スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
オンナが化粧をする時







午前8時37分。いつものようにmango夫とキウイを送るため、2人を乗せ車を走らせる。
ようやく赤信号で止まったのを見計らって、バッグの中から口紅を取り出し、さっと塗った。これはワタシの毎日の習慣。何故か口紅だけはいつも車の中でするのだ。
ワタシの隣に座っていたmango夫がすかさず、

「誰かと会うのか?」

と嫌みまじりに聞いてきた。
彼はワタシが化粧をするのを、あまり好まない。

ハワイに引っ越してきた当初は、子供達も幼かったし、あまりメイクに時間をかけるコトが出来なかった。時々ファンデーションを塗るくらい。眉を付けたし、リップクリームを塗ってお終い。
別にそれで構わなかった。

だが、その当時の写真を今見てみると何だかおっかない自分が居る!
生活に疲れたような顔が映っているのだ!
実際、確かに毎日の子育てで疲れも出ていたのだろう。
でも、それにしてもキレイとは程遠いところにいたワタシ。

それからしばらくして子供達もある程度大きくなり、ワタシ自身気持ちにも時間的にも余裕が持てるようになってから、ようやく自分の顔を気にするようになった。
久々にじっくり見る自分の顔は美白という文字とは縁がない!
シミが出来てきた!
くすんでいる!
20代の頃に日焼け止めなしでガンガンに焼いていた時期を思い出し、地団駄を踏む。
今頃になってツケが回ってきたのかー!



OL時代に、

「お化粧はマナーです」

と教わった。相手に対して見苦しくない程度に化粧をするコト。
この"見苦しい"ってコトバにウケるが。(笑)

ワタシもメイクのテクニックなんか全く分からないし、どこの◯◯がいいとかってあまり興味もないが、しかし化粧をすると気持ちが引き締まる感じがするのだ。そう、背中がピンっと伸びたと言うか?
化粧をしないで過ごす一日は、気分までダラケてしまう。そんな日に来客があるモノならそれはそれは、とても気まずくて居心地が悪い。
下着姿をヒト前にさらしているような感覚。
お肌にとってはそういう休息日も必要だろう。でも外出する時はよっぽどのコトがない限り、化粧をするコトにしている。
そう、自分の為なのだ...


この辺の気持ちはイマイチmango夫に理解してもらえない。

化粧=オトコの目を引く

とでも言いたいのだろうか?(笑)

ワタシが思うに、化粧をする女性は3タイプいると思う。

1. 自分の為にする
2. 異性の為にする
3. 同性の為にする

3番目は、ファッションからメイク、頭のてっぺんからつま先まで、常にチェックの目を光らせているのは他ならぬ同性なのだ。
だからライバル心的な意味で。

ナチュラルだと思われる程度に化粧をする。
そう、最低限人様の迷惑にならない様に...

アナタはどんな時、お化粧をしますか?
スポンサーサイト
【2007/02/25 21:02】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
Saturday Night







午後11時30分。あぁ、久々のPCタイム♪
今夜は珍しく、mango夫が数少ない友人宅でゲームをしに4時間前に出かけた。
まだ帰ってこない。
子供達を寝かしつけ、ようやくワタシだけの時間を設けるコトが出来た。

特にこれと言ったコトはないのだが、今日は土曜日とあって朝食を外で食べた。



20070225181538.jpg

くろっちがハワイを発つ日にこの「Bob's Big Boy」に初めて連れてきてもらい一緒に食事をしたのだが、24時間いつでもブレックファストが食べれると言う。まあ、アメリカのファミレスのような感じなのだが、メニューが豊富なので今日は家族連れで来てみた。

子供達はこのパンケーキセットを。



20070225181601.jpg




ワタシは大好きなワッフル&フレッシュブルーベリー&ホイップクリームを。




20070225181622.jpg

何口か食べた後、写真を撮り忘れたのに気付いたので、こんな写真でゴメンなさいね?
mango夫のは、気付いたらペロリとやった後だったので画像に収められなかった。

何気にこのBig Boyマスコットがカワイイ。レジの所にこのキャラクターグッズが売られている。


20070225181642.jpg





皆お腹が満たされて幸福感に満ちたのか、とても穏やかだ!帰りの車の中はめずらしく静かであった。
家の外をみるとたわわに実ったマンゴー達が風に揺れている。





見るとまだ少し青くて固い。
ホントはマンゴーが自然に落ちるまで待った方がいいのだが、先週見慣れない女性がこのマンゴーを採っていたのを思い出し、

「全部持って行かれたらちょっと困るな?」

と欲が出てしまい、10個ほどもぎるコトに。



20070225181705.jpg

近所のタイ人の奥さんにもお裾分けしたのだが、彼女はこの固いマンゴーを使って、マンゴーピクルスを作るという。
ハワイのヒトはこのマンゴーピクルスが好きなようだ。
ワタシはまだ口にしたコトがないが、食べてみようとまだ思えない。
ドライマンゴーも無理だっ。

