スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
冷めてからが美味しいスコーン
051109brownsteastand.jpg





午前9時07分。
やっと、出来たどーっ!
60コのスコーンを焼き上げ、ラッピングもしてようやく完成~。

子供達の小学校でバザーのような催し物があり、お菓子なども寄付として売るコトが出来ると聞き、こういうチャンスは逃しちゃならんっと今朝、4時に目覚まし時計を鳴らしたがうっかりと寝過ごしてしまい、6時起床っ。
パジャマのまま、慌ててキッチンへ。



この日の為に、自分の好みのスコーンを焼きたくて3通りのレシピで3日間、作ってみた。
最終的に決めたのがこちらの配合。



スコーンレシピ ー8ヶ分ー


・300g 薄力粉
・10g ベーキングパウダー
・ひとつまみの塩
・75g 無塩バター
・75g グラニュー糖 
・1ケ 卵
・120ml 生クリーム
・5g バニラエッセンス(お好みで)

・牛乳 (焼く前にスコーンに塗る)



1. オーブンを200℃に暖めておく。 (我が家のオーブンは弱いので220℃で)

2. 台に粉類をふるって山のようになったところに、冷やしておいた無塩バターを適当な大きさにナイフで削ぎ落としていく。粉とバターを混ぜ合わす。指先を使って、こすり合わせる。イギリスではRub inと言うそうだ。バターの塊がなくなって粉と混ざったら、真ん中をあけて丸い輪に形作る。(トランプゲームで豚のしっぽをやる感じ?笑)

3. 粉の輪の真ん中にグラニュー糖と塩、かき混ぜた卵を落とし、その輪の中でこの3種類をミックスする。

4. そこに生クリーム、バニラエッセンスを注ぎ入れ、周りの粉をかけ入れながら混ぜていく。

5. まとまった生地を2等分にして重ね合わせる。これを2,3回繰り返してミルフィーユのような感じにする。

6. ラップして冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

7. 打ち粉をした台に冷えた生地を載せ、3cmくらいの厚さに延ばしていく。型で抜いてもイイし、ナイフで三角に切ってもオッケー。

8. 刷毛で牛乳を塗って、オーブンに15分入れる。




4.1 scones
こんな感じに焼き上がり~♪
5番の行程のお陰で、簡単にオオカミの口が開いた。
今までは牛乳で捏ねてたけど、生クリームにするコトですぃ~っとりとしたスコーンが焼ける。
冷めてもこのすぃ~っとり感があるので、美味しく食べれる。
アメリカ人を対象に作ったので、砂糖がちょっと多めだけど、50gくらいに減らしても大丈夫。



プレーン、ダブルチョコレート、ブルーベリー&クランベリーの3種類を作って、



4.3 scones2
こんな風にラッピング。タグの裏には



4.3 scones
キウイの手書きで面白いなぞなぞが。




皆に喜んで美味しいって言ってもらうのよ~♪



っと、ひとつひとつリボンをかけながら、何だかお嫁に出す親の心境になりつつ、それでも売れ残ってしまったらどうしようっと不安も隠せない。

ま、でも楽しんで作れたからいっか~!
mango夫にこのスコーン達を学校に持って行ってもらうようにお願いし、ワタシはこれからお友達とチャイナタウンへランチへ行くので、ココでお別れ。




この数日間、ずーっとスコーンを食べさせられていた夫。もういい加減飽きたかなぁと思いきや、

「あれ、今日はスコーンないの?」

沢山作り置きしても、美味しく頂けるこのスコーンは簡単でおススメ♪
お試しあれ~!





スポンサーサイト
【2010/04/26 16:40】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
スタンドミキサー、買うならどっち?!
Bosch_700_Watts_Mum6610_Universal_Series_Stand_Mixer.jpg  VS  KitchenAid-K45SS-Sale.jpg





お引っ越しをするというご近所さんから、「キッチンエイド」のスタンドミキサーを頂いちゃいました~♪
しかもこんな特典付きっ!


     ↓


     ↓


     ↓


3.14 gifts2   3.14 gifts
白いミキサー&日本製の食パンの型6つ!





