スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Alohaな出会い
Aloha.jpeg






午前8時48分。ヒルトンホテル前でちおりんをピックアップし、目指すはマノアベーカリー!

ハワイが大好きと言うちおりんとはブロクを通して知り合った。いつも爽やかで、和みのあるメッセージを残して下さる彼女に、ワタシもどんな方なのか興味津々だったのだが、その彼女がご家族でハワイ入りした。ご一家揃ってハワイの海好き、毎年旅行でハワイに来ていると言うだけあって、皆さんお肌が既に黒い。それに安心するワタシ!(笑)
オアフに来る前にハワイ島で4泊ほど過ごして来たちおりんだが、

「周りがなーんにもないから、夜は真っ暗でスゴく静かだったよ!
 何もするコトなくて、ずーっとホテルのプールで過ごしてたんだ!」

と呟いてたので、ぢゃあ今日は「ちおりんデー」にしましょ♪
前々からこの日の為に、メールにて念密なスケジュールを企てていたので、今日はそれを実行に移すのみ!(笑)
ワイキキから車で10分程でやってきた、マノアマーケットプレイス。緑に囲まれた閑静な高級住宅街の中に、そのパン屋さんはあった。噂でよく聞く

ハワイでニホンのパンが買える店♪

に期待は膨らむ~!



20070825044351.jpg

あららっ?拍子抜けするほど、質素な店構え...(おぃ)
でも店内に入るとおいすぃそうなパンがショーケースに並んでる♪
地元のヒト達も買いに来ているようで、かなり出入りが多い。



20070825044410.jpg

20070825044428.jpg

一番下の棚は全ていろんな種類の「アンパン」がっ!
もちろん、買わせて頂こう~♪
焼きたての食パンなども買って、もう幸せモードなワタシ達!なんでこのパンの二ホイってヒトをハッピーにさせるのかしら?(笑)

っとココで、ちおりんから提案がっ!

「この辺りに、お豆腐屋さんがあるらしいんだけど、行ってみない?」

と言うコトで、そこへ行ってみる。



20070825044445.jpg

「Soy to the World」 ココがお豆腐やだと、誰が気付く?!
オサレなカフェのようだわ~♪もう既に目がキラリ★



20070825044503.jpg

一瞬、スイーツかと思わせるようなパック入りのお豆腐が、キレイに並んでいる。
気になったのが左端に写っている「ザル豆腐」と「豆乳」。
全てオーガニックにこだわった豆腐と言うコトで買いたかったが、この後まだまだ予定があるので

「また来ます~」

と言って店を出る。ランチもやっているようなので、次はそれ狙いだな?(笑)
ってか、ハワイに住んでいるワタシが知らなくて、旅行で来ているちおりんに教えてもらってどーするよっ?(爆)

時間がないので、さっさと移動しますよ?
お次ぎは、ちおりんが一番やってみたかったという、

Rossでのお遊び♪

注)Rossは遊び場ではく、あくまでお買い物をする所です。
 
ココからAlohaも合流するコトになっている。彼女から無謀なお題が言い渡されていて、

「いい?今回は韓国風でいくよ?だって、アータよく韓国人に間違えられるでしょ?」

...そっそれが理由、かい?(爆)
何が『韓国っぽい』のかイマイチピンとこないが、さぁ、いってみよう~!←って結構ノリノリぢゃんよ?(笑)

 

20070825044635.jpg

ちおりんとお揃いで「ピンクレディ」風~?(笑)
↑ウケを狙ったつもりが、意外にもイイ感じっ!(おぃ)
おまけにウォッシャブルだしね♪父兄参観にもってこいの一着~
(ココだけの話、ちおりんかなりお気に召されてました~♪)



20070825044710.jpg

ハイ、次!どこか廃れた町のキャバ嬢?はたまたアジアのジェニロペ?(おぃ)



20070825044654.jpg

「シャチョさん~♪」と言い出しかねない、 Alohaのマッサージ嬢?!



20070825044729.jpg

極めつけはこちら↑。「このフリフリ、ヤバくない~?」と言いながらも、着こなしてるし!(笑)こんなせくすぃーなドレスをさら~っと身にまとい、



20070825044605.jpg

こんな可愛らしいズックまで履きこなすAlohaに、ちおりんもド肝を抜いたに違いない...