このもぎったマンゴーを何日か天火にさらし、熟すのを待とう。
どんなスイーツを作ろうか...?


数日前に母親からの小包を受け取った。





かりんとうやらせんべいやら甘納豆やら...
嬉しいモノばかり入っていた。ゼラチンまで!(笑)
それからこんなモノも♪



20070225181500.jpg

もうそんな時期になるのか?
ひな祭りって来週だったのかー!
早い。早すぎる。
今年ももう2ヶ月経ってしまったのか。
我が家には雛人形がないけれど、何かお祝でもしようかな?
でも、ひな祭りってどのように過ごしてたっけ?




【2007/02/25 19:28】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
コンニチハ赤チャン♪







午前7時02分。ケータイが鳴る。こっしーからだっ!

「もしもし?赤ちゃん産まれたよー。」

と思ったより元気な声が聞こえて来た。もう待ってましたーとばかりに
電話を切った後、連絡網を回す!
Alohaなど、1コールで電話を取る早さっ!きっと電話の横でスタンバっていたのだろう。(笑)
ワタシの家に集合して一緒に行こうというコトに決定し、Alohaと七海ちゃんがやって来た。皆いつも以上にハイテンションだ!
とりあえずお祝と言えば、こちら。



20070223121105.jpg

キレイな黄色いバラを見つけたので、こっしーへ♪

そして赤ちゃんにと、クマのぬいぐるみや巨大なバルーンも3つ購入♪
(↑のコウノトリ風船がとても大きくて、目立った!)
プレゼントは揃った。では参るとしよう。

Alohaのカッコいいスポーツカーからヒラリと飛び降りて、颯爽と歩く美女3人。(笑)
イメージはこんな感じね?
   


    ↓



    ↓



Sex_and_the_City.jpg

だが実際は、






amigos.jpeg

「Three Amigos」のようだったに違いない。(汗)

初めて訪れた病院のあまりの広さとキレイさに、ココはホテルでは?と思ってしまう程!
大きなバルーンと花とぬいぐるみを抱えたアミーゴ隊がきょろきょろしてたら、確かに
怪しいな?(笑)
怖いもの知らず親切な若い女性が丁寧に行き先を教えてくれた。
そしてようやくこっしーの病室までたどり着くコトが出来た。



もうそこからは説明しなくても想像出来るだろう...
おっぱいを飲んで幸せな表情のベイビーの所へ突如3人のアミーゴが乱入、代わる代わる抱っこされ、ほっぺたをツンツンされ、フラッシュ付きで写真を撮りまくられ、もうされるがまま...(爆)



22bababy.jpg

アミーゴ1号、アンティAlohaがまず抱っこ!
自分の遠い記憶がこのベイビーとダブったのだろう。自分の過去を話しだす!
そこへ七海ちゃんがつっこんでみる。すると今までスヤスヤと気持ちよく寝て居たハズのベイビーの顔が急に険しくなった!(爆)
何とかあやして落ち着くと、また何事もなかったかのように優しい顔に戻った。

でもこの後も七海ちゃんがベイビーのコトを何か言う度に怪訝な顔をしていたベイビー!
もうおかし過ぎっ!(笑)

このベイビーちゃんは昨夜、10時23分にこの世に誕生。2900gでとても小さい!
(小マンゴー、キウイ共に3400gはあったから!)
とにかくビックリしたのが、お父さんに似たのか鼻が高く、目が大きくて、カワイイ♪
指も長いから、

「もう将来はピアニストだね?」

と親バカならぬ、おばバカ炸裂!!
こっしーはというと、静かな病室にいきなり現れたアミーゴ達にもかかわらず、ニコニコしている。えぇ?いつの間にかお母さんの表情になってるー!

