スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
グルジーノ
totsugino200.jpg





mangoの週末の過ごし方(パクリ編。笑)



5.25 party
ちらし作りーの、



5.25 party2
ブリかま焼きーの、




5.25 party3
南瓜煮ーの、梅すりーの山芋和えーの、



5.25 party4
マンゴー尽くしーの、



cat_over_eat.jpg
ぐるじーの♪





...翌日



5.26 cossys party
バナナ&あずき春巻き揚げーの、ポットラックにしーの、



5.26 cossys party2
こっしー特製カルビ&その他もろもろの美味しい料理をゴチになりーの、



fat dog
ぐるじーの♪






...数時間後。



5.26 waikiki
Aloha, おたくちゃんと夜のワイキキへ繰り出しーの、



cocktail.jpg
乾杯しーの、



たこ八郎
ゆでダコなりーの、



MPS_thong_th.jpg
ナイスお尻バデー眺めーの、



smiley.jpg
うれしーの♪



cat_over_eat.jpg
ぐるじーの♪





ココに遊びに来てくれているおたくちゃんが夫婦揃ってテネシー・メンフィスからハワイへバケーションにやって来た。
5年振りの再会となったが、そのギャップを感じるコトもなく、会った早々からしゃべりまくり、飲みまくり、食べまくった!(笑)
mango夫も久しぶりにオタク君と会えた嬉しさからか、普段は飲まないワインを2本も空けて酔っぱらう始末。

...彼らとはよくダブルデート(時々こっしーカップルも加わってトリプルデート!笑)をしていた頃からの付き合いだったので、ホントに気兼ねなくつき合えるのが嬉しい。
メンフィスではめったに味わえないだろうお魚や日本食を堪能してもらおうと、和食でおもてなし♪
裏庭のマンゴーも、オタク夫婦を待っていたかのように急に実が落ち始めたので、マンゴーチーズケーキ、マンゴームース、マンゴーアイスクリーム、マンゴーブレッドを作っておたくちゃんに召し上がってもらった。こっしーからの差し入れで何と、今月限定の「マンゴーカスタードマラサダ」も頂き、ホントにマンゴーフェスタとなったのであった。




おたくちゃんカップルからのお土産~♪

from otaku-chan
メンフィスと言えば~?
BBQですよね、皆さん?(←いゃ、アタスも知らなかった...汗)
ってこって、BBQソース&スパイスと、南部と言えばコーンブレッド!そしてワッフル好きなワタシにはとっても嬉しいお菓子がっ♪
ども、ありがとね~~~♪



Fin

スポンサーサイト
【2008/05/28 19:42】 | お遊び | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
イーストオアフへドライブ
5.12 drive






午前8時43分。ワイキキシェラトンに泊まっている、友人Yとそのお母様をピックアップしにやってきた。ヴォグ(ハワイ島の火山ガス)の影響でココのところずーっと曇っていたのだが、この日は晴天なり♪
では、久しぶりのオアフ島東側へドライブしましょ!



5.12 drive3
まずは「ハナウマベイ」を眺めます~



5.12 drive2
「マイ・三脚」命のY



5.12 drive4
ハナウマベイを出て最初のポイントで。場所名はチェックできず。



5.12 drive7
っで、やって来ました「サンデービーチ」
ココでYが大好きなチューブの歌を口ずさむ。



5.12 drive6
遠くに「潮吹き岩」があって、うっすらと潮が吹いているのだけれど...



5.12 drive8
ココも何て所か分からないけど、静かでプライベートビーチ的な感じ。



5.12 drive9
この桟橋も味があっていいねぇ。



5.12 drive10
遅い朝食を例のシナモンズにて、お決まりのグァバパンケーキを。(ホィップクリームを追加♪)



5.12 drive11
美味しいパンケーキの後は、またまたお宝探しに精を出す?!(笑)


5.12 drive14
「アリイ・アンティーク」
店の入り口に、ニホンのある雑誌の切り抜きが紹介されていたのだが、どうやら「カイルアに行くなら絶対に寄るべし!」の店らしい。(笑)ガラクタお宝が所狭しと並んでいる~。ヒトとすれ違うのもやっとなくらい。

っとココで、Yが変わったモノを発見!

「ねぇ、見てコレ。$65だって~」

「どれどれ?」

5.12 drive12
タダの薄汚いぬいぐるみぢゃんよ?