ひと遊びしたらお腹が空いてくる訳で?韓国繋がりで当然、韓国料理「ソゴンドン」へ~♪



20070825044802.jpg

沢山の小鉢を皆でつっつきながら、



20070825044820.jpg

「スンドゥブ」をふぅふぅして食べる。左:ちおりんの「オリジナル」(ビーフ&ポークだったかな?)右:ワタシの「海苔」



20070825044835.jpg

チヂミも頼んで、オンナ3人で平らげた!
食べ終わってからAlohaが、

「ねぇ、ワタシ達ちおりんと初対面だよ、ね?」

そう言えばそうだった~。あまりに緊張感なさ過ぎっ!何だか久しぶりに会った友人のような感覚だったから、言われなきゃ気付かなかったわ...(おぃ)



ワタシの予定(子供の迎え)がある為、ランチの後にお別れとなってしまったが、ブログでは見えなかったちおりんのお茶目な部分が垣間みれて、ステキな時間を一緒に過ごさせてもらえたコトに感謝。これも必然的なアロハな出会いだったのだっと確信して、全く気付いていない自分のニンニク臭を振りまきながら、子供の待つ学校へ車を走らせるのであった...


...案の定、夫の帰宅でお帰りのちゅ~をした途端、

「ニンニク、食べたね?」

   !!!
ココは取り調べ室?! アナタ、刑事?
何故か後ろめたさを感じずにはいられないmangoであった...(汗)



20070825211927.jpg

ちおりんからとてもキュートでカワイイ小物&日本食を頂いた♪何よりスマイルマークのエコバッグが嬉しい~!こんな感じのをずーっと探していたからね。
ちおりん、どうもありがと~、大事に使わせてもらうね♪



*今日のコトバ*

「Aloha」という意味には愛・信用・誇り・叡知・歓迎・こんにちは・さようなら・ありがとう・I love you 等が定義として書かれています。でも実はalohaという単語を切って訳した時にまた違った意味合いを持っているのです。「Aloha」の“Alo”は「共有する、今というこの瞬間に心をおく」というような意味で、“oha”は「幸せ、喜び、楽しみ」、“ha”は「息、エネルギー」”を意味しますがこの場合は命、または魂を表します。つまり、“Aloha”は「今ここでこの瞬間にある喜びを共に分かち合う」ということになります。

スポンサーサイト
【2007/08/25 21:27】 | お遊び | トラックバック(1) | コメント(22) | page top↑
キウイのバースデー







午後12時15分。担任の先生(何と、小マンゴーの担当だったJ先生がキウイの担任に!)に言われた時間通り、キウイの教室へ。
差し入れのバースデーカップケーキを今朝作ったので、それを持って来たのだ。



20070823171118.jpg

キウイのリクエスト通り、チェリーの入ったカップケーキに



20070823171134.jpg

カラースプレーチョコ(赤白青←色もキウイ指定!)でトッピング♪





3日前の日曜日に、いつも遊んでくれているお友達12人を招待して、キウイの誕生日パーティを開いたのだった。



20070823053407.jpg

バウンスハウスを借りて、子供達は大はしゃぎ♪



20070823053332.jpg

20070823053351.jpg

今回は簡単に、そしてキウイの好物を用意。

*ビスケット
*ベビーキャロット
*枝豆
*トマト
*コーン
*チキンナゲット
*フィッシュスティック
*フルーツポンチ

ランチの後は、



20070823053507.jpg

お決まりのピナータで、思い思いに叩いてもらう。中にはサムライのように、つっつこうとするチビッコがっ!(笑)
やっとの思いでピナータが壊れ、中から沢山のキャンディーが!



20070823053526.jpg

少しでも多く拾おうと、皆真剣!(笑)


それぞれキャンディーを確保した後は、ワタシの好きなクラフトタイム~♪



20070823053425.jpg

小さな鉢やら造花を用意して、子供達に作らせる。皆楽しそうにオリジナルの花を作り始めた。いいぞ~、イイ食い付きだ~♪



20070823053436.jpg

こちらがキウイの作品。秋仕様でハロウィーンチックに~のハズが、蝶々?(笑)

お友達から沢山のプレゼントを頂いたが、その中でもこの



20070823053559.jpg

お化粧セットが気に入ったようで、パーティが終わって家に着いた途端、お化粧をおっ始めた!目の下までブルーのアイシャドーが入っていて、かなりイケてる♪
ワタシからのプレゼントはこのブルーのドレス。夜なべして作ったわ...


クラスの皆にお祝いしてもらって、かなり嬉しそうなキウイ。
帰り際まで、

「ハッピーバースデー、キウイ♪」

とお友達に声をかけてもらう。手を振りながらクリームで白くなった口でスマイルし、教室を後にした...