「自分の子の鳴き声はカワイイの~♪」

ともうベイビーにメロメロな様子。でもまだこのベイビーが自分の子だという自覚がまだないと言う。でも五体満足で産まれて来てよかったね!



「赤ちゃんもいるコトだし、あまり長居はしないよね?」

と事前に言ってたのだが、気が付いたら1時間半もたむろっていた!
でもこの天使のようなベイビーを見ちゃったら、帰りたくなくなるわっ。

最後にワタシの所に来てくれたベイビーちゃん。
ちょっと強引に、こんなコトしちゃったりして~♪♪



20070223121133.jpg




病院からの帰り道、アミーゴ隊の誰もが思っただろう...



赤ちゃん、欲しいー♪


【2007/02/23 13:42】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
いよいよ?!







午後4時15分。ソファでうたた寝をしていたところにケータイが鳴る。
電話に出るとお友達のこっしーからだ。

「もしもーし♪」

と出たら、

「あ、mango?今ね、病院に来てるの。
 あー、看護婦さんが来たから切るねー!」

と、ちょっ早の会話をして切れた。


と言うコトは、





もしかして、





もしかして、





もしかして、





出産近し?!




電話を切った後、ワタシまでちょっとドキドキしてきてAlohaに電話。
カクカクシカジカ、伝えるっ!



「ぢゃぁさ、今病院に入ったってコトはさ、きっと今夜か明け方が山だよ?

 こっしーのお母さんが今朝ハワイに来たばかりで、すごいタイミングだよね?

 入院は何日くらいなんだろね?

 もういつでもベビーシッターしてあげちゃうよぉ~!」



などと、2人してどんどんシナリオを作っては想像の世界へ~♪

出産する母親よりもワタシ達がドキドキワクワクするっちゅーの!!!
なので、明日ベイビーちゃんとの初対面の巻になると思うので、
こっしーにはどうにか頑張って産んでもらおう♪(おぃ)





20070221135713.jpg

きっとこの日が昇る頃には、小さな命がひとつ誕生しているコトでしょう♪

ぎこちない腕で我が子を自分の胸に抱き
小さな小さな瞳を覗き込む
暑いのか
寒いのか
喉は乾いていないか
お腹は空いていないか
どこか痛いところはないか
どんなコトでもお母さんはアナタのコトを知りたいのよ
どうか、健康でいつも感謝の心を持った子に育ってね...


ワタシもそう願っていた日もあったな?(おぃ)
まさか、こんな子に育つとは思いもよらずに...










20070221135656.jpg

「ガオォ~、チャイニーズドラゴンよ♪」




*追記*

ただ今ハワイ時間2:00AMでございます。
お昼の12時に一度こっしーから電話が入りまして,
「まだ産まれてないんだよ~」
という報告を受けました。でも陣痛促進剤を打ったそうなので、
今度こそ今夜中にはベイビー誕生ではないか、と。
皆さんをジラす為に引っ張っているのではありませんっ!
念のため♪
夕食の片付けをし忘れたまま子供らと寝てしまい、今起きて
片し終えました。ケータイもまだ着信なし。
ではまた時間を見てご連絡しますね♪
おやすみなさいZzz...
【2007/02/21 13:49】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
オカマっていいかも♪







午後3時09分。お友達の家に明日お邪魔するのに何か手土産を、と考える。
簡単に作れて美味しそうなお菓子...

「抹茶カステラ」

に決定♪
ケーキは何度も焼いたコトはあったが、カステラを作ったコトはなかったので初挑戦。
しかもオーブンでなく、オカマで!


*材料*

卵      Lサイズ4ヶ
砂糖     140g
強力粉    130g 
抹茶      10g  
はちみつ   大さじ2
ぬるま湯   大さじ2
みりん    小さじ2


*作り方* (所要時間40分くらい)

1.内釜にサラダ油を薄くぬり、粉をはたいておく。

2.蜂蜜をぬるま湯とみりんで溶いておく。強力粉と抹茶を2回ふるっておく。

3.大きいボールに40℃(熱めのお風呂の温度)を入れる。一回り小さいボールに卵を割りほぐし、砂糖を加えて、湯煎にあてながらハンドミキサーの高速で4~5分間泡立て、蜂蜜を加えて湯煎を外す。更に、生地で文字が書けるくらいまで泡立てる。(計7~8分間)
20070217170109.jpg