 ↓


 ↓


 ↓


5.12 drive13
「うぃ~~~っす!」


...その価値が分かるヒトにしか分からない、それが宝探しの醍醐味。
恐るべし、アンチークショップっ。



5.12 pylex
ちなみにワタシはパイレックスのフタ付きの深めのお皿を$10でゲット~。

さてさて、ホーンテッドマンションアンチークショップを後にして、今日のメインイベント、



5.12 drive15
「ラニカイ・ビーチ」へ来たよ~♪
ハイ、ココのBGMはもちろんチューブの「ラニカイ」ですよ♪ 
↑ってか、どんな歌か知らないけど。



5.12 drive165.12 drive17
パノラマで撮ったつもりだったけど、繋がってないぢゃんよっ!(笑)




Yとは2年振りの再会となったが、相変わらず会うと高校時代にタイムトリップしたような感覚になる。知り合ってから20年近くも経ってはいるが、あの頃確かに一緒に歩んでいたという記憶が、彼女とシェアー出来るというコトが嬉しい。
そんな彼女からのお土産を頂いた。



5.9 from yukari
横浜の崎陽軒シウマイ。東京ばな奈。きなこの美味しそうなおかき。チョコパイ。



5.10 from yukari2
ワタシがお願いしていたブツ:ブラネットと洗濯ハンガー(笑)



5.10 from yukari3
家族一人一人にと、心のこもったプレゼントも♪(波達のタオル、すーっごく肌触りがイイっ!)

Y&Yママ、いろいろとありがとね~~~♪
♪ま~た~、会~う日まで~♪
【2008/05/18 13:41】 | お遊び | トラックバック(1) | コメント(15) | page top↑
スゴいね、カリフォルニア♪
marriage.jpg






午前8時40分。子供達を学校に送り出し、溜まっていた洗濯物を干しているところに、今起きてきたばかりのmango夫が開口一番に、

「グッドニュースがあるよ!カリフォルニアで同性婚を認めたって、今ニュースでやってたから、すぐに君のお友達のSFOさんに連絡してあげなよっ!」

っと、ニコニコ顔。
なので、ワタシも嬉しくなってなりふり構わずつい電話をかけてしまったのだ。
勤勉におシゴトをしていたSFOさんは、このニュースをまだ知らなかったようで、ちょっと驚きながらも

「アメリカも少しずつ変わってきたね~。」

っと喜んでいるようだったので、ワタシまでまたまた嬉しくなってちょっとテンパった会話をしてたようだっ!(笑)




数日前、彼のブログを読んで、今まではあまり気にも留めていなかった、同性愛者(ってこのコトバ、イヤだわ~。)が抱えている問題や悩みを改めて知って、ちょっとおセンチになっていたのであった。

同性婚を認めたという、詳しい法律は全く分からないが(おぃ)、ようはやっと人間としての権利を州が認めてくれたってコトなのだろう。

オトコやオンナである前に、ひとりの人間としてこの世に生まれてきたというのに、好きなヒトが同性だというコトだけで、社会からつま弾きされ、普通のヒトが普通に国から恩恵を受けるモノ:扶養者としての権利(例えば相手が入院した際、そのヒトの家族だけが面会を許される)とか、遺産、年金の問題などなどが、受けられない。
国がヒトとして認めていない中でずーっと息を潜めながら、もしくは声に出して生きてきたゲイの人達を思うと、ワタシ達が想像する以上に精神的苦痛をしいたげられてきたのだろう。

偉そうなコトは言えないが、ただヒトとして当たり前に生きるという自由を、カリフォルニア州が太鼓判を押してくれたというのは、ゲイの方達に希望と勇気を与えたのではないかと思う。

ニホンの法律はこれからどうなるのだろうか?
22世紀になっても変わらないような気がするけど...




最近、ハワイ島での火山の影響でヴォグ(ヴォルケーノ・スモッグ(Volcanic Smog)が立ちこめているココハワイで、気分もグレーであったが、ちょっと明るいニュースを耳にして嬉しくなったmango夫婦であった。
【2008/05/17 03:35】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
アメリカンフード・ワースト20
burger.jpg






ちょっと面白いサイトを見つけてしまったので、ご紹介します~♪
アメリカンフード・ワースト20


メキシカン料理大好きなワタシにはちょっとショッキングな結果が...(泣)
これからはレストランも賢く選ばないといけないのね...
それにしても1品のカロリーが2000以上って?
...怖いっす。

【2008/05/16 15:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Happy Mother's Day
5.11 mothers day