*今日のトリビア*

More people are born in August than any other month (9.07 percent). About 21 million Americans have birthdays in August.
By Hallmark

どの月生まれよりも8月生まれが(9.07%)多い。およそ2100万人のアメリカ人が8月生まれ

                             

さぁて、大変お待たせしました~マンゴークイズの答えと当選者の発表をいたします。

あの写真に写っていたマンゴーの数は...



32個

でした~!証拠写真を取り損ねたので皆さんに確認して頂けなくて申し訳ございませんが、
今回当選者は



万歳~なしよ?(笑)

と言うコトで、参加して下さった皆様ゴメンナサイね~。
でも、こうなったら20000番踏んで下さる方にこのBBQソースとその他ワタクシが選ぶお気に入りの美味しいモノをプレゼントしようぢゃ、あ~りませんか!!!(笑)
なのでこれに懲りず、これからもどうぞよろすくお願いします~♪
【2007/08/23 06:12】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
レシピ ーPickled Mangoー







午前7時31分。子供達がスクールバスに乗って学校に行ったのを見届けてから、急いで裏庭へ行く。驚く程にマンゴーが落ちているではないか!
拾えるだけ拾って、ラナイに並べてみた。

数日前にハワイ島に接近していた、フロッシーというハリケーンの影響がここオアフにもあり、風の強い日が何日か続いたのであった。
そのお陰で、沢山のマンゴーとご対面するコトとなった。
 


  ↓



  ↓



  ↓



20070819142620.jpg

まだ熟していない青いマンゴーばかり。珍しくこんなマンゴーが手に入ったので今日は「Pickled Mango」(マンゴーピクルス)を作ってみよう~♪


*材料*

20070819142637.jpg

水  3カップ
米酢  1カップ
砂糖(又はブラウンシュガー)  31/2カップ
天然塩(又はハワイアンソルト)  1/3カップ
青いマンゴー   好きなだけ

*作り方*
1. マンゴー以外の調味料を鍋に入れ、沸騰させてから冷ます。
2. マンゴーをスライスする。
20070819142649.jpg

3. 1が冷めたら、マンゴーの入ったジャーに注ぎ入れて出来上がり。



20070819142703.jpg

小さなジャーが一つしかなかったので、無理矢理入るだけマンゴーを押し込み、漬けてみた。

これがベーシックな作り方のようだが、

redseed.jpg

Li Hing Mui (リー・ヒン・ムイ)という実の粉を入れるのもハワイアンスタイル。
これはまだ口にしたコトがない(ってマンゴーピクルス自体、食べたコトないんすけど?笑)ので、今回はパス。


...と、作ってみたはいいが、食べ頃って一体いつよ?
誰かおせーて!(おぃ)




*クイズ*

この日収穫した↑のマンゴー、一体いくつだったでしょう?
ぴったしカンカンの方には、先日のBBQで紹介した

20070812173808.jpg

こちらをプレゼントしたいと思います~♪
(ひゅ~ひゅ~、太っ腹mango~!)

ってか、使いかけをお送りする訳ではないので、ご安心を~♪
(当たり前だっちゅーの!爆)

答えは次回のアップで!
【2007/08/19 17:19】 | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
戦争が残した心の傷








午後2時22分。「不沈艦」と呼ばれていたあの戦艦大和が、深い海の底に沈んでいく...
この日1945年4月7日、沖縄に向かうところでアメリカ軍に攻撃され、沈没。
乗組員3000人以上の方がこの一瞬で命を落とした。

Mr.Wは日系2世で、生まれも育ちもハワイ。
最近このMr.Wから、彼のお父様の話を聞く機会があった。その話が、ワタシを何とも切なくさせたので、今日はちょっとその話を。
そのお父様はニホンに生まれ、家族共々ハワイへ移住して来た。お父様がハワイの高校を卒業すると、トーキョーのとある大学へ留学するコトとなった。
そしてその頃、第二次世界大戦が起こる。
バイリンガルだった彼はそれを買われ、何と「戦艦大和」で働く運びとなった。
っが、いよいよ沖縄に出向となった前日の4月6日、突然船を降りる羽目に。

「お前は一緒に行かなくて良い」

と上司に告げられる。そして翌日、片道分だけの燃料を積んだその大船は本州を後に出航し、そして鹿児島沖で永遠の眠りについたのであった。


終戦をニホンで迎えたお父様は折り合いを見てハワイへ戻り、その後家族を持ち、10年程前に彼はこの世を去った。
生前、お父様はMr.Wに戦争の話をあまりしたがらなかったそうで、その彼の表情はいつも苦しそうだったらしい。