棚ボタ式に手に入ってしまったこのキッチンエイドミキサー、どんなおシゴトをしてくれるのか、かなり興味津々なので、早速パン作り~。



3.15 kitchen aid   3.15 kitchen aid2
ボウルに材料を入れてミキシングすると、イイ感じに捏ね上がった♪



あくまでワタシ個人の意見だけど、こんな風にまとめてみました~。




       《Kitchen Aid》                《Bosch》
       (4.5 quarter)               (ユニバーサル)

パワー:  パワーがありすぎて、本体が        ハイスピードにしても安定感がある。
      かなりガタガタと揺れる。          
                   
音:    うるさい。                ややうるさい。


捏ね具合: 最後の捏ね上げは、ボウルに叩き      叩き付けるようなパワーはないが、
      付けるような勢いがあってイイ。       終止安定してる。


ボディ:  かなり重いので、持ち運びはムリ。     とても軽いので出し入れが簡単。


お手入れ: 楽                    ドーナツ型のボウルなので、芯の所に
                           詰まってしまった生地を洗い流すのが
                           ちょっと面倒。




パンをメインに使うのであれば、1kg仕込みが出来るBoschがいいかな?
ケーキがメインならば、大きさからして多分Kitchen Aidの方が使い易いと思います。
ただ、先日シフォンケーキを焼くのにKitchen Aidでミキシングしたところ、ボウルの底に混ぜ残しがありました。
なのでコマメにスパチュラなどでかき混ぜながら使用したほうがいいでしょう。
どちらもメリット・デメリットはあるので、自分の好みと使い道で選ぶのがイイと思います。
焼き上がりはどちらも変わりない気がします。

これからはBoschで捏ねて、仕上げにKitchen Aidで叩き付けもらおうと思います。



スタンドミキサー購入にお悩みの方、参考になさってくださいませ。
【2010/03/30 18:31】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
for beautiful skin
3101352746_13a181c21c.jpg





午前2時。焼き上がったパンをオーブンから取り出して、台に型ごと数回落とし、ちょっとワクワクしながらメッシュ型からパンを出してみる。
あら~、美しい出来上がり♪
まるで眠っている赤ちゃんのほっぺをつっつくように、焼きたてのパンを横から、上から、つっついてみる。
うん、イイ感じ♪

明日はシゴトで6時30分起きだというのに、こんな夜中に呑気にパン作り。(笑)
最近ようやくスタンドミキサーでの捏ね上げの見極めがつくようになって、ますますパン作りに熱が入る日々。
アメリカの粉はニホンのよりもキメが荒く、水の吸収率もニホンの粉とは違うので、1日経ったパンはもうボロボロしてしまう。
でも、せっかくアメリカで生活しているのだから、ココで揃う材料で美味しいパンを焼きたい。
だから、使う粉も



flours.jpg
左の安い「Gold」を使う。右のボブさんの粉も時々買わせてもらう。真ん中はパン作りのヒトほとんどが推薦する粉だけど、ハワイではちょっと割り高なのと、品薄なため、買ったコトなし。



yeast.jpg
イーストも簡単に手に入る↑こちらで。



ちおりん
からも

「一度にどのくらい作るの?」

っと聞かれたのだが、いつも1kgの粉で作っている。その分量でいくと、



2.12 mesh4  2.12 bread2  2.12 bread3
一斤パン、メッシュパン、25cmくらいのパンに小さなシナモンロールが8ヶほど焼ける。



前置きはこれくらいにして、本日のテーマ「美肌人になるパン」を紹介しましょ。(長っ)



2.12 mesh3
ベンチタイム後、広げた生地にすりゴマを振り、クルクルっと巻いて、細長くなったところで縦に切って2本にし、ツイストする。これがポイント!このツイストのお陰で均等に焼き上がる。



2.12 mesh2  2.12 mesh5
キレイなマーボー模様がっ!ゲ、ゲイジュツだわ~♪


 
2.12 mesh
手でバターを塗ったので、型から簡単に外れる。
550gの分量にすると、ぎゅっとメッシュの穴に入り込むコトもないので、取り出しも楽♪


翌日シゴトから戻ってみると、この黒ゴマブレッドが2cm分くらいしか残っていなかった~。普段、ゴマ和えのようなゴマ料理には手を出さない子供達も、このパンは抵抗なく食べたようで良かった。
この黒ゴマブレッド、カマンベールチーズをのせて食べるとグー♪
トーストしてバター&ハニーを付けても美味しそう。
このパンはmango家の定番パンに決定~!


今まで眼中になかったこの「黒ゴマ」についてちょっとググッてみると、何と何と!