4.強力粉を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜあわせる。

5.内釜に流しいれ、重ねた布巾の上に、トントントンと3回落として、泡切りし、普通に炊く。
20070217170124.jpg


6.スイッチが切れたら取り出して少し冷ます。

7.粗熱が取れたらラップ(又はポリ袋)でぐるりと包んで一晩おく。←これ重要!カステラがしっとりと仕上がる
20070217170019.jpg




とこんな感じで出来上がったのがこちら。




   ↓




   ↓




   ↓





20070217170033.jpg

それっぽく出来たでしょ?(笑)



焼き上がった生地をお釜から取り出した時、厚みが3cmくらいしかなくて

「こんなに薄い生地ぢゃ、ちっともカステラにならないよ??」

と思っていたのだが、ナイフで切り分ける時になって膨張したのか、倍に
膨れ上がった!



有名どころの文◯堂とかのカステラに比べたらまだまだだけど、お手軽おやつとしてならこれで充分かも。それにバターが入ってないから、洋菓子よりもカロリーは抑えめなのが嬉しい♪
抹茶の味が利いて、とてもしっとり♪
ちょっと甘みが効いてるが、子供達もバクバク食べてくれた!
今度は小豆を入れて作ってみようかしら?

オカマでこんな簡単お菓子が出来るとは、目から鱗だ!
皆さんもぜひお試しあれ♪


注)普通の黄色いカステラの場合は強力粉を140gに換えてみてね。
【2007/02/17 18:30】 | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
義理チョコパワー?!







午前7時16分。小マンゴーのスクールバスが家の前で止まった!
えぇぇーーー、いつの間にバスが来てたのーーー?(汗)
慌てて小マンゴーにカバンを背負わせ、靴を履かせるが焦って時間がかかる。

なので、

「行って下さ~い」

と手でサインするが、ドライバーのミスターはじっと待っててくれる。
何とか靴も履かせ終え、走ってバスに乗り込ませた。



今までこんなコトはなかったのだ。
バスが来る時間帯に道路脇で待っていなければ、「欠席」と見なしてミスターは素通りしていく。
万が一バスに乗り遅れた場合、それは我々親の責任であるので、子供を自分たちで学校に送り届けなくてはいけないのだ。
だから、今朝も外にいなければいけない時間に間に合わせなかったワタシのミスであったので、まさかバスが止まってくれるとは思いもしなかった。



このバスドライバーのミスターは、とても子供ウケしそうにないタイプ。
痩せてて無愛想。聞こえてくる音楽はヒップホップ。それに合わせて生徒が肩でリズムをとっている。(笑)
子供を預けている親として、

「ホントにこのヒト、大丈夫なの?」

と首をかしげてしまう。事実、このミスターを知るヒト達はやはり口を揃えて

「あのミスター、怪しいよね?何か癖のある感じ。」

と、彼に対して良い印象を持っていない。
ある時、偶然にも娘キウイの幼稚園遠足にこのミスターの運転するバスがお迎えに来た。

「あれー!ミスターさん?!」

と声をかけたら、

「お~、小マンゴーの妹はココの幼稚園に通ってるのか?」

とちょっと嬉しそうだった。
とにかく、ミスターの運転で遠足に連れて行ってもらったのだが、車内を見渡すと、何だか子供の教育に相応しくないような写真がペタペタ...

そう、半裸の女性の写真があちらこちらと張ってあったのだ。(笑)
動物とか、ミッキーマウスとかのキャラクターなど、子供が好きそうなモノは一切なし!
唖然としてしまった。
おまけに下り坂をかなりのスピードで走る走る!
シートベルトのない子供達にとったら、かなりエキサイティングするんだろうな?

とにかくこんな感じのミスターなのだが、3日前のバレンタインデーに義理チョコを息子に託して渡してもらった。
受け取った瞬間、すっごい嬉しそうなスマイルで、

「Thank you!!!」

とワタシに向かって叫んでいる。
いつもバレンタインデーの日だけは、彼の笑顔が見られるのだっ!(爆)



そして、今朝の出来事。
確かに強面のミスターだが、彼のお陰で息子は毎日スクールバスに乗って学校へ行くコトができる。こちらが

「ドライバーなんだから、そんなの当たり前よ!」

なんて気持ちでいたら、彼としてもシゴトへのやりがいが無くなっていくだろう。

「ヒトというのは、誰かの役に立って初めて、自分の存在価値を知る」

と聞いたコトがあるが、このミスターを通してそんなコトバを思い出した。
だから、ミスターにも感謝をしなければいけない。

そう思えたから、今朝のミスターはモタモタしていた小マンゴーを嫌な顔せず、
待ってくれたのだろう。
ミスターのコトを自分の想像だけで勝手に決めつけていた己を恥じた...