ホントならお父様も仲間と共に、あの時「大和」の中で命を落としていただろう。
でも彼だけ生き残ってしまった。
仲間を失ってしまったという悲しさと、自分だけが助かってしまったという罪悪感にさいなまれながら、余生を送ったお父様。
その彼のやり切れない思いを想像しただけで、ワタシまで胸が苦しくなる。
戦争とは、

自分の大切な家族や生活が失われるというコト。
当たり前だと思っていた自由がなくなるというコト。
そして、
愛するヒトを失っても誰にも責めるコトが出来ないというコト。

こんなコトを求めているヒトなんて、世界中探したっている訳がない。
でも、未だに国と国との争いが絶えないでいるという、この現実。
それって国の「虚栄心」だったり、国のリーダーの「虚栄心」だったり、あるいはその国全体の「虚栄心」があるからなのかも知れない。
誰を基準に自分を量るのか?

◯◯より勝ってる♪
◯◯よりもワタシ(の国)の方がスゴいのよ♪

なんて低レベルなコト言ってるから、21世紀になってもヒトとヒトとが傷つけ合っているのだ。

終戦から62年。もういい加減目を覚まして、お互いの国・文化・人種を受け入れ合えるような世の中にしていかなければいけない。
今、世界中にある核兵器は、既に地球上の全人類を滅ぼすのに必要な量を上回っているそうだ。
こんなモノを使わなくてもいいような、平和な世の中になってほしいと願いながら、ワタシも自分の生活範囲内で出会ういろんなヒトを、受け入れられるような器になれるよう、貢献しよう。




Mr.Wの話から遠のいていってしまったが、戦争の爪痕は一人一人の心の奥にまで残していく。何十年経っても消えない、拭い去るコトの出来ない暗い闇。
戦争を知らずに育ったワタシ達だが、体験者からの話を聞いて自分なりに考えてみよう。
せめてこの終戦の日だけでも...
【2007/08/18 11:46】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
レシピ -マンゴームースケーキ-







以前ココで載せた「マンゴー&ココナッツムースケーキ」の作り方を教えて欲しいというご要望があったので、今日はレシピを公開~♪


*材料*

レディフィンガー  18本(19cm型を使用)
マンゴーピューレ  350cc(マンゴー4~5個くらい。ペリカンマンゴーならこの倍かも)
マンゴー角切り   好きなだけ
砂糖         50g
ゼラチン       10g(ゼラチンは大2の水でふやかしておく)
生クリーム     250cc


↑これだけっス!(笑)
では作りましょ♪


1. ケーキ型にレディフィンガーをきっちり縦に立てていく。
レディフィンガーが残ってれば、底にも並べる。
20070704145158.jpg



2. マンゴーピューレを鍋に入れ、沸騰したところで火を止め、砂糖を入れて溶かす。
20070816031325.jpg



3. 次にふやかしたゼラチンも鍋の中に入れ溶かし混ぜ、冷ましておく。
20070816031335.jpg


4. ピューレを冷ましている間に、生クリームを8分立てする。
  うっすらとラインがつく程度に。(生クリームが固まる直前が8分立て)
20070816031346.jpg



5. 4のボールに冷ましておいたピューレを加えていく。
20070816031358.jpg


6. 均等に混ざったら1の型に1/3流し、角切りのマンゴーを加える。そしてまた残りのピューレを流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。(2~3時間くらい?)

7. 出来上がり♪
20070704145253.jpg




*ココナッツムースの場合もマンゴーをココナッツに代えて作ってね。
*マンゴー自体がかなり甘い時は砂糖を減らしてもOK。



新鮮な熟れたマンゴーが手に入ったらぜひ試してね♪
【2007/08/16 03:51】 | スイーツ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
Dちゃん、いらっしゃ~い♪







午前11時13分。今日のデザートをこさえるべく、イエローピーチを切り始める。
先日、SFOさんのブログで紹介されていた「ピーチコブラー」を早速マネさせて頂く。
彼曰く、

「至って簡単♪」

とおっしゃっていたので、そう願おう。





20070812175436.jpg

切ったピーチを鍋に入れ、かなり適当に砂糖をふり入れ、ついでに甘口の白ワインが冷蔵庫にあったのでそれもちょいと加える。(もうこの時点でSFOさんの作り方が違っていたのを後になって気付く!彼はワインではなく、バターを使っていた。)
ある程度歯ごたえを残したいので、6、7分ほど煮込んだら火を止める。