午後12時55分。20分程待って、ようやくワタシ達のテーブルに通してもらった。
今日は母の日と言うコトと、数日前から高校からの友人Yがお母様と2人でハワイに遊びに来ていたので、皆で一緒にランチをするコトとなった。
空港やワイキキの道ばたによく置いてある、フリー雑誌で良く見かけていた



5.11 kirin
キリンレストランに初挑戦~!
どうやら、飲茶と一品料理の両方が頼めると言うコトなので、いくつかの蒸篭とチャーハン、上海風焼うどん、mango夫からのリクエストで北京ダッグを注文。



5.11 kirin2
子供達にはタピオカ入りのマンゴージュースを


5.11 kirin3
定番のエビ蒸し餃子、野菜餃子、小龍包を


5.11 kirin4
飲茶で必ず頼む「五目揚げモチ」(って言うのかしら~?)。あっつあつでおいひ~♪



フリー雑誌についていたクーポンを持って行くと、何と!



5.11 kirin5
「杏仁豆腐」か
5.11 kirin6
「マンゴープリン」のどちらかが選べてサービスしてくれるっ♪



アラモアナSC内でのレストランというコトと、フリー雑誌にいつも宣伝されているってコトで、あまり期待をしないで行ってみたものの、思ったより高くなかったのと、サービスの良さ、そして何よりおトイレがキレイだったのに感心~!
レストランの良さって意外と「おトイレ」で決まると思うのは、ワタシだけ?(笑)
このキリンはレストラン内もおトイレも内装がシックで良かった。子供連れでも気兼ねなく食事が出来るという点も◎。
なかなか満足度の高いランチであった。



今日は普段なら絶対に着ないような娘に選んでもらった



5.11 pair look
ドレスを身にまとい(念願の娘とのペアルック♪)、ハワイに住んでから初めての



5.11 pedicure
ペディキュアなぞをしちゃったりして、

「Mommy, Happy Mother's Day!!!」

と家族から言ってもらえると、やっぱり気持ちのイイものだっ!コトバに出して感謝されるのって、嬉しいね♪かーちゃん、明日もがんばるで~~~!(笑)

たまには自分の趣味・思考を横において、mango夫や小マンゴー、キウイの好みに染まってみるのも悪くもないかもっと思い直したmangoであった。



ちなみに、小マンゴーの好みはロングヘアー、(ハイ、だから切りたい衝動を抑えながら伸ばし中!)
mango夫は意外にもワンピース好きのようだ。風でスカートの裾がふわ~っとするのがイイらしい。(笑)
やっぱりどことなく、

オンナらしさ


を求めているのだろう。一番ワタシに欠けているものだっ!(爆)
【2008/05/12 19:59】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
カリストガ・癒しの旅 その2
napa vineyard






午後3時半。目的のカリストガに到着したワタシ達が最初にしたのは、観光案内所に行くコトであった。(前回の日記はこちらからどうぞ)


そう、何てたって今夜の宿が決まってないのだからこの案内所で宿泊のインフォをもらわないと、どうにもならないでしょ?(笑)



3.27 trip8
無料のパンフを頂いて、とりあえず遅いランチをとりにメインストリートに出る。
あまりの寒さにジャケットの襟を立て、ストールをグルグル巻きに巻いて両手をポケットに入れ、周りの景色を楽しむ余裕もなくメキシカンレストランへ。
写真を撮り忘れたが、やっぱりカリフォルニアスタイルのブリトーに夫婦で喜び合う!(笑)
お腹を満たせてから早速、目ぼしそうなホテルをかたっぱしから電話してみる。

.
.
.
.
.

通じないっ。(笑)仕方なくレストランを後にして、トラックに戻りそこでまた電話してみる。

っが平日にも関わらず、どこもいっぱいだと断られてしまった。
だんだんとmango夫が苛立ってくるのが気配で伝わってきたが、

「平常心~平常心~」

っと自分自身に言い聞かせ(笑)、最後のホテルに望みをかける...

「空いてますよ~。もちろん温泉ジャグジーやプールも完備してます。一泊69ドルです。」

おぉ~~~!
やったど~。温泉ジャグジーなんてステキ♪
...と思ったのも束の間、

$69って?

