スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
2008年ありがと♪
_wsb_505x289_Maui+Rainbow+from+Lahaina.jpg



2008年も残すところ、あと一日となりました。
1歳ずつ年をとる毎に365日がとても早く過ぎて行くように感じます。

今年もこのブログを通して、たくさんの出会いがありました。
こんなマイナーなブログに来てくださって、ホントに感謝してます。
一時、本気でブログを止めようかと思った時もありましたが(って、毎年言ってるね?汗)、皆様からのメッセージにいつも支えられているワタシだったコトに気付きました。
なので、不定期で申し訳ないのですが、このまま続けさせてもらおうと思います。

本日30日、シゴト納めをして参りました。(店は年末年始開いてますが...)
夕べ読み終えた、



#65533;#65533;#65533;#65533;#65533;#65533;#65533;]#65533;E
こちらの本がかなり影響したのか、普段使っているマシーンをやけに念入りに掃除してきました。

「来年も美味しいパイを作ってね♪」

っとワタシの気も入れて参りましたので、来年は更にもっと美味しいパイをお届けするコトが出来るでしょう~♪(笑)


そんな訳で2008年もあと1日で終わりです。
今、これを読んでくれているアナタに、ありがと♪
そして来年もどうぞ、よろしく~♪

スポンサーサイト
【2008/12/31 18:18】 | 日常 | トラックバック(0) | page top↑
メリークリスマス♪
12.25 tree





午後10時30分。突然、ベッドルームからmango夫の雄叫びが聞こえてきた~っ!
何ぢゃ?何が起こった?
急いで部屋に駆けつけてみると、こんなモノを手に苛立っているmango夫の姿がっ!


 ↓


 ↓


 ↓


 ↓


 ↓


rubic01.jpg
ルービックキューブ?(笑)


そう、これは小マンゴーからのリクエストで、今回のクリスマスプレゼントに贈ったモノだったのだ。
一面しか出来ない小マンゴーを見てか、自分でも6面制覇したくなったのだろうか?
こっしー宅でのステキなクリスマスパーティから帰ってきてから、ずーっとルービックキューブと戦っていたmango夫...(笑)

1時間経過してもちっとも分からないと、サジを投げて2階へ。

 ・

 ・

 ・

っと思いきや、パソコンで

「ルービクキューブ攻略法」

をチェックしてるではないかっ!!!
いくらなんでも、子供の前でそれはないんでないかっ?



もう、ルービックキューブしか頭にない夫には何を言っても



img_uma1.gif
なので、ほっといておこう...


そしてその数分後に、この雄叫び。
どうやら、ついにあと一歩のところまできたmango夫は、最後のトリを我が息子にやらせてあげようと

「このブロックは崩すなよ?」

と念を押しながら小マンゴーに託したらしい。
っが、そんな親の熱~い思いもツユ知らず、小マンゴーは自分の好きなようにゴチャゴチャと崩してしまった、と。
今までの努力が水の泡となってしまったmango夫、怒りの雄叫びーっっ!




12.25 cube2
慌てて直そうとするが、

12.25 cube3
上手くいかず、

12.25 cube4
終いには

12.25 cube
前のめりになるっ!(笑)



ってかさぁ、それって息子のクリスマスプレゼントなんすけど?
アータがそんなに熱くなってどーするよ?(爆)
そして現在、午後11時27分。
今もってワタシの後ろでカチャカチャという、虚しい音だけが響いている...
こんなオモチャでストレスを抱えなきゃいいなぁと、思わずにはいられない夫思いのmangoなのであった...






そんな前置きはさておき(って、前置きだったんかーっ!笑)、今年も恒例のクリスマスパーティをこっしー宅にて開催~♪

ワタシも聞いてビックリしたが、何と今年初めてターキーを焼いたという!

...ダイジョブあるか、こし夫さん?

ちょっとドキドキしながら訪問したのだが、見事な20パウンド(8キロくらい?)のターキーを上手に焼き上げていた~♪
こんな感じにご馳走が並んだっ。



12.25 christmas dinner
手前から、Alohaお手製の「オトナの炒めし」(すぱいすぃーだったのでね)、ワタシの「イカのヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)」、とてもしっとりと焼き上がったターキー、キャンディヤム、スタッフィング、そしてマッシュポテト。

もう、全てが美味しかった~♪
もうちょっとつまもうかな、っと思った時こっしーが、

「デザートもかなりあるからね!」

っと忠告!
すると、出てくる出てくる、スイーツのオンパレード♪



12.25 christmas desserts
上がAloha持参の「シューパフ&エクレア」、下がこっしーの手作り「パンプキン&クランベリーブレッド」 甘さ控えめでとても美味しかった~!