20070812175452.jpg

耐熱皿にピーチを並べ、トッピングのドウ(小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩、バター、生クリーム、卵)を作る。いくつか小さめのボールに分けて丸め、つぶす。それをピーチの上にのせていくだけ。そして375°Fのオーブンで40分焼いて出来上がり。



20070812175507.jpg

最後にバニラアイスをトッピングして召し上がれ~♪



今日は記念すべき第三回BBQパーティを我が家でやるコトとなった。(ドンドン、パフパフ~♪)
大きな声では言えないが、前回は2年前!(爆)
実はニホン在のお友達くろっちのご主人Dちゃんが、仕事の研修で先週からハワイに来ているのだ。
7ヶ月前に転勤でハワイを去ったDちゃん&くろっちカップル。
今回は都合により、Dちゃん一人でハワイに来たのだが、久々に会えると知って慣れもしないBBQを家でやりたいと提案!(笑)
小マンゴーもキウイもDちゃんにとても可愛がられていたので、この日が来るのを心待ちにしていたのだった。

ハワイ滞在中、彼が少しでもリラックス出来たらいいな~っと思い、この「ピーチコブラー」をメニューに加えるコトにした。
このお菓子はアメリカ南部でポピュラーなデザートで、母(お婆ちゃん)の味、らしい。
Dちゃんも確か南部出身だったよね~?
ホンモノの味を知らずに作ってみたけど、Dちゃんのお袋の味に近づいてたかしら?



そしてメインのBBQには、

*ビーフショートリブ (和風ダレに1晩付けておいた)
*ポークサーロイン
*チキンブレスト
*カフク産のコーン (オアフ北のカフクで採れる、とても甘いコーン)
*野菜  (人参、なす、ズッキーニ)

を用意して、早速mango夫に火をおこしてもらう。
BBQと言ったら、その家の主が仕切ってやるモノだと思っていたが、料理の苦手な我が夫、火の準備が整ったと思ったら、さーっと何処かへ消えた!
なのでBBQ慣れしているAlohaご夫妻にバトンタッチ、息のあったシゴトをしてもらった!(笑)


20070812173704.jpg

イイ感じでしょ~♪(ってか、写真撮るヒマあったら自分で焼こうよ?笑)

お肉の他に

20070812173721.jpg

Alohaお手製の「ポテトサラダ」。クリーミーだけどポテトの歯ごたえがあって、オレンジのシーズニングとこれまたマッチングしてるね~♪



20070812173735.jpg

こっしーと言えばこのサラダ!何回聞いても覚えられない名前。(おぃ)
ブロッコリー、人参、セロリ、アーモンドスライス、グレープなどが入ったあっさりめのサラダ。お腹がいっぱいになってもつい食べ過ぎてしまう~!



20070812173749.jpg

そしてこっしーのご主人、こし夫さんから「ハマス」。
ひよこ豆とガーリックのペーストをピタパンと一緒に♪

気心の知れた友達と過ごす休日は、時間が経つのがホントに早い。
Dちゃんもイイ時間を過ごせたようで、

「来年辺り、くろっちを連れてまたハワイに来たい」

と言って、ゴルフ焼けした笑顔を見せて帰って行った...




*本日の気になるお品*

今回、ポークとチキンにこちらのソースを塗りながら焼いてみた。
20070812173808.jpg

以前夫の実家に里帰りした時に、連れて行ってもらったレストランで売っていたソース。
Sam's BBQ Restaurantは地元カリフォルニア・サンホゼでも人気のあるレストランのようだ。
あまりBBQ味ってのが好きではないワタシでも、ココのソースは美味しいと思える。
ちょっぴりピリ辛でマイルドな甘さ。
お近くにお寄りの際はぜひ、お一つお土産に~♪




*追記*
写真編集の出来ないワタシに代わってAlohaがやってくれまして、その画像が届いたのでご紹介~♪



Dcyanbaby2.jpg

今回がお互い初めてのご対面~♪ こっしーの愛娘・こし子&Dちゃん



BBQ2.jpg

mango夫の火起こしに遠巻きながら心配そうに見守る。(おぃ)
左からAlohaのご主人、ワタシ、キウイ、小マンゴー
【2007/08/12 18:26】 | 料理 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
電子レンジと子供は大切に?!