なんかイヤ~な予感が頭の隅をかすめたが、でもこの寒さには絶えられないので、

「5分以内に行きます!」

と言って、トラックを走らせた。




3.27 trip9
今夜のお宿~♪


3.28 trip3
こんな可愛らしい小道を抜けると、

3.28 trip4
温泉プールと

3.28 trip5
温泉ジャグジーが♪

3.28 trip6
さすが温泉街。湯煙があちこちで昇っている。

3.27 trip7
こんなお部屋



映画に出てくるような安モーテルな感じがプンプンのこのホテルに、最初はガックリきたが、でもアメリカのモーテルに泊まるのは初めてなので、ちょっぴり嬉しかったりして♪(おぃ)
三ツ星ホテルのような豪華さは、ワタシにはまだまだ似合わないっ! (←強がり?笑)

「結ばれるコトのない彼と2人で愛の逃避行~♪」

なんてストーリーが頭に浮かんでくる。

しーっ!
マイコー(って誰だよ?笑)、静かにして。いつ、銃を持ったオトコがこの部屋のドアを蹴破って入ってくるか分からなくってよ? 
ドアの外にはコップが隠れてワタシ達を見張っているのよ?
周りを敵に回したとしても、アナタがワタシを愛している限り、ワタシはアナタに着いて行くわ...
(クッサ~!爆)



...っんなコトもあるハズがなく、至って平和な田舎の夜が更けていった訳で。(笑)
mango夫は一晩中、ケーブルTVに齧りつき。実は我が家はケーブルを引いていないので、普通のTVは見るコトが出来ない。見るのはDVDのみっ! (昭和初期ぢゃあるまいし?笑)
なので、この日は滅多に見るコトのないHBOなどのチャンネルを独り占めしていた。ある意味、彼もこれに癒されたようだっ!(笑)

翌日は朝から天気が良く、とても気持ちのイイ朝を迎えた。っが、それでも外の気温が

48F (8℃くらい?) 

とハワイでは有り得ない寒さっ!
とりあえず、この安モーテルの備品にあった安インスタントコーヒーを飲んで身体を温め、まだベッドで丸くなって寝ているmango夫に

「行ってくるね~」

と言い残し、一人で



3.28 mud wrap1
ハイ、スパへやってきたよ~。

泥風呂はmango夫に却下され、一人でもやろうと思ったのだが、やはり昨日の今日では予約出来なかったのだ。(泣)
なので、ココのスパにて

「Calistoga Mud Wrap」

というモノに挑戦~♪初めてのミネラル泥に包まれるとあって、1時間後にはツルツルになっているであろう自分のお肌に、期待でワクワク~。



3.28 mud wrap
更衣室でバスローブ(もちろん中はスッポンポンよ!)とビーサンに着替え、



3.28 mud wrap2
背中、お腹、腕、足にトロトロになった熱い泥を塗ってもらい、既に暖められたベッドに横たわり、重いシーツで包まれミイラ化する!
恥もかき捨て、スタッフの方にワタシを撮ってもらう。(笑)
そしてスタッフが部屋を出て行き、リラクゼーションの音楽を聞きながら、ワタシ一人暗闇の中で↑の状態。
.
.
.
待つコト40分。スタッフの方が戻って来てくれて、ラップシーツをはがしてまたバスローブを羽織り、シャワー室へ案内された。こんな感じになってたよ~。

 ↓

 ↓

 ↓

3.28 mud wrap3


3.28 mud wrap4
...泥を身体に塗ってくれてた時からちょっと気になっていたのだが、

泥、ケチってない?

「ニホンだったらさぁ~」
って言い方はしたくないんだけどー、もっと首や胸や指先までしっかりパックしてくれてもいいんぢゃない~?何か、さっさ~っと簡単に塗りたくってシーツに包んでお終いって?$70も払ったのにこれだけ~?
シャワーで泥を落としてキレイさっぱりになったのはイイが、ワタシのお肌

ラップ前と変わりませんっ!(笑)

スベスベ、ツルツル~はどこへ行った...?
(あまりのショックに画像もブレブレ。)


benfolds1024.jpg
「カネ ヲ カエセ~ッ!」(ニホン語バージョン)が頭の中で流れながらも、アメリカのサービスは所詮ココまでかなぁと妙に納得してみたのであった...
やっぱりこりゃあ、いつかリベンジとして「泥風呂」を体験しなきゃね?


