スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Back Home
baggage.jpg





午前9時01分。見慣れたオアフの景色を眺めながら、飛行機が着陸~。
無事にお宿下がりを終えて、親子3人ハワイへ戻って参りました。

家の中はまだスーツケースが開けっ放し。
お土産もあっちこっちに転がっている。
まだちょっとニホンボケと時差ボケで、身体が動きません。


とりあえず、お知らせまで。
少しずつ旅行記をアップしていきますので、気長にお待ちを~♪
スポンサーサイト
【2009/06/28 18:04】 | 旅行 | トラックバック(0) | page top↑
お宿下がり
夕立





午前6時33分。皆様お早うございます。
突然ながら本日、お宿下がりとなりまして、しばらく(と言っても11日間だけね。)ニホンへ行って参ります。

関東は梅雨に入ったとのコト。
久々のニホンの風景を楽しみとうございます。



ほれ、小マンゴー、キウイ、参るとするか。






PS. 大変申し訳ないけど、前回のコメントは帰って来てからさせて頂きます。
   ゴメンナサイ~。
【2009/06/16 01:45】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
地球の裏から美味しいお届けモノ
royalmail.jpg





午後4時17分。子供を公文に連れて行くため、家を出て車へ向かう。その前にメールチェックをしに、ポストへ。
おぉ~!小包が届いているではないか?
しかも、



5.14 package
ロイヤルメールで♪
ってコトは








EnglandFlag.jpg からよ~~~♪

すぐに中身を開けてみたいが、これから外出しなきゃならないので、1時間半ほどお預け状態。エサを目の前に、よくヨダレを垂らしてお預けをしていた我が犬ラッキーを思い出し、今のワタシがまさにその心境だなっと、可笑しくなる。


ようやく家に着き、イギリス在Rちゃんからのエサ小包を丁寧に開ける。
おぉ~、出てくる出てくる♪



5.14 package2(あり?また画像がオカシイね。ゴメン!←直す気ゼロ。)

ハワイではお目にかからない、TESCO(イギリス版SAFE WAY?)ブランドのビスケット達!
手前のブルーは、チョコレートでコーティングされた一口サイズのウェハース達♪気になるカロリーもかなり抑えめで嬉しい!
イギリスと言えば、ショートブレッド。
クッキーよりも分厚くて、ザラメ砂糖がかかったビスケットはティータイムには欠かせない。
もう、もったいなくて食べれない~!

それから、Rちゃんお手製のチョコレートクッキー♪



5.14 package3
これがサックサクで美味しかったの♪一番最初に手をつけたよっ。



実はRちゃんから

「ニホンのクッキーが食べた~い!」

というメールから始まったのだった。ニホンを離れてもう10年も経ってしまった彼女。ハワイ以上にニホン食が高いイギリスでは、なかなかニホンの味を堪能するコトが出来ないのだろう。それならばっと、ワタシが作っているクッキーやハワイらしくマカダミアナッツなどを詰めて送ってあげたのだ。
そのお返しにっと、今度はワタシのリクエストで

「イギリスのビスケット」

を頼んだのであった。
そう、地球の裏側から


ブツブツ交換♪


とても楽しませてもらったよ~! Rちゃん、どうもありがと♪

ちなみに、↑の絵はがきは先日イギリス人のボーイフレンドと一緒にワイト島という所に旅行して来た時のモノ。





isle_of_wight.gif
ワイト島はロンドンからずっと南に下った、小島。
イギリスで唯一ココだけ、年中晴れているという!(笑)
そのためか、イギリス人にとってリゾート地となっているようだ。
Rちゃんからこの島の名前を聞くまで、ちっとも知らなかったのだが、ちょっと調べてみると何とも美しい土地ではないかっ!



wight.jpeg   wight.jpg   godshill.jpg
リゾートはリゾートでもハワイとは全く違う。なんだか大人の雰囲気が漂う。
海の色もハワイとは違った美しさ。
この島は意外にも、観光業で潤っているとか?

移住したい~~~っ!(笑)


いや、まずは旅行で行ってみなきゃね?
早速、ワタシの

「目指せワイト島!積み立て預金」by mango Bank (←かなり怪しい...)

が始まったのは言うまでもない...





*余談*

先日小マンゴーが

「バミューダトライアングルって知ってる?」

と学校から帰って来ていきなり聞いてきた。磁石が狂う場所だから船がよく沈没するって話は聞いたコトがあったけど、バミューダがどのへんにあるのか分からないのでググッてみたら...

あらあら?

意外にもこちらもとてもステキなリゾート地だったようで?
しかもアメリカの島かと思いきや、イギリスだった!



bermuda_022p.jpg  bermuda.jpg

大物カップル、



michael_douglas_catherine_zeta_jones.jpg
マイケルダグラス&キャサリン・ゼタ・ジョーンズ夫妻も毎年、この島で休暇をとるという。
ちなみにハワイからバミューダまでおいくら万円?っとチケットを調べてみると、

6月出発設定で  バミューダ:$998 (13時間)
         ロンドン:$1208 (14時間50分)

フロリダのちょっと先にある島にしてはかなりするのね?
やっぱりイギリスがイイわ~♪
段ボールに入って、小包で行けないかしら?(おぃ)






ってか、世界のリゾート地ワイハに住んでて、まだ他のリゾートが気になるのか,自分?(笑)

 
【2009/06/06 13:00】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。