午後10時40分。子供達も寝静まり、mango夫もやり残したシゴトをするために職場へ出掛けていった。ワタシだけの時間。

先週末、お友達のこっしーファミリーの引っ越しの手伝いをAlohaとしたのだが、その時掃除の達人Alohaから掃除のノウハウを教えてもらった。
早速教わった通りに、自分の家の手を付けていない、いつも見て見ぬ振りをしていた網戸やトイレの水垢汚れに立ち向かう!
面白いように汚れが落ち、部屋が明るくなったので掃除をするのが楽しくなってきた今日この頃♪

今夜はキッチンの片付けをしよう~。
キッチン台をブリーチしたり、油が飛んでベトベトになっているストーブを専用クリーナーで磨いてみたり。

...そして、その隣に置いてある電子レンジに手を止める。
恐る恐る、ドアを開けてみる。


  ・

   
  ・


  ・


ぎぇ~~~~!!!
何だ、この汚れはーーー!!!

ヘンなモノがあっちこっちとこびりついているではないか?!
咄嗟に悟った...

「やっぱり...」





mango夫と口を聞かなくなって1週間ほど経っていた。
コトの始まりは、きっとどの家庭でも起こっているような、ほんのささいなコトがきっかけであったのだが、問題が起きる度にナァナァにしてきたワタシ達。
ちゃんと問題解決をしないまま、目を背けて来てしまった結果、ちょっとしたケンカからどんどんと大きく膨れ上がってしまったのだった。
食事の用意と、必要最低限の会話はしていたものの、かなり重~い空気が漂っていた。
お互い、自分は間違っていないと思っているので、夫も今回は長期戦の構えでいるようだ!(笑)
口を聞かなくなってから2日、3日経って、家の中がとても静かなコトに気付く。ケンカをするコトもなくなったので(って最中なのに!笑)、いたって平和であった。
...でも4日5日経つにつれ、生活がつまらなくなってきた。その内に、

「なんであんなヤツと一緒になったんだろう?」

とか、

「ワタシ一人でもやっていけるわっ!」

などと、どんどん気持ちは彼から遠ざかる。
まさに、


♪ し~らけ鳥、飛~んでゆく、南のソ~ラ~へ ♪
  (惨め、惨め)

んな心境であった。(おぃ)
そんな中、mango夫からヘアーカットを頼まれた。
不貞腐れながらバリカンを握る。


  ・


  ・


  ・


20070811132952.jpg

ザ・リベンジ♪ (笑)
だが心の中はスッキリしない。(当たり前だっちゅーの!笑)

何もかもが煩わしく、いっそのコト別れた方がいいのかもって考えてたその時、小マンゴーが

「ボク、ダディ大好き」

とつぶやいた。
...そうだったね、アナタにとってこの世でたった一人のお父さんだものね?
大人の勝手な都合で振り回されてた子供達。
親として、何と未熟だったコトか。

「子はかすがい」

とはよく言ったものだ。この小マンゴーの何気ない一言で、夫婦の危機を何とか脱出出来そうだ。
結婚生活30年のキャリアを持つアンティに、

「離婚はいつでも出来る。
 一番かわいそうなのは子供だよ?
 どこの夫婦も同じような道を通って、
 ホンモノの夫婦になるんだから。
 もう少し、頑張りぃよ。」

と励ましてもらった。そのお陰で少しの勇気と、相手に対して悪かったと思えるようになった。
...その後、ちゃんと向かい合ってお互いの気持ちをぶつけ合い、和解した。




電子レンジの話から話が180度反れてしまったが、ココで戻りましょ。
風水では、電子レンジが汚れていると家庭内・夫婦の間でケンカが絶えないと言う。
ちょっぴり心当たりのあるアナタ、今すぐ電子レンジのお掃除に取りかかってください!(笑)
我が家もそのお陰か、仲直り出来た。


結婚生活7年も経つのに、ワタシが不器用なばかりになかなかスムースにいかない。
でも、つまずきながら、時には遠回りをしながらでも、頂上目指して登っていこうと思う。
そしていつかお互い、ジイさんバアさんになっても手と手をしっかり握って歩きながら、

「こんなケンカしたね~、よくもまぁ、そんなエネルギーがあったもんだ~!」

と笑い飛ばせる日を2人で迎えたい。
【2007/08/11 15:16】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
Dave's Ice Cream







午後2時08分。アラモアナビーチで一日ピクニックをして遊んでたのだが、あまりのカンカン照りにビーチを後にする。
とにかく暑くって喉が渇いたので、アラモアナSC内にあるアイスクリームショップへ避難!