義理チョコパワーがあったのかは、無きにしもあらず?




                                          

我が家のバレンタインデーは、残念ながらmango夫が風邪で寝込んでいたため、いたって普通の夜となった。い、いや、寝込んでなくっても何も変わりのない日であった。
我が夫は、どの家庭でもやっているようなありきたりなコトが好きでないらしいので、
(例えば、大きなハートの風船&バラの花束、ボックス入りのチョコレート&ぬいぐるみなどなど)
今までそのような贈り物をされたコトがなかったワタシ。

だが、今年はちょっと違うようだ!
だって、こんなモノをプレゼントされちゃったんだから~♪♪



20070217042636.jpg

何でも「風水ショップ」で購入したというシャクヤクの画でした~

この画を寝室に飾れば、

「お互いの情熱が高まって達成感ある結婚運になるでしょう♪」

らしい。きゃ~!
ヤツも薄々気付いていたのだな?7年目の倦怠期を...(笑)
でもこういう気遣いがちょっと嬉しかったりして。まだまだこの結婚に対して期待感を持っているんだな?
このギフトはかなりのヒット♪(だってほら、殿方からのプレゼントで的を得たモノってないでしょ?笑)

今週末くらいはちょっとしたご馳走でも作るかな?(笑)
【2007/02/17 05:44】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
出産直前の集会







午前9時22分。いよいよ出産を来週に控えたこっしーをお迎えに、彼女の家に行く。
久しぶりにいつものメンバー、Alohaも加わり、Ross&ランチの豪華集合の日となったのである。(笑)



Rossが開店してから30分も経っていないというのに、もうワタシ達は買う気満々!(爆)っの割には何故かカートが1台。
そう、誰も押して歩きたくないのだっ!(爆)今日はAlohaがカート係になってくれ、そのカートに各自気に入った服をボンボンと入れていく。
瞬く間にカートの中は山積み!
いつもならココにくろっちも居たのだが、ニホンにお引っ越ししてしまったため、残されたワタシ達がこの恒例行事を引き継ぐコトに。(笑)
皆久々のRossと言うコトと、新しい商品が入ったばかりと言うタイミングの良さに、調子に乗りまくるっ。
と、ワタシの大好きなターコイズカラーのTシャツ発見♪
あら、ちょっとカワイイぢゃな~い?
と速攻カートの中に入れたら、なんとAlohaも同じシャツを既にゲットしてたー!(爆)
何気に趣味が似ているのね?(笑)

そして皆で仲良く試着タイム~♪
こっしーはたったの3着しか選んでなかったのですぐに終わった模様。そしてAlohaとお揃いのTシャツを着てまたお決まりの、




20070215062046.jpg

ちょっとぉー、ちょっと、ちょっと!



を披露♪
でもワタシ達以外にもこのTシャツを買うヒトは居る訳で?
町中に自分と同じ服を着たヒトがいると思うと、またまた可笑しくなってしまった...
(残念ながら撮影するってコトすら忘れて遊んでました~)



とにかく、それぞれ満足のいくお買い物が出来て、いよいよお腹も良い具合に空いて来た!
こっしーのお腹のコトも考えて、近場で済ませましょうと韓飯。



20070215055713.jpg

へるすぃ~な小鉢から始まって、



20070215055729.jpg

マンドゥ(揚げ餃子)を皆でシェアし、



20070215055659.jpg

ランチから参加した七海ちゃんはキムチチゲ



20070215055642.jpg

こっしーは出産を控えてるので、体力を付けるべく石焼ビビンパ(この後たっぷりとコチュヂャンをかけてました!)



20070215055757.jpg

Alohaはスンドゥブ



20070215055743.jpg

ワタシはこんなスープに初挑戦!


メニューには「乾明太スープ」と書いてあったので、てっきり明太子をドライにした、ちょっとスパイスィーなスープを想像してこれにしたのだが、どうやら「干し鱈」のコトだったようだ。
見た目通り、とてもあっさりとしたスープで、もやしや豆腐も沢山入っていて、最近の野菜不足気味なワタシにはピッタリのスープだった。
でも相変わらず思い込みの激しい自分っ!(笑)どうにかならないものか...?

