スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Happy Thanksgiving Day パート2
...気が付き、慌ててワタシからかけ直す。

ニホンの佐世保からくろっち&Dちゃん

「Happy Thanksgiving~♪」

懐かしい声が電話越しに聞こえて来た。去年までパーティがある毎に彼女達と一緒に過ごしていたので、お2人不在のパーティは少し寂しい気もするが、ニホンにいようと地球の裏側にいようとも、心のどこかで繋がっていると思えばその不在も悲しくない。

「皆、いつでもココに居るからね~♪」

と、一足先にサンクスギビングを終えたくろっちに応援エールを送り、皆代わる代わる電話リレーをして、お互いを思いやる暖かいコトバを掛け合った。

ニホンから離れて暮らしていて、何が辛いかって、やっぱり家族が近くに居ないコトだろう。特にホリデーシーズンともなれば尚更。でも有り難いコトに、ココで知り合ったステキな仲間がいつも支えてくれる。他人同士だけど、家族のような、姉妹のような、とてもイイ距離でいてくれてワタシやワタシの家族を見守ってくれている。
そんな仲間が居て、一緒にご馳走をつっつき合って、言いたいコトが言えて、笑って、泣いて...
これが幸せなんだっと気付く。幸せとはなるものではなくって、気付くコトなんだ。

セレブを意識したファッションなんかしてなくても、
トレンディなレストランで食事しなくても、
高級外車に乗ってなくても、
広い庭付きの一軒家に住んでなくても、

アナタが居て、ワタシが居る。
時間を、会話を、笑顔をシェアし合えるパートナー、仲間、友人、家族、兄弟姉妹が居るってコトに気付いたら、もうワタシはシアワセなんだ。
たった一人ではシアワセにはなれない。だって、相手が居なければそう感じることすら出来ないのだから。





...日が暮れるにつれ、友達もひとりふたりっと帰っていき、家の中にいつもの静寂が戻ってきた。
子供達を呼んで、恒例の「Wish Boneゲーム」を始める。



11.22 wish bone
この骨はターキーの胸の辺りにあるようだが、コレを乾かして(ワタシは面倒なのでそのままを使う)



11.22 wish bone2
思い思いの願い(wish)を込めて、2人で引っ張り合う。



11.22 wish bone3
大きな塊が付いている方が勝ち♪
今年はキウイの願いが叶うようだっ!
キウイの願いは



guinea_pig.jpg
ギニアーピッグと言って、モルモットのようなペットが欲しいらしい。
それが叶うかどうかはサンタクロースのみぞ知る!(笑)
ちなみに小マンゴーの願いを聞いてみたら、

「I wish I never make my mother mad.」 (どうか決してお母さんを怒らせませんように...)

なんて切ないお願いなのだ?こんなコトを息子に言わせてしまったワタシって、ホントに怒ってばかりいたんだね...
小マンゴーにすまない気持ちで一杯になり、久しぶりに感じた息子への愛おしさに、思わず抱きしめる。
母親気取りのワタシは、ちーっとも親の務めを果たしてなかった。親という権力を使って、自分の思い通りに子供を動かしていただけだったのだと、反省。
いつもいつも子供達に教わってばかりいる、ダメ駄目なワタシ。だからこそ、小マンゴーとキウイはワタシの子供として産まれてきてくれたのだろう。この子達にも感謝しなきゃ、バチが当たる...



今の自分を振り返って、いろんなヒトに支えられて生かされているコトに気付き、改めて「ありがとう」と言わせてもらおう。
長いようで短かった2007年の感謝祭はこうして幕を閉じたのであった。



Thank you for everything♪
flower.jpg
スポンサーサイト
【2007/11/25 05:03】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
Happy Thanksgiving Day パート1
Turkey_cooking_c.gif





午前6時13分。そろそろ起きて今日のご馳走、ターキーの準備に取りかかろうと、重い身体を起こしてキッチンへ。
まだ日も出ない早朝なのに、すでにどこかご近所で焼いているのか、ターキーの匂いが家の中まで漂っている。
年に1度は焼いているターキー。今日のパーティは午後1時なので、それに合わせるように逆算して7時30分にはオーブンに入れないと間に合わないっ!
だって、今回ゲットしたターキーはこちら、