シアーズ内1F(Old Navyの奥)にある「Dave's Ice Cream」はハワイのアイスが食べられるのだ。数年前、友人に

「ココのグリーンティアイスがすっごく美味しいから食べに行こ~っ!」

と連れられて来たのが初めて。彼女の言う通り、ホントにおいすぃ~かったのだ♪
グリンティーアイスと言えば、ハーゲン◯ッツのが一番と思っていたが、イタリアンジェラートを彷彿とさせる、伸びのイイグリーンティアイスクリームは一度食べたら病み付きに♪

で、本日のオーダーは...
アイスだけでは喉が潤わないと思われ、欲張ってこんなモノを~♪



 ↓



 ↓



 ↓



20070809071848.jpg

「ポンポン何とか~」って言うモノ。(←記憶にないっ笑)
下がミルクティースムーシー&ブラックタピオカのバブルティーで、上に3種類の小さなアイスがトッピング。
30種類以上もあるフレーバーから3種類に絞るのはとても辛い選択ではあるが、今回は

グリーンティ 2ヶ
アズキ    1ヶ

にしましょ♪
スムーシーも好きなフレーバーが選べるようだ。バブルティー(バボティーと発音しましょう~!)又の名をモミティ(ハワイ語で真珠という意味)と言えば、マッカリーショッピングセンターに入っているあまりに有名な「Coffee or Tea?」の



20070809075642.jpg

↑でしょう。
何と言ってもタピオカの固さが絶妙~!店によっては、このタピオカがかなり固くて、そんな邪道なタピオカを太いストローで勢い良く飲み込んだ暁には、サザエさんのように

「んっがっんっんーっ」

になるコト間違えなしっ!(笑)



Dave's のバボティは初めて飲んだがタピオカもイイ案配で、子供達がワタシのを奪って飲むほど、かなりお気に召した様子。

小マンゴーは



20070809071749.jpg

ほとんど食べ終わっていたが、「コットンキャンディー」(綿菓子味)を。
何で子供はこういう訳の分からないモノを選ぶのだろう?(笑)



20070809071825.jpg

キウイは「パッションフルーツシャーベット」を。
まだこっちの方が食べられる!(笑)

mango夫はベリー系のスムーシーを頼んだのだが、画的にあまり美味しそうに見えなかったので(紙カップだったので)、画像は却下。(おぃ)
しかも

「mangoの方が美味しい...失敗した。」

とうなだれている。
でしょ、でしょ~?っと、気付いたら手が腰にっ!(笑)
かなりレベルの低い夫婦の戦いであった...



Cold Stoneのコッテリ&クリーミーなアイスもいいが、ハワイアンチック、和風なフレーバーのアイスクリームが食べたくなったらこのお店はおススメ♪

ちなみにココを紹介してくれた友人のお気に入りはグリンティーの他に、ライチである。
これもシャーベットであっさりしてて美味しかった。
行く度に違うフレーバーに挑戦したいものだ!
...えぇ、分かってます。食べた後はちゃんと運動しなきゃ、ね?(笑)




* Dave's Ice Creamはオアフ島内のあっちこっちにあるので、
  ハワイ住の方はイエローページでお探し下さいね~。
  ビジターの方はこのアラモアナSCが便利でよろしいかと思います。
  お買い物に疲れたらどうぞ~♪
【2007/08/09 08:34】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
夏野菜と言えば?







午後6時24分。いつも夕食の準備にとりかかる直前までメニューが決まらない毎日。献立を決めるのって、ホントに面倒だ。
mango夫に

「何食べたい?」

と聞いても、返ってくる言葉はいつも同じ

「キミが作るモノなら、何でもいいよ」

下手に「◯◯が食べたい」と言ってくれたところで、材料が揃っている訳でもなく、過去に何度も却下され続けた結果、こんな知恵をつけたようだ!(笑)
しかも、お腹に入れば何でもイイという、食に関しての欲がないというか、ワタシと正反対なので、イマイチ作る張り合いっちゅうモノがない。(おぃ)

冷蔵庫を開けて、何があるかチェックしてみる。
...なすび
そう言えば数日前、ブログ友達でハワイ好きのステキな
奥様ちおりんがなすを使った美味しそうなおかずを作っていたっけ?
それを作ってみようかしら~。
なすびはmango夫の好物でもあるし、いっちょ作ってあげようではないの!


!!!

