罪」



ではなかっただろうか?
いくら鉢植えでも罪は罪なのだ。
悪いと分かっていても、盗みを働いてしまう。
ニンゲンとは何と業の深い生き物なのだろう。


ワタシも思い起こせば16年前、OLになって2度目の春。忘れもしない4月のお給料日の出来事であった。
ワタシの務めていた会社は半分役所っぽい所であったため、昔ながらの手渡し給料であった。いつもなら頂いたお給料を銀行に入金して帰路に付くのだが、その月はゴールデンウィークというコトもあったので小額だけ銀行に預け、残りのお給料はそのまま茶封筒に入れて帰るコトに。
会社から自宅まで1時間半はかかるので、いつも電車に乗ると寝るのが常であった。その夕方も当然空いた席に座り、小さいボストンバッグを膝の上に乗せ、うつらうつらと寝てしまった。

途中の乗換駅で降り、別の電車に乗り換える途中に気付いた。
何か、おかしい...
バッグをみると閉めたはずのチャックが開いている。
急いでバッグの中の茶封筒を探す。が、見つからない。

やられたーーー!

熟睡している最中にスリにあったのだ。お金を盗まれたショックと、迂闊にも寝て居て気付かなかった自分の愚かさに、悔しくて涙も出ない。
ワタシのお金を盗んだヒトのコトはムカついたが、恨みはない。だって簡単に得たアブク金が身に付く訳はないのだから。むしろ、そのお金で寄付をしたと思って忘れるコトにした。


さよなら、12人の諭吉~~~


でも自分が盗む側でなくってホントに良かったわ。
その年のゴールデンウィークは家で大人しくしていたのは言うまでもない...(笑)


【2007/06/15 09:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。