11.22 turkey
な、なんと20パウンド(約10キロ!)もの巨大なモノ! (どのくらい大きいか、分かるかな~?)
今までこんな大きなお肉は焼いたコトがないので、上手く焼けてくれるのか、ちょっと心配になってきた...
急いで解凍しておいたターキーを水洗いし、塩で揉む。
スタッフィングと言って、みじん切りにした野菜(タマネギ、セロリ、人参、マッシュルーム、グリーンペッパー)とさいの目になっているパン粉(クルトンのようなもの)を炒め混ぜたモノを、ターキーのお腹の中に入れて、大量のバターを肉全体に塗りたくってオーブンへ。

 .

 .

 .

待つコト5時間。オーブンのタイマーが鳴り、焼き上がったターキーに調理用の温度計を刺して、中の温度をチェック~。みるみる上がっていき、どうやら肉全体に火が通っているようだ。焼き上がってから20分ほど、タオルなどで覆って置いて、いよいよ大皿へ盛りつけ~。

?!

な、なんと、あまりの重さにターキーが持ち上がらないっ!フライ返しなどで持ち上げようとするのだが、手羽のあたりがホロホロ~っと肉崩れするではないかーっ!
ワタシ一人でオロオロしていると、いつの間にか招待をした友達が集まってきてくれて、あーだこーだとアドバイス。こういう時に非常に頼りになるAlohaがビニールでカバーした鍋つかみで一気に持ち上げ、お皿に載せるっ!

っが!

一気に肉崩れが起きたーーー!
ダミだ、こりゃ~っといかりや長さんの声が聞こえてきそうだ...
なので見事なターキーを写真に収めるコトなく、切り分けた状態でテーブルに並べるハメにっ。(泣)



11.22 turkey3
ハワイっぽく花をあしらってみたけど...
Alohaと話してて分かったのだが、通常ターキー(鳥もそうだけど)を焼く時は、↑トップの絵のようにお腹を上にして焼くらしい。ワタシはお座りポーズで焼いたのでそれが原因ではないかっと。今まで知らずにずーっとひっくり返して焼いていたのね...(恥)
まっ、とにかくお肉が美味しく焼けているか、そっちのほうが重要だもの♪
お友達もいろんなご馳走を作って来てくれたので、テーブルに並べてこんなに豪華になりましてよ~?(笑)


11.22 thanks giving dishes

左端から、
こっしーのご主人、こし夫さん作「マッシュルームとかに肉詰め」
グレービーソース、スタッフィング、ターキー、ラザニア(予定外で解凍していたのだが食べる機会がなかったので、こんな所に一緒に並べてみた。笑)、コーン、
七海ちゃんの「ビスケット」
Alohaの「マッシュポテト」と「いんげんのキャセロール」
Sさん手作りの「チキンナゲット」と4種類のソース
右端下がこっしーの「Dちゃん特製ヤムキャンディー」
その上に七海ちゃんお手製の「サラスパ」


こんな感じに基本にやや忠実に沿ったご馳走が並び、お腹を空かせた総勢13名の胃の中へ~!(笑)
作ったヒトの愛情が入っているからだろうか、一品一品がどれも、とっても美味しい♪
アクシデントのあったターキーも食べてみたら思いのほか、なかなかイイ案配に焼き上がっていてグッドよ~♪

っで、しょっぱいおかず系を食べた後は箸休めに甘いモノが欲しくなる訳で?(笑)
今回はシンプルに2品だけを用意。



11.22 sweets
左:クランベリー&カスタードクリームケーキ
右:オーソドックスにパンプキンパイ

クランベリーケーキは見た目重視で作ってみたよ~。品良くちょっとの量なので、かなり物足りないが(笑)、何故か皆の口調も品良く、料理記者・岸朝子気取りであれやこれやとコトバで味を表現し始め、


美味しゅうございます~♪


と、最後にお褒めのコトバを頂いた。


ワイワイ、ガヤガヤとやっていたのでその電話がなっていたのに気付かないでいた。
...続く。(おーーーぃ)
【2007/11/23 16:24】 | 日常 | トラックバック(0) | page top↑
カイルアでトロける出会い
11.20 cinnamons4