12.25 christmas desserts2
手前からMMさんの「フルーツポンチ」(とてもさっぱりとしていて、お口直しに最高♪)、そのお隣はMKさんのご主人が作ったと言う「チーズケーキパイ」(クリーミーなレアチーズのような、今まで食べたコトないようなチーズケーキ♪)、その上がこっしーが一手間かけた「バニラアイス&ナッツ&キャラメル」を、Alohaの持ってきたアップルパイに添えて♪
このアイスがナッツたっぷりで美味しかった~!



12.25 xmas tarte
ワタシからは、「沖縄芋&ハウピア(ココナッツ)タルト・モンブラン風」
作ってる最中も、仕上げのイメージがなかなか思い浮かばず、結局こんなトグロを巻いちゃったりして、しかも下のタルトがイメージと違ってたりと、何だか皆に食べてもらうのが申し訳ない出来となってしまった。

またまた今回も沢山のご馳走を頂いて満腹なクリスマスとなった。
こっしー、ご馳走さま♪
そしてこし夫さん、お疲れさま♪





っと、ココでハプニングがっ!
ずーっとカチャカチャやっていたと思ったら、ガチャガチャって音に変った。
振り返ってみるとそこには、分解しているmango夫の姿がっ!

「ズルしたっていいんだっ!」

と、勝ち誇ってワタシの目の前に完成したルービックキューブを置いたのであった...
ん~、何て言っていいのやら?
とりあえず



high-five-0808-lg-76258126.jpg
してみた、2008年のクリスマスの夜は、こんな風に幕を閉じたのであった。
【2008/12/26 19:21】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
オタクになりたい
bem_tva_top.jpg





午後4時53分。UPSのトラックが家の前に止まり、大きな箱を抱えたデリバリーのおじさんがベルを鳴らした。

うっひょっひょ~~~♪♪


数日前に注文していた品が届いたわ~!




さかのぼるコト数夜前...
ココ最近、ずーっとリサーチしていた気になるブツをとうとう購入しようと、コンピューターに自分の名前、アドレスを入力していく。
最後に支払い方法を決め、確認のボタンを押す直前にmango夫にお伺い♪

「これ、ワタシの誕生日プレゼントに欲しいんだけど、イイかな?」

こんなギリギリのところで、今更ノーとは言えないmango夫。
それにこの数ヶ月というもの、彼は自分の好きなCDや本をかなり買っていたのを、

「好きなモノが買えて良かったね~♪」

っと、一緒になって喜んであげた心優しいワタシっ!(笑)
そう、だからノーとは言わない言わせないわよ~っ。





そして、そのブツが届いた。
悩み始めて数年、やっと決めたモノとは...?



 ↓


 ↓


 ↓


 ↓


 ↓



bosch.jpg
BOCSHのスタンドミキサー♪


ホントはこんな



kitchenaid.jpg
カラフルでカワイイミキサーが欲しいところなんだけど、我が家のキッチンはコレを置くスペースがないっ!
しかも、かなり重いらしい。
手軽にいつでもパン作りが出来るという、ワタシの希望から外れてしまった為、BOCSHに決めたのだ。これなら簡単に移動出来るし、必要ならジューサーミキサーやフープロなどの付属も簡単に取り付けるコトが出来るのだ。

そんな訳で、ワタシのオモチャがついに手に入った~!

早速こんなモノ、焼いてみたわよ?
いってみよう~!




12.9 french baggets    12.1 cinnamon rolls    12.1 hamonion pan
フランスパン・エピ  一口サイズのシナモンロール  ターキーハム&オニオン


12.3 bananacaramel muffen    12.14 anpan    12.14 melon pan
バナナとクルミのマフィン   アンパン       メロンパン


12.14 roll pan
ロールパン(全然巻けてないからっ!笑)




手捏ねパンを焼き始めて2年。
手捏ねにはそれなりの良さがある。愛情というエッセンスもたっぷりと練り込まれたパンは、それなりに楽しいし、美味しかった。


っが!!!


↑のマシーンを使って焼いたパンは、比較にならないほどに素晴らしい出来となった!
何が違うって、焼いてから翌日に食べていた手捏ねのパンはもうすでにパサついていて、
バターやジャムで誤魔化さないとかなりキツイ。
どうやら、手で捏ねている間にかなりの水分が蒸発してしまうのが難点だとか?
でも、フタ付きマシーンを使うとその蒸発を防げる為、翌日のパンを食べてもとてもすぃ~っとりとしているのだっ!しかもキメが細かい!
なんてこった~~~!
そんな目から鱗だったワタシは、最低でも週一の割合でパン作りに励んでいる。
こんな楽しいコトはないねぇ♪