あまりに長く語ってしまったので、次回へつづく~。
【2008/05/05 14:35】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
カリストガ・癒しの旅 その1
calistoga.jpg





午前11時。子供達を義母にお願いして、mango夫とトラックに乗り込む。

今回の里帰りはあくまで「マージおばあちゃん」であったが、思った以上にお元気でいらしたので、ひとまずそれは横に置いといて、

「たまには夫婦で旅行でも?」

と言うコトで、義母に甘えて夫婦だけの1泊旅行に出かける。
前もって、密かにインターネットでリサーチしておいた甲斐あって、

カリストガ・癒しの旅

へ出発~!宿は予約していないけど、平日だから現地に着いてから手配してもいいでしょ♪
温泉の町として有名なこのカリストガで、ゆ~っくりと



mud bath
こんな「泥風呂」に2人仲良く浸かって埋まってみたいわね♪

*カリストガは火山に囲まれてた町で、アメリカでは珍しい温泉が豊富なのだ。
 ミネラルが含まれた火山灰を利用した、カリストガ名物「Mud Bath」やスパなども人気!



valleymap.gif
サンフランシスコから北に2時間くらいドライブした所にある。
さぁ~、カリストガに向かってドライブよ~!っと車を走らせてると、



3.27 trip
ナパ・プレミアムアウトレットの看板がっ!
な~んて驚いて言ってみるものの、もちろんこれはワタシの事前に立ててたミッションだった訳で?(笑)
名付けて「スーツケース買い替えよう作戦」!
今のように車輪が自由自在に動くような技を持っていない10年前のスーツケースは、押して歩くのにとても疲れてしまうのだ。なので、そろそろおヒマを出してあげようと、それに替わるモノを見つけなきゃってコトでお買い物タイム♪
5分もしない内にサムソナイトでハードケースのを見つけたので、あっという間にミッション終了~!(早っ)
これで終わる訳もなく、またまた見つけたLive'sにてmango夫が懲りもなく何着か服をお買い上げ~。
ココのアウトレットはハワイのワイケレアウトレットと同じ系列なのでほぼ同じ店が入っているのだが、ハワイにはない「Timberland」(アウトドアシューズの店)を見つけ、mango夫がワークブーツをゲット。お値段がなんとも素晴らしく、定価$120のところ$19.99という赤札がっ!Rossよりもお買い得だった~。アウトレット、サイコーっ!(笑)

っと、ココで自分だけお買い物をしていたコトに気付いたmango夫、気が引けたのか

「mangoは何か欲しいモノ、ないの?」

と聞いてきた。待ってました~とばかりに

「今、すごく欲しいモノって別にないんだよね~」

なんて謙虚に答えたものの、身体は正直だ。知らず知らずCoachに足が向いてるからっ!(爆)



何を隠そう、ワタシはヒトに甘えて買ってもらうのが大の苦手。例えボーイフレンドからでもつい、

「申し訳ないなぁ~」

という気持ちが起こってしまって、お断りしちゃうのだ。何度こんなチャンスを逃してきたコトか?!
だからmango夫からこう言われた時、ちょっと複雑だった。

「今持っているバッグがあるから、それで充分だよな~」

っと思ったが、やはりヒトからの好意は喜んで受けてあげるのも大切なんだ、と昔の経験で学んだのでこの日はおコトバに甘えて、

バッグ&財布&カードケース

をプレゼントしてもらった。(甘えすぎだって?笑)でも

「たまにはイイバッグを持った方がいいよ」

とmango夫が言うのだから、これでいいのだ~♪
ちなみにこれがワタシの人生初・コーチバッグである!(笑)



3.27 outlet
イイモノが買えたよ~。

そしてナパを後に、更に北へドライブすること20分。St. Helenaという、何ともオサレなタウンに着いた。とても小さな町だが、ストリートもキレイで個性的なショップが並んでいる。

「明日、寄ろうね~」

と言って、ひとまず通過。そして更にドライブすること30分くらいか?
目的のカリストガに到着~。



3.27 trip3
平日だからか、ヒトはまばら。(ってか、誰もいないし。汗)
3.27 trip4

3.27 trip5
こんな可愛らしいギャラリー&カフェをパチリとしているうちに、オボロゲな記憶が蘇ってきた。

「ねぇ、ワタシ達このカフェに来たコトあるぢゃんよ?」

9年前、北カリフォルニアで結婚式を挙げた翌日、ワイナリーに寄ってからランチにと寄った所が、何とこのカリストガだったのだ。その時はこの場所がなんて所か、全く分からなかったのだが、確かにこの電車があったのは覚えてる。
ってな訳で9年振りに来たこのカリストガで、どんな癒しが待っているのか?!

...つづく。
【2008/05/03 12:05】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。