午前10時30分。の待ち合わせのハズであった。っが、9時開店のスーパーでサンクスギビング用のターキーをゲットすべく買い物に行ったが為に、15分ほど遅れてしまった。しかもカイルアなんてあまり土地勘のない所での待ち合わせだったので、パーキングを探すのに一苦労~。

今日はお友達のMさんと

「カイルアで美味しいパンケーキを食べよう~♪」

との甘い誘惑に自らのって、オアフ島を東北へ横断するH3フリーウェイをぶっ飛ばし、カイルアにあるCinnamonsへ。

早速、テーブルに通してもらいメニューを開く。
どれにしようか決められない程にメニューが豊富!あれもこれもっと目移りばかりしてしまう~。(笑)
いろいろと悩んだ挙げ句、メニューに載っている写真のモノをオーダー。(写真入りだとホントに食欲をソソるね~♪)



11.20 cinnamons3
ベジ・エッグベネディクトと



11.20 cinnamons2
グァバ・シフォンパンケーキ



Mさんと2人で分け合って、では頂きます~!




♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

美味でございますぅ~!

あまりのフワフワなパンケーキの美味しさに驚きっ!しかもこのグァバソースが甘酸っぱくて、添えられたホィップクリーム&バターと溶け合って絶妙なハーモニーを醸し出してる~!
一口食べて決めたっ。
ワタシの独断と偏見で、ハワイ一美味しいパンケーキはココCinnamonsに決定~♪
エッグスン...や、オリジナルパンケーキや、アンナミラーズ、コア・パンケーキハウスなどなどいろいろと食べてみたが、ダントツの1位をあげちゃいましょう~♪
このグァバソースは病み付きになる味でお皿を舐めちゃいたいくらいだし、それに何と言ってもお店がキレイでウェイトレスのお姉様の対応も満点!美味しいコーヒーをマメに注ぎに来てくれる。
そして何より、ゴミゴミしてないのでゆっくりと食事が出来る。カイルアという場所柄か、客層も落ち着いた感じで、とても気持ち良く完食~♪
エッグベネディクトもクドいかなぁと思いきや、意外にペロリとやってしまった。とろ~りと上にかかっているソースと半熟気味の卵が何とも言えずおいすぃ~♪
ブレックファストメニューも朝7時から午後2時まで食べれるってのも嬉しい。
今度はぜひ家族を連れて来なきゃっと、とてもステキなパンケーキとの出会いに満足なワタシ達であった...



このレストランの向かいには、ハワイでは数少ない


11.20 antique shop
アンティークショップもあって、もちろんドアtoドアで流れ込む!(笑)
未だに多くのファンを惹き付けてやまない「ファイアーキング」の食器、ソーサーカップ、ボウルから、アンティークの家具やジュエリー、ビンテージモノの服など、見所満載の見ていて飽きないステキなお店。
その中でワタシの目に留まったのが、コーチのバッグ。パッと見、全然コーチだと分からない。ストライプのウール地でバッグのトップとコーナーにはスウェード生地で施されていて、見たコトのないデザインであった。ほぼ新品で$200は悪くないねぇ~なんて言いながら、鏡の前に立ってバッグを持ってみる。ワタシにもらって欲しいって言ってるようなバッグだわ~♪(おぃ)
大きさも形も申し分なかった。っが、やはりスウェード生地のバッグをハワイで持つのは、やはり躊躇してしまうので、可哀想だがそのバッグにサヨナラして店を出た。
ニホンに住んでたら即買いしてたのに、残念っ。


カイルアという街はオアフの避暑地のような所で、とても落ち着いた高級住宅街と何気にグルメな街のようだ。ビーチも遠浅でため息が出ちゃう程、透き通ったブルーの海。この外街もボチボチ開拓してみるかな~?
ブルーちゃん、この辺りの情報教えて下さいね~♪



11.20 cinnamons5
MさんからCinnamonsのシナボンをお土産に買って頂いた。まだ食べてないので報告はまた後ほど~!



