スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マル秘・素行調査結果報告
Sherlock_Holmes1.jpg




ココ一ヶ月ほど、ブログから姿をくらましていたmangoの行方を極秘に調査。
一体、彼女はどこで何をしていたのかっ?
その真相に迫るっ!





1. 1月某日曜日


この日、2人の子供をmango夫に任せ、どうやらワイキキの美容院まで出掛けた模様。
いつもお世話になっている



1.25 hinae salon
HINAE Salonが移転したとあって、こんなに豪華なお花が店先に飾ってあったのを、勝手にパチリ。 しかもこんな



1.25 hinae salon2
お土産まで頂いてかなり上機嫌で店を出た。

もちろんこれで家に帰るという考えは、彼女の頭にはこれっぽっちもないと思われ、ズンズンとカラカウア通りを動物園方向に向かって歩く。
っと急に方向を変え、DFSのビルの中に吸い込まれるように入っていくではないか?
見失ってはいけないと、我々も追跡の足を速める。
彼女の歩きもだんだんと早まる。
ヤバい。
もしや、我々の存在に気付いたか?(汗)
追っ手を見失ってはいけないと、かなりの早歩きでホシを追う。

 .

 .

 .

 .

 .

おトイレ、でしたか?(笑)

待つコト数分。
とてもすっきりとした表情で現れたホシは、凝りもせずにまた改装をしたDFSの店をキョロキョロと眺めながら、また更にカラカウアをズンズンと歩く。
とあるホテル内の店に入り、彼女の友人とおぼしき女性と軽く立ち話の様子。
女性は勤務中だというのに、実に呑気にベラベラと話に夢中のホシ。
ようやく名残惜しそうにその店を後にして、来た道を引き返したようだ。
おし、これで家に帰るのだな?
っと我々が思ったのも束の間、ホシの足が何だかゆっくりとなり、そして何を思い立ったのかカラカウアから左へ道を反れたではないか?
今度はどこへ行こうというのだ?



1.25 peets
ハワイ第一号店のPeet's Coffee&Teaではないか?!
我々も来てみたいとは思っていたから、ちょっとラッキーだ。シェラトンホテルの1Fに出来たとは知らなかった!
ホシもやるな?(笑)



1.25 peets2
どうやらシナモンパウダーたっぷりのカプチーノ&べリースコーンを注文した模様。
お会計でちょっと渋い顔をしたホシだが、久々のPeetsのコーヒーに顔がニヤけているぞ?
夫に子供を見ててもらい、お前は一人で優雅に美味いコーヒーを啜っているのだな?

っと、おもむろにケータイを取り出して自宅へ電話を入れたようだ。何か食べたいモノはないか、家族に聞いているぞ?一人だけ美味しいモノを食べているというコトに気が引けたか?(笑)


「え~、ブリトー?!」

自分で聞いておきながら、夫からのリクエストにちょっとムッとしたホシ。
確かにワイキキから、そのブリトー屋まではちょっと離れているわな?
でも、結局mango夫のお気に入りのブリトーを買ってようやく帰宅。
この日の任務完了。





2. 1月旧正月


学校でチャイニーズニューイヤーをお祝いしたというキウイのお願いで、チャイナタウンまで行く。

「ガウが食べたいっ!」

っと、駐車場を出てからずーっと叫んでいる娘に、かなり押され気味のホシ。だが、どの店に向かうのかちゃんと心得ているようで、脇見も振らずに親子でその店に向かっている様子。
とある中国菓子店に入る。さすが人気の店なのか、沢山のヒトで店内はスゴい混みよう。
すかさずガウという、中国のお餅Mサイズ($5.50)を手にとってレジへ向かったようだ。
若い売り子のお姉ちゃんがキウイを見るなり、

「アナタ、とってもカワイイから$5でいいわよ♪」

と、いきなりディスカウントしているではないかっ?!
その時のホシの嬉しそうな顔を、我々は見逃さなかった...
娘にせがまれて買いに来た割には、良いコトがあって満更でもなさ気。
これがガウという、お正月に食べるお餅。



2.1 gao   2.1 gao2
とーってもプルル~ンな求肥みたいな食感♪
キウイ以上に食らいついていたのは、言うまでもない...
任務終了。






3. 2月某土曜日


朝早く、家族揃ってドレスアップをして家を出て来た。
どうやらハワイの母Hさんのお嬢さんのウェディングに出席とのコト。
向かった先はハレクラニホテル。



2.7 garden wedding
ガーデンウェディングにて、この日新たに夫婦となったKちゃん&Mさんの嬉しそうな笑顔に、つい我々もシゴトを忘れ、拍手で祝福。ホシも初めてのハレクラニホテルとあってか、緊張気味な様子だ。しかもこんな豪華な式は初めてと見たようだ。見るモノ全て興味津々とあってか、やたらとキョロキョロしている。(笑)
レセプションではハワイらしくフラあり、日本舞踊あり、バレエあり、そしてバンドもあって盛り上がる。
っと、ココでハプニングがっ!
コーヒーを啜っていたホシの所にバンドマンが寄って来たかと思いきや、腕を掴まれてステージに引っ張り出された!