韓飯の後のお口直しにと、スタバへ流れる!
やはり食後のデザートは別腹であった...



20070215055816.jpg

一番奥から時計回りに、チョコレートケーキ(ハワイ限定だとか?)、チーズケーキブラウニー、ストロベリーチーズケーキ、オート&ドライフルーツのマフィン



さ~、ワタクシmangoはどれを注文したでしょうか?(笑)








    答え



    ↓



    ↓



    ↓




ストロベリーチーズケーキですぅ♪


そんなに引っ張るコトでもないって?(爆)
このケーキ、前に食べたリリコイチーズケーキと同じぢゃーん!!!ただソースを換えただけ。スタバ、こんな手抜きでいいのかー?



このランチを最後に、当分の間こっしーは育児に専念するコトになるだろう。
なぜか一番ドキドキしているのはAlohaだった!(笑)
とにかく、皆から祝福されてこの世に誕生する赤ちゃんとの対面は、ワタシ達にとっても楽しみだ!
予定日まであと11日。
新米ママ・こっしー、頑張るんだよ!皆が付いてるからね♪
【2007/02/15 07:09】 | お遊び | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
ハワイの中心でフォーと叫ぶっ
20070211175500.jpg






午後12時16分。お友達のSちゃんと一緒にランチをしようと、彼女が好きだと言うベトナム料理屋へ行く。
パールリッジモールと目と鼻の先にあるこのPHO'MAIはちょうど1ヶ月前にニホンへ引っ越していったくろっちに初めて連れて来てもらった、思い出のあるお店。

「ココのフォーが美味しいんだよ♪」

とグルメな彼女が言うだけあって、あっさりしたスープが自慢のお気に入りのレストラン。安くて美味しい、いつ行ってもすぐにテーブルに着けるってのも魅力的であった。





なのに...





なのに...





なのに...





どして潰れた~!!!


おまけに店内には警官が立っていて、何だか異様な空気がただよふ...
かなりショックでくらっと来たが、Sちゃんに美味しいフォーを味あわせてあげたい。
アタフタしながらも、別のベトナムレストランを探すが思い浮かばない。

!!!

その時ある一軒のベトナム料理屋が浮かんだ。何度も何度もその店の前を通ったコトがあり、気にはなっていたのだ。しかしそこはいつ見てもヒトが居そうな気配もなく、かなり怪し気な感じ。店の隣は「占いの館」だし。(笑)おまけに

「The Best Soup In Town」

と掲げてある食堂なのだ。一体誰が決めたのか?妙に疑ってしまうではないか?(笑)

「行ったコトない店だけど、ちょっと冒険してみる?」

と始めにSちゃんのお許しを頂く。そして車に戻り5分程移動した所にその食堂「PHO VIET」はあった。



20070211173327.jpg

恐る恐るドアを開ける...


あらら?


意外とテーブルが埋まっているではないか!
客層も若者からお年寄りまで、アジア人から白人まで。
もしかしたら悪くないかも? とちょっと安心してメニューを開く。
どれも$6、7である。
いろいろと悩んだ挙げ句、



20070211173357.jpg

スプリングロールと



20070211173343.jpg

シーフードフォーと



20070211173311.jpg

BBQポーク&チキン




を頼んだ。




ぅふぉーーー、まいう~♪




PHO'MAIのフォーよりは少し色の濃いスープだが、後引く美味しさ。
香草とチリソース、ガーリックソース、テンメンジャンのような味噌を加えてフォーをすする。が、食べても食べても減らないっ!
スプリングロールに付いてくるニョクナムという魚醤と甘酢のタレがまたまたおいすぃ~!



このSちゃんとは知り合いを通して出会った21歳のオンナのコ。自分をしっかり持っている、ちょっぴり素っ気ないクールなコというのが第一印象だった。
だが、いろいろと彼女の話を聞くにつれ、とっても親近感が湧いて来た。
何と、彼女も劇団四季のミュージカルが好きだと言う。中でも

「オペラ座の怪人!」

おー、同じぢゃないか!

じゃ、行きたい外国は?

「ベトナム!」

おーー、同じぢゃないかー!!