Cinnamons

315 Uluniu St. Kailua
Open daily 7am-2pm (closed evenings)
(808)261-8724
【2007/11/21 17:30】 | ハワイのグルメ | トラックバック(1) | コメント(10) | page top↑
タイムマシーンがやって来た?!







午後5時42分。久しぶりの小包を郵便屋さんから受け取った。差出人は母と妹から。
今回は一体何が入っているのだろう...


11.8 package
かなり大きい箱で来たよ~♪



11.8 package2
モチ好きの孫の為にと2袋も!(笑)大好物の高野豆腐(って、地味だな~?)やら国産干し椎茸、ひじきなどの乾物や、



11.8 package3
おかきやかりんとうなどの和菓子と、気になる「栗かの子」♪


11.8 package6
ワタシがリクエストしていた自動鉛筆けずり~♪ 早速試しに削ってみる。やっぱりニホンの鉛筆けずりは違うぜ~!(笑)一気に何本も削ったため、マシーンがオーバーヒートを起こすっ!



11.8 package7
そしてこんなモノが出てきた。

IKEA2008のカタログなんて見たって、買えないだろーーーっ!(泣)
確かに見るのは楽しいが、所詮ハワイでは手に入らないではないかっ!
目の毒だ...

それから妹キャンディー自作のCDを4枚も。
その内の2枚は何と何と!



ユニコーン
ユニコーンですよ~♪


ミニスカの制服が流行りだした高校生活で、ブルーハーツ、J(S)W(ジュンスカ)に続いて、このユニコーンには大変お世話になりました~。ウォークマンにはいつも



服部
「服部」のテープが入っていて、何度となく聴いたコトか...
おばあちゃんの待つ田舎に行くバスに揺られながら、田園を眺めていたあの日のぴちぴち高校生だったワタシが蘇る...
でも不思議なコトに、20年前に聴いた時の印象と、今聴いた時の感じがちょっと違う。
昔はタダのノリと勢いで聴いていたけど、今は歌の内容重視になっている。
歌の内容をもっと理解して聴いていると、何ともせつなかったり、うんうんと無意識に頷いていたり...(笑)
今聴いても古くさいとは感じない。それはやはり天才・奥田民生の才能のゆえなのだろう。彼の歌詞はとても味があってイイ。パフィの歌を聴けば分かると思うけど。
「大迷惑」なんて、一緒に唄いながらホントに同情してしまう!(おぃ)
このCDのお陰で、過去の高校生の自分がココに居る。いや、今のワタシが過去に戻ったのだろうか。
大きな声で一人気持ち良くユニコーンを歌いながらドライブするのが、最近の日課になっている今日この頃...


そしてもう一つ、母親が送ってくれたDVDが1枚。
どうやら母が、昔ビデオカメラで納めた、数々のお宝映像を一気にまとめてDVDにしてくれたようだ。一体何が納められているのだろうか?恐る恐るプレーヤーに入れてオンにする...

!!!

しょっぱじめからいきなり、目を覆いたくなるような画像!
どうやら、ワタシの運転で家族で湘南辺りをドライブ~。
かなりパンパンな顔でしかめっ面をしておにぎりを頬張ってる21歳のワタシ!
アップはキモイ。(汗)

「ドライブの巻き」が終わると、息もつかさず今度は3人姉妹揃ってソバージュヘアーで登場~!(爆)しかもスキーやってるからっ!いやぁね、この時期はこれがイケてたんでしょうね... でもそれにしても皆で揃って同じ髪型にしなくたって...っと一人つっこみ!(笑)
しかも眉毛太いし、やたらと「うっき~」というポーズばかりかますワタシ&キャンディー...  
穴があったら入りたい...

お次ぎは母親との香港旅行編が。記憶になかったのだが、ホテルを出てから地下鉄に乗り、「女人街」と言われるストリートへ出かけるシーンが。切符の買い方が分からなくて、切符売り場でモタモタしている。ようやく周りを見て把握する。でもいたってクールな表情を保っているワタシ。それを見逃さずに無言でカメラを回す母っ!(笑)
その後は香港名物の二階建てバス(二階の一番前)に乗り込み、更にカメラを回す!
親子であーでもない、こーでもないという会話もしっかり吹き込まれて、バスは香港島のとある場所に停車した。すると、

「ココ、終点?」「え?終点なの?」

っと後ろを振り向いて地元の中国人に質問し始めた母っ!