昨日もシゴトから帰って来てから、焼き菓子を作ってみた。すると、その様子を見ていた義父が、

「ベイキングのシゴトをしてきて、また家でもやるのか?」

っと、ちょいと呆れ顔で聞いてきたけれども、

「うん!好きなんだよね~。」

と答えておいた。

お店で買うパンには飽きがくるが、自分で焼くパンは飽きるコトはないだろう。だって、いつでもオリジナルなパンが作れるのだから♪

マシーンを注文した時に、アマゾンでパンの本も2冊ニホンから注文しておいたので、それを読みながらパンのコトを勉強しないとっ。

このマシーンからどんなパンが出来上がっていくのか、今からワクワク~♪





先月の夜勤で一緒におシゴトをさせて頂いたS師匠はワタシの憧れ。
このS師匠、見た目が




In-The-Night-Kitchen-Print-C10046791.jpeg
絵本「In The Night Kitchen」(日本語訳:まよなかのキッチン)に出てくるシェフっぽいのだ。
ホントに↑こんなキノコのような帽子を被って、ちょっと突き出たお腹には26年と言う、年季の入ったエプロンを巻いている。
どのオーブンがどんなクセをもっているのか全て把握し、ワタシにコト細かに説明してくれる。マフィンの焼き具合をツンツンと指で確かめるところとか、どうしたらドーナツがムラなくキレイに揚がるかなど、その膨大な知識と言ったらっ!


S師匠、カッコぇ~~~~っ!


膨れたお腹はノーサンキューだけど(爆)、パンの話になると延々と語れちゃうS師匠のような才能が欲しい~♪

そんな訳で、ワタクシおたくになりますっ!(キッパリ。笑)
いやぁ、別に紙袋とか持ってお出かけはしないけど?
ブツブツとパンのコトを言ってるワタシを見ても皆、避けないでね~~~っ!






...早く人間になりたい~っ!


もとい、


早くオタクになりたい~~~~っ!
【2008/12/22 00:00】 | パン作り | トラックバック(0) | page top↑
Gingerbread Houseを作ろう~♪
ginger house






午後12時24分。学校のママ友に誘われて参加してきた、「第9回ジンジャーブレッド・ファミリーフェスティバル」。
子供達と一緒にジンジャーブレッドハウスを作ろう~というイベントを、ニールブレイズデールセンターホールという所で開催。なので久々にダウンタウンをドライブ。




12.8 aloha santa
ハワイのサンタ夫妻、今年も登場~!
信号待ちでパチリとしたので、正面でなくてゴメンナサイねっ!



会場には溢れんばかりのヒト・ヒト・ヒト!



12.8 ginger house making9
早速、ジンジャーブレッドハウスキットをもらって作り始める。



12.8 ginger house making5
ノリとなるアイシングやデコレーション用のスナック(シリアルやキャンディ)を使って、どんな家を作ろうかねぇ~♪



12.8 ginger house making8




会場内で、見本となるようなジンジャーブレッドハウスが展示してあったので、ひとつずつ見せてもらうが、どれもハワイらしく手の込んだ作品で素晴らしい~!




12.8 hawaiian house 12.8 hawaiian house2 12.8 hawaiian house4







ハワイの大手企業のグループ参加者が、もの凄い大きなジンジャーブレッドハウスを作っていた。どれもスゴいよ~~~!



12.8 hawaiian house5 12.8 hawaiian house8 12.8 hawaiian house9 12.8 hawaiian house6


12.8 hawaiian house7
皆の目を引いたこちらの作品「エッフェル塔とノートルダム」が一番かも♪



こんなのを見てしまったら、ちょっとやる気が湧いてきたっ!
参加費39ドル(1ハウス)はちーっと痛いが、全ての材料が用意され、汚してもオッケー&片付けなしとくれば、そんなに悪くないのかも。
毎年行われるこのイベントに、来年も参加しちゃおうかな~っと密かに思うmangoなのであった。





子供の頃に読んだグリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」で、心時めいたお菓子の家。
全てがお菓子で出来ていて食べられるなんて、こんな嬉しいコトってある?(笑)
いつかそんなお菓子の家を作って食べてみたいと淡い夢を抱いていたなぁと思い出した。



12.8 ginger house making13    12.8 ginger house making14
こんな感じに出来上がった家を見て、
(子供達に好きなように作らせたので、煙突が猫の耳のようなデザインに変ってるからっ!笑)

「ジンジャーブレッドハウス、食べてイイ?」

と聞いてくる小マンゴーとキウイ。
食べたい気持ちはよ~く分かるが、クリスマスまで待とうね♪




昨日(18日)、義父がサンフランシスコからハワイにやって来た。約1ヶ月ほど居る予定で、その間子供達の面倒を見てくれるという役を引き受けてくれた。なのでシゴトにも行ける~!
皆さんもお忙しい日々をお過ごしのコトと思いますので、コメントは一時クローズさせてもらいます。ゴメンナサイね~。



クリスマスまであと6日。
【2008/12/16 16:06】 | お遊び | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。