こんな偶然もあるのか?おまけに片親、オンナ姉妹3人ってのも同じ。そして髪型も微妙に同じボブ!
話をしていてもちっとも歳の差を感じない。ワタシが21歳止まりなのか(笑)、彼女が大人びてるのか...
イメージしていた21歳には見受けられない程に、落ち着いている。
きっとそのクールさは、他人には分からない痛みや苦しみを、その歳でうんと経験して来た賜物なのだろう。
でもその痛みは決して無駄ではないのだよ?
ヒトに優しくなれる為に、ヒトの痛みが分かってあげられる為に、神様から頂いたモノなのだから。全てのニンゲンが頂けるモノではないのだ。Sちゃん、アナタは選ばれたのよ?
いつか、その玉手箱が開かれる日が来るだろう。
ワタシはその日が来るのが待ち遠しい。そしてSちゃんは気付いていないけど魅力的な所を沢山持っている。だからこの先どのような女性に成長していくのか、とっても楽しみだ。



でも時折見せる笑顔には偽りのない、21歳の無邪気なSちゃんが居た。




またまたイイ出会いが出来たコトに感謝♪
アート系のSちゃんからとても刺激を受けた。ワタシにとってもSちゃんは出会うべくして会ったヒトだったのだろう。




「PHO VIET」

98-163 Moanalua Rd
Tel:486-7688


【2007/02/11 17:26】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
ミルククリームパン
20070208090239.jpg







午前10時05分。小マンゴーが咳風邪の為、学校を休ませる。かなりぐったりとしているので、それぢゃぁっと恒例のパン作り。(おぃ)

最近、ワタシの周りのパン作り友達すーさんひなちゃんの間で密かなブームとなったこちら、


ミルクリームのふわふわなちぎりパン By COOKPAD


一回で沢山作れるのと、「ふわふわ」ってところに惹かれ、今日はこれに決定♪

ひとつはこのちぎりパン、もうひとつは食パンを、と2倍の分量で作るコトにする。
一番先に取りかかるのがドライイーストを15分暖かいミルクに混ぜてプクプクと泡が出るのを待つ。
その次に粉を量っていくのだが、何をボケ~っとしてたのか強力粉をどのくらいいれたのか分からなくなってしまった!
でもさすがO型気質、すぐに気を取り直し、薄力粉をまたまた適当に加えていく。

何事もなかったかのように生地をこね始めたが、やっぱり分量がおかしいらしい。
普段以上に生地がベトベトするのだ。
しょうがないので強力粉を適当に加えながら捏ねるコトに。
足しても足してもベタつくので、面倒くさくなってその生地をボウルに入れて強引に一次発酵っ!(おぃ)

発酵後もベタッとした生地だったが気にしない♪
そして膨らんだ生地を2等分に分け、ちぎりパンと食パン用に丸める。


このちぎりパンの命、ミルククリームだが材料を見ると

「練乳風味のミルククリーム」

砂糖、バター、コーンスターチ、塩、牛乳、バニラエッセンス

またまた閃いたmango、冷蔵庫に眠っている練乳を思い出した!
砂糖の代わりにこの練乳を使えば「練乳風味」ぢゃなくて、
本物の「練乳ミルククリーム」が出来るんでなくて?(笑)

なので砂糖を全く入れずに練乳でクリームを作った。


焼き上がったのがこちら。



20070208090224.jpg

デタラメな生地の分量だった割にはちゃんとふわふわっとした出来映え♪
クリームは...
レシピ通りに従わなかった為か、正直言ってあまり甘くなかった。それとコーンスターチが効きすぎたのか、クリームがちょっと固い感じ。
mango夫は

「うん、美味しいけど、ちょっとミルクの味がきついね?」

小マンゴーにはウケがよろしくなかった。(泣)



でもでも、もひとつの食パンの出来は、



20070208090212.jpg

すばらしくってよ~♪(涙)



すーさんやひなちゃんのような先輩のようにパンを焼くにはまだまだ遠い道のりなのだなぁとパンを噛み締めながらシミジミ思うのであった。
【2007/02/08 09:12】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
みんなのいえ







午後10時47分。恒例の夫婦で映画タイム。
今回はニホンのコメディをチョイス。出演者からしてちょっと面白そうな面々♪
唐沢寿明、田中邦衛、ココリコ田中、八木亜希子(元フジアナ)などなど。

ストーリー:新居を建てることになった若い夫婦・飯島直介と妻・民子は、新進気鋭のインテリアデザイナー・柳沢に設計を依頼する。一方、施工は妻の父で大工の棟梁・長一郎に依頼。デザインに妥協を許さない柳沢と、頑丈な和風建築を建てようとする長一郎はことごとくぶつかり合い事態は混迷を極めていくばかり。はたして理想の新居は無事完成するのか?