「何でいつもこういう役が回ってくる訳?」

って今にも言いたそうな顔のホシを眺めながら、高みの見物といこう~。
新婦Kちゃんの手前、

「いぇ、結構です~」

とは言えないだろう。(笑)
5、6人のステキなお兄様(推定平均年齢50歳!)に囲まれてクルクルと回され、腕を組んで踊らされている。

っと、今まで静かに座っていたmango夫がカメラを手に立ち上がった!
お前は



ぺー
か?(爆)
でもその写真を見る限り、



2.7 dancing
かーなーりノリノリで踊ってる様子が見て取れる。
200人近い招待客の前で開き直ったのか、ホシ?(笑)
(カメラもイイ具合にボケててくれて助かるわ~♪)

我々の仕掛けた盗聴器からは、  

「あ~何でワタシなのよ?って思ったけど、
 楽しかった~!
 でももうちょっと若い殿方と踊りたかったわ。
 ディスコで踊っていた経験も、こんな所で活かされるんだね♪
 人生に無駄はないってコトだね、うん♪」

 ・

 ・

 ・

開いた口がふさがらない。
本日の任務、これにて終了。





4. 2月某日



2.22 tebasaki
名古屋出身でもないのに、無性に手羽先が食べたくなったと、こさえたようだ。
でもこの甘辛醤油のタレが食欲をそそる。
我々も一杯、飲みたくなったぞ?
なので速攻、任務終了。





5. 2月とある週末 (ココだけ素に戻らせて!笑)


red violin
「The Red Violin」

サミュエル・L・ジャクソン演じるオークション鑑定士が出会ってしまった、イワク付きのバイオリン。そしてそのバイオリンに翻弄されたヒト達の人生を、切ないバイオリンの音色に重ねてストーリーが展開していく。
こんな話、アリかも?! っと思わずにはいられない、面白い映画だった。


la_vie_en_rose_movie_poster.jpg
「La Vie en Rose」

戦後最大のシャンソン歌手と言われた、エディット・ピアフの自伝映画。
話がかなり前後して進んでいくのでちょっと分かりづらいのと、イヴ・モンタンとのコトが全く触れてなかったので少しガッカリしたのだが、主役のMarionCotillardがかなりそっくりだったので、楽しめた映画。(ちなみに彼女は去年のオスカー最優秀主演女優賞を受賞)
もう、この映画を見た次の日からは当然のごとく、

「あ~なた~の燃える手で~~~
 わ~たし~を抱きしめて~~~」 (←もちろんニホン語で♪)

シャンソン歌手になったつもりで、口ずさみながらシゴトに精を出してました。(笑)




*報告*
ウィークデーはしっかりと働きに出て、楽しそうにシゴトをしている。
っが、ウィークエンドになると、自分の気の赴くままに家族と過ごしている様子。
ブログのアップも頭の片隅にチラチラッと気には留めているものの、今は夫婦で、親子で、時には一人で過ごすコトに時間を費やしているようだ。

カメラも皆さんからのアドバイスをもらおうとお願いしたその翌日に、

「ハイ、バレンタインデー♪」

っと夫からのサプライズギフトーsony Cybershotーを受け取っていた。
せっかくの皆さんからのステキなアドバイスを頂いておきながら、申し訳ないと思っているようである。

こんな感じでハワイの寒い冬を過ごしているホシであった。
(ほとんど毎日セーターを着て出勤してますよ。...目撃者談)







スポンサーサイト
【2009/02/24 16:26】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
デニッシュパンを焼いて一大決心っ!
croiss3.jpg






デニッシュのパンが焼きたくなったので、思い切っていろんな種類のデニッシュを作ってみた。

まずはオーソドックスに、



1.25 denish bread
デニッシュブレッド




1.25 maron denish
マロンクリーム&ラム酒のペーストを巻いた、マロン・デニッシュ




1.25 cream cheese denish
クリームチーズ・デニッシュ
(クリーミータイプのクリームチーズと砂糖、そしてレモンエッセンスをちょっと加えたフィリングは、即席のアイデアにしてはグ~♪)



1.25 denish
自分の中で一番良い出来だった、クロワッサン♪(手前の方ね?)




1.25 mini roll
残りの生地とミニウィンナーで、ウィンナーロール





デニッシュは、バターを3回生地に織り込んでいくという、ちょっと手の込んだ作業なので簡単には作れないパン。なんと6時間以上もかかったから!
今回が2回目の挑戦だったのだが、やはり



Rolling-Pin-large.jpg
↑を使わずに擦りこぎ棒で伸ばすってのは、限界があると気付いた。
ってか、今までそれを使ってたのかーっ?!






ハイ、さようです。(汗)

だからか、生地を薄く伸ばすコトが出来なかったし、見栄えもデコボコだし、生地の間に挟んだバターがブニュ~っと出て来ちゃうし。
これはかなりの修行が必要ですな?(汗)


なので今回のデニッシュから学んだコト。




ローリングピン(って呼ぶんだね?)を買いにいこう~♪

って、かなり初心者的だからっ!(笑)
Ross辺りで見つけてきやす...





*mangoのヘルプミー!*


カメラに詳しいAlohaから、

「mango、アータのカメラ、何かやっぱりオカシイと思うよ?ボケてるし。」

っと言われ続けて数ヶ月。

「別にちゃんと写ってればいいよ~。」

っと、大して気にも留めてなかった。

車だってとりあえず走ればどんな車でもイイし。
ケータイだって通話が出来れば、他の機能なんて必要ないし。
パソコンもネットが出来ればそれだけで充分だし。
(ってか、要は複雑な操作が使いこなせないっ!爆)

とにかくその機能をシンプルに果たしてくれる機械であれば、何でも良しなワタシなのだが、今回の画像をマジマジと見てみるとやっぱりブレブレ画像ばかりっ!(笑)
これぢゃ、美味しいモノも美味しく見えないね?

やっぱりカメラの買い替えの時期かなぁと思い始めた今日この頃、皆さんはどんなデジカメをお持ちですか?

こんな素人でも素晴らしい写真が撮れるような、おススメデジカメ、ありますか?
ヘルプミ~っ!
【2009/02/01 12:37】 | パン作り | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。