っと、そう言えばちおりんのレシピでは紫蘇を使うんだったよね?
実はハワイに来て以来、紫蘇は買ったコトはない。ココでは高級食材に入るから(そう思ってるだけ?)、一体いくらで売っているのかも知らない。
仕方ない、ちおりんには悪いがmango風にアレンジさせてもらおう~。


ってなコトで、「チキン&なすびの夏サラダ」に決定♪

*とりモモ肉   小口きりにして片栗粉をまぶす
*なすび     乱切り
*レタス     食べやすい大きさに手でちぎる
*人参      乱切り
*セロリ     斜め薄切り
*練り梅     適当
*バジル     千切り

作り方
1. とり肉となすびを油で揚げる。
2. ボウルに練り梅とバジルを入れ、そこに油をきった1を入れ、からめる。
3. 残りの野菜も入れ混ぜて出来上がり。

で、完成~♪





アメリカのなすびは色が薄いので、あまり美味しそうに見えないのが非常に残念だが、さっぱりしたお味で夏バテになりやすいこの時期にもってこいの一品。梅がかなりしょっぱいので、他の調味料はなし。
庭に野放しで生えているバジルを使って正解◎だった!
意外にも梅との相性はイイんでは?

とり肉を揚げずに、お湯で茹でたらもっとさっぱりして、気になるカロリーも抑えられるでしょう。
かなり適当に作ってみた割に美味しく、mango夫にも喜んで頂けたようだ。



献立がなかなか決まらないというそこのアナタ!
今晩の一品にいかが?(笑)
【2007/08/02 18:52】 | 料理 | トラックバック(2) | コメント(10) | page top↑
ダイアモンドヘッドに挑むっ







午前11時33分。点呼を取る。

  皆~靴、履いたね?
    帽子、被ったね?
    日焼け止め、塗ったね?
    おトイレ、大丈夫ね?

ぅおっし、では頂上目指して行くで~~!
長いと思っていた夏休みもとうとうこの日でお終い。っと言うコトで最後に家族で何かしたいと思い、ハワイの代名詞「ダイアモンド・ヘッド」に登ってみようではないか?

今回で2度目の登山。最初はハワイに越して来て数ヶ月後に家族で来たのだった。その時小マンゴーは3歳、キウイは1歳で、しかもキウイを乗せたストローラーを担架のようにmango夫と運びながらぬかるみの中を登った、苦い思い出深い経験...
あれから3年が経ったのね~。子供達もすっかり成長してくれたお陰で、親の手を借りなくても自分で歩いてくれる。



まずはコンクリートのなだらかな道を余裕に歩く。
20070802072747.jpg




その内に砂利道になり、時にはこんな段差の所も!
20070802072818.jpg




上を見上げるが、まだまだ道のりは遠い...
20070802072842.jpg




途中の休憩所からの景色がいいね~♪(ハワイカイ方面)
20070802072903.jpg




おっと、突如目の前にこんな急な階段がっ!
20070802072940.jpg




息切れをしながら登り終えると今度は細くて真っ暗なトンネルがっ!
20070802073002.jpg

この道しかないので、譲り合いながら歩くのだが、遠くからこっちに向かって歩いてくるヒトのコトを「あ~、ゴーストだー!」って、オイ!(汗)



トンネルを抜けるとまたまた心臓破りの階段がっ!
20070802073023.jpg




この後、らせん階段と続き、こんな狭い所をかがみながら登って、
20070802073040.jpg




ようやく目の前にオーシャンビューが飛び込んできた!





20070802073102.jpg

この景色の為に、ゼイゼイしながら登って来たのよ~♪
吹き抜ける風が爽やかでこれまた気持ちイイ。



「お腹、空いたー!」



もうこの景色には用はないっと言うような素振りで、ワタシを急かす。
ゆっくりと堪能する時間もないままに、この頂上を後にする。
そして途中で見つけたベンチに腰掛け、



20070802073118.jpg

スパムむすびを頬張る~。

お腹が満たされたところで、下山する。同じ道を戻るだけなので、もう子供達は小走りになってワタシを置いて、あっと言う間に見えなくなってしまった...
水のボトルを2本持って登ったのだが、下りる時には空になるほどで、思ったより汗をかいていたようだ。
麓には軽食(ドリンク、ハンバーガーなど)を売るワゴンが止まってあって、ワタシ達もまっすぐにワゴン車の所へ~。



20070802073137.jpg

運動の後のレインボーシェイブアイスはおいすぃ~~~♪



かなりの階段を上り下りしたせいか、膝がガクガクする。
行きは40分くらいで、帰りは10分程だっただろうか。
夏休みの最後の最後で、子供達に思い出らしいコトをしてあげたと自己満足に浸るmangoであった...


【2007/08/02 08:19】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。