「ニホン語で言ったって分かる訳ないぢゃん!」

っとつっこまずにはいられないワタシ。
あっはっは~っと笑いながらバスを降りた、怪しい親子の珍道中なのであった...
(余談:この後、母のショルダーバッグのファスナーが開いているコトに気付いた。幸いにも財布は盗まれずに済んだ(ってか、小さいバッグに大きな財布を強引に入れていたのが幸いし、きっとスリのお方も盗るに盗れなかったのだろう!爆)のだが、バスを降りてからダウンタウンを歩いている時も母はカメラを回していたので、その時に目をつけられたようだ。皆さんもビデオ撮影中は周りにも目を配りましょうね~。)




♪ そんな~ 時代も~ あったね、と~  

    By 中島 みゆき

で、済めばイイんだけど?
mango夫にはちーっと見せられないわっ!(笑)
昔の自分を写真以外で見るのって、どうも恥ずかしい。
でも、やっぱりこういう忘れかけていた思い出が映像で見れるのってイイね~。その時代の雰囲気がよく現れてるからっ!ソバージュの後は思いっきりショートヘアーになってたし!
20代前半の、ニコリともせずにツンツンしているのがカッコいいと思っていた、かなり勘違い入っていた自分の姿... マジで冷や汗モノで見入ってしまったわ。

こんな懐かしい映像を残してくれてた母に感謝♪
このDVDを見る度にあの頃のワタシ達がそこに居るんだね...
こういうタイムマシーンはもっと欲しいかも♪
さんきゅ、マミー&キャンディー♪



...この記事を上げようと思ったら、キャンディーからまたまた小包が届きました~♪

11.19 package
何だか沢山入ってそうよ?


11.19 package2
おぉ~!ワタシがお願いしていたドロップ型のカレー皿の大小♪(←もう自分用のクリスマスギフトに決定~♪)


11.19 package3
このヨモギ白玉もリクエストしていたのだが、3つも送ってくれたのね~!
写真に撮り忘れたが、その他に新婚カップルのキャンディー&ご主人のウェディングドレス&和装の写真もドサクサまみれに同封してあった!(笑)
また、懐かしのブルーハーツCDもあったりで、またまたタイムマスィーンに乗って行ってしまいそうな予感...
持つべきモノは家族、ですな?
キャンディ、サンキュ♪
【2007/11/19 21:07】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
Mango's Gallery







最近、鈍りグゼがうずいているせいか、PCから遠ざかっていたワタシ。
遊びに来て頂いてホントに申し訳ないですぅ...
せめてものお詫びにと、先週末に遊びに行った「コオリナビーチ」での画像をお楽しみくださいませ。



20071115040205.jpg
何時来ても静かで穏やかなラグーン



20071115040302.jpg
沖ではセーリングを楽しむヒトが...



20071115040323.jpg
浜辺ではたった今式を挙げたニホン人カップル&ご家族が記念撮影~



20071115040342.jpg
「そんなの関係ねーっ!」っとばかりに子供達はビーチで遊ぶ 
(↑こっしーに刺激され、ちょっと使ってみたくなった♪笑)



20071115040251.jpg
まだまだブルーハワイな空は健在♪





...これにて退散っ。(早っ!笑)
【2007/11/15 04:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
Garage Sale







午前7時55分。ガレージセール5分前の入り口ゲートには既にかなりの人だかりで、今か今かと待っている。



遡ること約一月前。お友達のAlohaが、

「この間クローゼットの片付けをしていたら、ほとんど着てないTシャツとか服が出てきてさ~。中にはタグが付いたままのもあってね...」

と言ってきたので、

「ガレージセールとかやってみれば?タンスの肥やしになるよりはイイぢゃん?」

ってなコトから、ぢゃあ一緒にやろうよ~ってな訳で、ミリタリーのガレージセールイベントに参加してみたのだった。

イイ女はモノを溜めない♪

という、ワタシの中で勝手に作り上げた「カッコいい生き方バイブル」(爆)にのっとって、極力要らないモノはヒトに譲ったり、ドネーションしたり、潔く捨ててみたりしていたので、

「ワタシはそんなに売るモノないと思うよ~」

と伝えておいた...