老化防止・美肌効果
動脈硬化予防
ストレス緩和
生理痛
白髪防止
便秘解消
冷え予防





AIL_TOKOR.jpg
すっごいですねぇ~!(笑)



黒ごまの黒い色は、ポリフェノールの仲間のアントシアニンという色素です。黒い食品に多く含まれるこのアントシアニンは、血中の酸化物質の働きを抑える抗酸化作用があり、アンチエイジングの強い味方といわれています。
良質の脂質・たんぱく質・食物繊維をはじめ、高ビタミン・高ミネラル、また、現代人に必須のカルシウム(牛乳の11倍)や鉄分を豊富に含む優れた食物です。カルシウム不足の日本人に、また美容と健康に気をつけたい女性の方に、理想的な健康食材なのです。ごまは外皮がかたく、そのまま食べても消化・吸収されにくいため、すって調理されるのが最適です。



・・・ですってよ?
皆さん、美しいお肌をキープするために、これからは黒いゴマを食べましょう~!


【2010/02/20 18:43】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
焼きまくりっ♪
bread-ingredients.jpg





すっかりハロウィーンを無視してしまったが、今年も子供達と一緒にTrick Or Treat に出掛けて来た。
ただ、今年は全く気合いが入らず、写真も取り忘れ、ワタシの仮装もナシという、せっかくのハロウィーンの週末はあっけなく過ぎていったのであった...
密かに楽しみにしていて下さったPC前のアナタには大変申し訳ございませんが、その代わり最近焼きまくったパンでもアップしますので、これでお許しを~。




10.20 bread2  10.20 bread
仕事場から頂いてきた粉で焼いてみたら、素晴らしい出来にうっとり~♪
市販の小麦粉との違いに愕然っ。キメが細かく、すぃっとりとしていい香り。

 

10.20coffee bread1  11.1pizza breads
左:インスタントコーヒー&チョコチップを生地に練り込んだ試作品。
右:お店で売っているパンを我が家で再現してみた。



11.1 pizza  11.1 dessert pizza
左:久々にピザを焼いてみたが、イメージしていたクラストでなくて残念っ。
右:キウイに作ってもらったデザートピザ
  「洋梨&カスタード&キスチョコのせピザ」



ハロウィーンでもらったキャンディを使ってパンを焼いてみよう~。



11.1 halloween candies
チョコレートでコーティングされたレーズンとピーナッツバターチョコレートをそれぞれアレンジ。




11.1 HW bread  11.1 HW bread2
カスタードを塗った上にチョコレーズンをちりばめ、ねじってみた。




ピーナッツバターチョコレートは普通に生地に包んで、



11.1 bread
左↑のように焼き上げてみた。
変わり種ハロウィーンパン、どちらも美味しかったよん♪




11.14 blueberry cream cheese
クリームチーズ&ドライブルーベリーをのせて。



11.11 pudding
久しぶりにプリンも作ってみた。






皆さん、今週も張り切って過ごしましょ♪
【2009/11/16 13:16】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
即、実行!
silueta2.jpg




午後12時52分。昨日、職場でボスが新作を作っていたので、ちょっとお手伝いしながら職人技を盗み見した。(笑)
どうしても自分で作ってみたくなったので、久しぶりにパンを焼いてみた。

パン生地は違うけど、覚えた編み込みを忘れないうちにっと、



8.4 amikomi
4本で編み込んだパン。トッピングに砂糖とスライスアーモンドを。
編み込みがキレイに焼けてないわ~。



8.4 hokuo
こちら、北欧パン。
とーーってもキレイな丸に膨らんで、大満足♪



8.4 butter top
リッチなパンなので、バタートップを。


少し残った生地で小さなあんドーナツを作ったのだが、画像が消えた~っ!



今回は捏ね上がった生地の温度をちゃんと量ってみたり、いつもなら一次発酵したら必ず1時間以上はほったらかしにしていたのを、ちゃんと傍について発酵しすぎないように見ていたりと、気を使って作ったせいか、オーブンに入れたらキレイに膨らんでくれて上出来~♪

パン作りも子育てと同じで、しっかりと傍について見ててあげないといけないのねぇ?
そんなコトを考えながら焼いたのであった...



*おまけ*

数週間前のポットラックパーティに持参したプチ・サンド。



7.25 sandwich
ケーキっぽくて、カワイイでしょ?
小マンゴーのリクエストで、卵とハムチーズの2段にしてみたよ。




 
ハイ、また頑張って旅行記続けますよ~。(笑)
お楽しみに♪

【2009/08/05 18:55】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。