スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フィナーレ
ninabow475.jpg





午前5時30分

いつもと変わらない朝

一年前も 半年前も そして今日も

同じ時間に目覚まし時計に起こされ

身支度をすませ 朝食の用意をする

眠気まなこの子供達を起こし

皆でブレックファスト

そう いままでと同じ朝

いままでと変わりない風景

小さなフレームの中から笑顔を見せているmango夫に

行ってきます、と

つぶやく以外は...

突然の夫の急死から 2ヶ月が経った

もう大分昔のコトのようだ

あまりの生活の変化についていくのが精一杯だった けど

今まで気付かなかった周りの人々の優しさと温かさに

独りではないのだと 教えられた

真っ先に駆けつけて来てくれた友

遠くからそっと見守ってくれていたアナタ

いつ復帰出来るか分からないワタシを待っていてくれた上司や同僚

自分の痛みのように一緒に涙してくれた友人に

心から ありがと

全ての出来事は ワタシが幸せになるために必要なハードル

今回のは ちょっと高いハードルだけど

それを飛び越えてみよう

自分に負けないで やってみる

怖がるコトはない

何てったって 無敵な応援団がついていてくれるのだから




* * * * * * * * * * * * * * * * * *


そんな訳でしたので、ずっとブログアップができませんでした。
コメントの返事もやってみたのですが、あまりに長く放置していたためか、
コメント欄が開けませんでした。

皆様の温かいメッセージ、ありがとうございました。
とっても嬉しかったです。
いつも見に来て下さってありがとうございました。

mango夫が亡くなってから、自分のブログを読み直してみると不思議なコトに気付きました。
今年初めの挨拶では何か変化のある年だと言ってました。こんな変化は全く想像もしておりませんでしたけれど、
ワタシ自身無意識の内に何かを感じていたのでしょうかね?
またココ数年、「死」についていっぱい感じるコトがありまして、この時期もよく語ってました。
マイケル・ジャクソンが亡くなった時も、

milk-movie-horizontal.jpg
「Milk」という映画を見た時も感じたように、

どう亡くなったか ぢゃなくて どう生きたか 

が人生において大事なのだと確信しました。生きている間に、ワタシらしく「何か(役目)」を残す(果たす)コトが出来たか?
残念ながらまだ「何か」を残すところまでもいってませんので、ワタシは当分死ねませんっ。
mango夫は彼なりの「何か」をちゃんとなし得たのだと思います。だからその時が来ただけ。

読み返してみると、このブログはmango夫の旅立ちに向けてのワタシの心準備だったのかなって思うのです。
なので勝手ながら今日をもって「mango's taste」を終了させて頂きます。
今までmangoファミリーの日常&つたない文章にお付き合い下さって、ホントにありがとうございました。
またいつか、心と時間に余裕が出来たときでも再開するかも知れません。
その時まで、お元気で...

Dearest C,
Thank you so much for everything and
I loved you...
really...


mango夫の大好きだった曲でお別れしましょ。



スポンサーサイト
【2010/12/11 10:36】 | 家族 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。