感想は、ただひたすらに何も考えずにずっと笑いっぱなしで終わった映画であった。
やっぱり田中邦衛はイイ♪
「北の国から」の五郎さんもステキだけど、この役も大工としての誇りを持ってシゴトをしている感じ、可愛い娘の願いを叶えるためにイイ家を建ててあげたいという父親としての熱い思い...
そして対照的なインテリア・デザイナー柳沢(唐沢)は、やたらと難しい横文字を並べ立て、彼の夢見るスタイル(ニホンのありがちな家ではなく)欧米式を取り入れようとする。
唐沢寿明もカッコいいのにこういう役がとても似合う!

で、ドアの作りについてモメるシーンがあるのだが、長一郎はニホン式に外開き、柳沢は欧米式に内開きに取り付けたいと言い合う。
全く気付かなかったのだが、言われてみれば家のドアは内開きだ!
お客様を招き入れるという意味で内側にドアを開けるというコトらしい。
逆にこれをニホンでやったら、玄関のスペースを広く取らないと内開きには出来ない。
脱いだ靴が引っかかる!(笑)
その土地の習慣によっていろんな工夫があるんだなっと、ちょっと勉強にもなった。



疲れた時、最近笑ってないな?と思う時におススメ。
監督はこのお方、



mitani.gif

三谷幸喜

そう、



furuhata.jpg

「古畑仁三郎」



や、



2.5yappaneko.jpg

「やっぱり猫が好き」

の脚本家。役者それぞれの持ち味を分かってらっしゃる方。

この「やっぱり猫が好き」はワタシの大好きなコメディドラマだった。
3人姉妹の誰もがアクの強いキャラで、見てて楽しい。
このドラマがキッカケとなって彼は女優の小林聡美と結婚したんだっけ?
そりと、テーマソングを歌っていた



kiyoshiro.jpeg

忌野清志郎の「サントワマミー」も良かったな。



ちなみにこの映画は監督自身の経験を元に作られたストーリーらしい。
【2007/02/06 09:38】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
mochiおやつ
mochi.jpg






午後2時59分。お腹を空かせて帰宅した子供2人が

「もーち、もーち!」

と訴えてくる。お正月用にと思って買って来ておいた切り餅が底をついてた。しかもお値段が張るのでしょっ中は買えない。(汗)
でも、今日ステキなブツを仕入れて来たのだ♪


20070202063026.jpg

韓国のお餅「トック」。
普通はトッポキと言ってコチュヂャンダレと一緒に煮込みなどに使われるモノ。



toppoki.jpg

この一皿はマジまいう~♪

とにかくこのトック1袋$3.29でかなりお買い得?!
早速鍋で湯をわかし、その中にこのトックを入れ3,4分程茹でる。
そして3種類のお餅が完成!



20070202063047.jpg

その1. お汁粉として♪


20070202063102.jpg

その2. きな粉&黒蜜をたっぷりかけて♪


20070202063116.jpg

その3. 基本中の基本、安倍川もちとして♪


上新粉を使っているようなので、本物のお餅には適わないがなかなかいい具合だ。
それに食べやすい大きさなのもイイ。



「もち」でググっていたらこんなモノが目に飛び込んで来た!



mochicream.jpg

「mochiCREAM」っておっしゃるんでしょか?
雪見大福のようなお餅の中に、いろんなフレーバーの餡(リンゴ、桃などのフルーツ系からチョコレート、抹茶、ミルクティなどなど)と生クリームが包まれているという新和菓子♪
ワタシの大好きな組み合わせでないの~!!!
このスイーツをお召しになった方はいるのかしらん?
次回の里帰りにはぜひ制覇したいスイーツだっ。(鼻息)




???

今思い出したが、ワタシの地元にもそういえばこんな大福が売ってたな?
初めてその大福を食べたのは高校生の時。
以来、「餡子&生クリーム」にハマってしまった訳で...
時々家に餡子と生クリームがあるときはパンケーキにのせて食べるのだ。
これはmango家のお気に入りである。
【2007/02/02 07:06】 | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(28) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。