っが、時間が空いたときは子供達の部屋に入って、もう着れない服や遊ばなくなったおもちゃなどを整理するようにしていく内に、なんだかすんごい量になっていくではないかっ!!!
こうなったら、ほとんど新品でも使わない食器類まで出してきて、値段も貼付けたりしてもう、かなり売る気満々!(笑)



そして、当日。2日前のハロウィーンまで大雨だったハワイ。地面がぬかるんでたら中止になるかもっと、天気のコトが気になっていたが、お陰さまで太陽が雲で覆われた、風一つないムシムシした、雨のない一日となった。
現場に7時頃到着し、オンナ2人でテントを立て始める。っが、か弱いワタクシ達の力ではなかなか持ち上がらない。っと、大きなお腹を突き出したおっちゃんがさーっと寄って来て、助けてくれた。こういうところ、アメリカってナイスよね~♪
積んできた荷物を次々とテーブルや敷物の上に並べていく。
気付いたらAlohaのモノより、ほとんどワタシのモノで埋め尽くされていた...(笑)



20071107032138.jpg
こんな感じにディスプレイ~
テーブルの下に本日の目玉商品「アーチェリーセット」♪
服やサンダル、バッグ、食器系、小物(フォトスタンド、造花の観葉植物、昔mango夫からプレゼントされた木彫りのイノシシを小脇に抱えた女性 made in インドネシア)←ってか、この木彫りが真っ先に売れたから~!(爆)こんな予測不可能な現象もガレージセールの醍醐味♪



20071107032152.jpg
アロハスタジアムの隣で開催



20071107032208.jpg
ご近所さんはこんな感じ



20071107032228.jpg
この車も$8800でセールよ♪




そしてようやく8時になり、ゲートが開けられた。皆、クモの子を散らしたように一斉に入ってくる!
早速ワタシ達のテントにも人だかりが~。もうそうなると写真どころではないっ!
素直にその値段でお買い上げしてくれるヒト、強引に無謀な値段を吹っかけてくるおばちゃんなどなど、いろんなヒトがいて売る方も楽しい♪(笑)
一番可笑しかったのが、Alohaのご主人様が使っていた「アーチェリー一式セット」。
テントを横切る、ほとんど99%の殿方は必ず足を一旦止め、そのステキなセットに目を見張る!
そこで、奥さんにせっつかれてその場を離れるヒトと、値段を聞きに近づいてくるヒト、おもむろにケータイを取り出して、電話をかけた相手に正当な値段、メーカーか、何か聞いているヒト...
似たような行動をする殿方達に、笑いが止まらないAlohaとワタシであった...


そうこうしている内に終わりの時間の12時を迎える。ギリギリに買いに来てくれたヒトにサービスをして、片付けを始める。
なんと、ワタシの売れ残りはスーツケース1個分の量のみ!
ありがたや~ありがたや~!(笑)

ワタシの家に帰って来てから2人で本日の売り上げを数えてみる。
すっごいワクワクなのよね、この瞬間が~!


 ! ! !


なんとっ、88ドルの売り上げ~♪
今回一番高い値段でも5ドル。子供服などは3枚で$1、新品は$3と値段設定も低かったが、

Japanese

と言うブランド(ワタシ達ね?)も、かなり大きかったと思う。
Alohaは、残念ながらアーチェリーセットの買い手がいなかったので、そこそこの売り上げとなったが、

「来年、またやるよー!」

っと、鼻息荒く去って行った...

家の中に眠っているガラクタお宝が、ヒトに使ってもらえるのなら嬉しい限りだ。さぁて、この売上金持ってRoss行っちゃおうか~?!
(またガラクタ溜める気か?笑)
【2007/11/07 04:32】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
Trick or Treat
vintage-halloween.jpg






午後5時44分。パールリッジモールのパーキングに車を止め、思い思いのコスチュームに身を包んだ小マンゴー&キウイを引き連れ、いざ出陣っ!(笑)



今朝から、雨が降ったりやんだりの天候に見舞われたオアフ。時折、雨がやんで日が射してくるが、すぐに土砂降りの雨がやってくる。車のワイパーもMAXでないと、運転出来ない感じ?(笑)とにかく夕方には雨が上がって欲しいと、しずくで濡れた窓を眺めては、そう願うばかり...

学校から帰ってきた子供達にさっさと宿題をさせ、ちょっぴり興奮気味の小マンゴーとキウイを車に乗せてパールリッジモールへ。
今日はハロウィーンのイベントとして、子供達に無料でフェイスペイントのサービスをしてくれる。既に20人は並んでいる列の後ろにつき、待つコト40分あまり。
ようやく我々の番が回ってきた。ペイントしてくれるおばちゃんに自分の希望を伝え、おばちゃんもそのように見事な筆さばきでちゃっちゃとペイントしていく。
タダにしては、かなりの出来にワタシも感動し、さんきゅ~チップを渡して一旦家に帰る。



小マンゴーはこんな顔に変身~



20071102050551.jpg
「バンパイア」


そしてキウイは



20071102050601.jpg
「ネコちゃん♪」
この衣装を作る寸前にミシンが壊れ、手縫いにて何とか完成。



っで、ワタシ?(笑)
ちょっと見ちゃう~?



20071102050623.jpg
でも、恥ずかしいわ♪


ちょっと顔をお見せなさいよ?



...ホントに見たい?



   ↓


   ↓


   ↓



20071102050637.jpg
「白雪姫のばーちゃん」よ~。えへっ♪
2年前の里帰りで出かけたディズニーランドにて仕入れたマスク着用~。



いよいよ日も暮れ、雨も時々降るが小雨程度に。



20071102050656.jpg
こんなオドロオドロしい日暮れに、何かが起きてもおかしくないだろう...何気に雲がゴーストに見える...
さぁ~、ハロウィーンの始まりよ~!



きっと今夜は雨だろうと、屋内でのTrick or Treatを楽しもうと集まってきたヒト達で、パールリッジモールは久々の満員御礼~!クリスマス以来だからっ!(笑)しかも皆、子供から大人まで怪しい格好してるしっ!
モール内の各ショップからキャンディをもらうべく、長~い列をなしてゾロゾロと練り歩く。



20071102050715.jpg
「Trick or Treat~!」


今宵ばかりはフードコートにも



20071102050743.jpg
魔女の姿がっ!(笑)

でもあまりのヒトの多さに、なかなか列が進まないので、この辺で切り上げてお友達のご近所を一緒に回らせてもらうコトに。
軍用のハウジングエリアに行って、Trick or Treat第二弾!
数年前に比べると、イマイチ盛り上がりに欠けるが、ココの住人さん達は笑顔で子供達にキャンディを配っている。小マンゴーなぞ、もう嬉しくって走りながらキャンディをもらいに行ってる。
っと、また雨がパラパラ降り出してきたので、ココで解散。
沢山のキャンディをもらえて満足げな子供達から、ちょ~っとチョコレートなどひとつふたつ拝借して、こうしてハロウィーンの甘い夜が更けていったのであった...



20071102050809.jpg
モール内のスタバでもらった鉛筆&ステッカー(人魚のデザインがちょっとカワイイ♪)とSee'sのキャンディ



20071102050825.jpg
当分、子供達のおやつはこれで賄えるだろう...(笑)



20071102050841.jpg
キウイが学校でもらってきたクッキーもハロウィーンなデザイン♪



今回、小さいお子さんを数名泣かせてしまったワタシ(汗)。手を振ったりして愛想のイイ魔女を演じてたけど、やっぱりおっかなかったのね?
来年は恐系からちょっと路線をかえていこう...
もうすでにいろんなアイデアが浮かんできたので、来年に向けてmango動き出すっ!(早っ)



アナタのハロウィーンはどうでした?(笑)
【2007/11/02 06:35】 | お遊び | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。