スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ポジティブ or ネガティブ
woods.jpg






友達関係に悩んでいるお友達からこんな相談をされた。

「ワタシの子供と友人の子供はとっても仲が良くて、しょっちゅう遊んでいるんだけども、実はワタシその友人が好きぢゃないのよねぇ。でも娘に
 「○○ちゃんと遊びたいー!」
っていつも言われてね、とっても困ってるんだ~。子供同士、仲がイイのはとっても嬉しいんだけど、出来たらそのお母さんとはつき合いたくないのよね。
主人にもそう言うと、
 「だったら、別の子と遊ばせればいいじゃないか。その子だけが友達ではないんだから。」
って言い返されて。そうだよね~って思うんだけど、娘はやっぱりその子と遊びたいって言うの。mangoはどう思う?」



些細なコトから友人関係が崩れていってしまうという、似たような悩みを最近聞くようになってきた。

「子供同士が仲良く遊んでくれるんだったら、別にいいんぢゃないの?
○○ちゃんのお母さんってコトで、無理に深くつき合う必要はないと思うよ?」

と返事してみたが、彼女はあまり納得がいかないらしく、

「そうなのかな~。」

と、考え込んでしまった。
何がそんなに嫌なのか聞いてみると、どうやら彼女の言うコトにいちいち反論するらしいのだ。
そのお母さんとは出来たらあまり関わらないでいたいという、彼女の思いは分かったが、この世の中、イイ人だけとつき合っていくのはとても無理だと思う。結婚して子供も持ったら尚更だろう。
でも今、目の前の嫌なヒトを避けて通ったとしても、またいずれ同じようなタイプのヒトが現れたら?その度にそのヒトを避けて行くの?
ヒトを避けて行く人生って、聞いただけで疲れちゃう。

他人に、幸せか不幸せか決めつけられるようなワタシの人生ってどうなの?


「○○さんさえ居なければ幸せなのに...」
と言ってた友達も居た。
えっ?ってコトはアナタの幸せは○○さんによって決まるのー?
そうぢゃないよね?
ニンゲン誰でも、その相手やその環境によって自分の幸・不幸が決まるって思いがちだけど、ホントはそう思い込んでいるワタシ自身の心がそうさせるんだと思うんだよね。



そんなコトを考えていた矢先、ちょっと面白い話を聞いた。

「松下幸之助って知ってる?彼は松下電器の創設者なんだけど、このヒトは生まれながらにしてポジティブな考えをするヒトだったんだよね。
 彼が幼い頃、立て続けに両親と兄弟を亡くしてしまうんだ。近所のヒト達は
 「家族を亡くして可哀相」だとか、
 「あの家は呪われている」とか、
 いろいろなコトを囁いていたんだけれど、当の本人(幸之助)は

 家族の中で生き残ったワタシは、何と言う幸せ者だろう!

 と思ったんだって。ビジネスを成功させた彼の土台には、こういうところからも来ているんだろうね~。こんな考えが出来たらいいよね。」


何か起こった時、それを自分にとって幸せなコトだと思えるか?それとも何て自分は不幸なんだ?っと思ってしまうか?
ポジティブに考えられるヒトは一生を幸せだと感じて生きて行ける。
でも、ネガティブに考えてしまうヒトは一生を不幸で終わらせるだろう。

この話を聞いて、ホントにその通りだなっと頷いてしまった。
ポジティブな道を選ぶか、ネガティブな道を選ぶか、ワタシ次第なのだ。


人生でちょっとつまずいて、なんでワタシってこんなに不幸なの~?って思ったとしても、この地球の裏側では、食糧もなく、毎日爆弾が飛んでくるような所でビクビクしながら

「明日の日の光を見るコトが出来るだろうか?」

と息を潜めて生活しているヒトもいるのだ。病気になっても、薬などなく、ただただその日が来るのを待つだけというヒトもいるだろう。
ワタシ達からしたら、そのような境遇にいる彼らが可哀相と思ってしまうが、彼らも彼らで、逆にワタシ達を同情してるのかも知れない。

「毎日そんなつまらないコトに捕われて、可哀相。
 生きているだけで、有り難いのに。」

と...。

皆、生きているフィールドは違うし、様々な形の苦しみもあるが、それをどう受け止めて行くか、そこにシアワセになる鍵が隠されているのだと思う。それはこの世界に生まれてきたワタシ達皆が、命同様に平等に与えられたモノ。そこから幸・不幸をそれぞれ選び、歩いて行くのだ。


ワタシの友達も早く、他人に左右されるような幸せはホントの幸せではないと言うコトに気付いてくれたらいいなぁと思いつつ、ワタシも自分の人生をポジティブに、そして時々凹んだ時には、周りのお友達からポジティブパワーを分けてもらっていこうと思うのであった。
スポンサーサイト
【2008/02/06 08:44】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
<<どうもスミマセン | ホーム | グルメタウンでデート♪>>
コメント
うーん。もし私がmangoさんのお友達の立場だったら、その相手のことは「友人」ではなく「自分の子供のお友達のママ」っていう関係を保つかな… 私の言うことにいちいち反論してくる人だったら、もうそのつもりで付き合って、相手の言うことを「ふーん。そーね…」て流すだけかも。
「あの人さえいなければ幸せ」って思うのは確かに極端だよね。私は周りにどんな人がいても、愛する夫と娘達がいて、家族が健康で日々暮らせたら幸せだものなぁ。
でもいっぺんにたくさんの不幸(家族の死とか)が起こったら、とても松下幸之助さんのようには思えないかも。悲しみのどん底でいつまでもウジウジ・シクシクしちゃうだろうな~。

mangoさんの言うように「今日も生き延びれた」「また明日を生きることが出来ますように」って思ってる人達はこの地球上にたくさんいるんだものね。
何事にも左右されず、しっかりと地面を踏みしめてポジティブに人生進んで行きたいね!!
【2008/02/07 19:05】 URL | noah #9fkEwLEQ[ 編集] | page top↑
なるほどね~^^
人間の性格も千差万別だからね~^^
自分に合わない人もいれば、これまたピッタンコ!の人もいる(*'ー'*)ふふっ♪
どんなに仲良くしようと頑張っても
受け入れられない人もいる(オバサン・・)
悲しいけど、合わない人っているんだよね~(涙)
そんな合わない人と出会うのは江原さん的に言うと・・
試練なのよね?現世で人間関係を学びなさいと・・・。
あと、人間関係のトラブルに巻き込まれやすい人は、守護霊が強いとか・・・。

いろんな事が起こるから人生面白いわけで・・。
トラブルもつき物よ!!(^-^*)(..*)ウンウン
何にもない人なんて、絶対にいないよ~
そんなことにあった事がないって思う人は
くよくよ悩んだりせず上手にスルー出来る人なんじゃないかな?って思う^^

真面目で広く浅くお付き合いが苦手な人は
こういう合わない人に会うと悩むんだと思うわ~^^
【2008/02/07 23:19】 URL | ひな #-[ 編集] | page top↑
ほんとだよ・・・
いろんな環境の人間がこの地球には生活していて、生きてるだけでもうけもの!!っていく気持ちでいる人たちがどれほどいるのか・・・
そんなドキュメンタリーを、私は最近よくみてしまうんだけど、そういうのをみると私の立場や考えなんて、本当にちっぽけなもんだな~って思ってしまう。

その日食べるものがやっとで、明日からはどうするかと思っても、明日にはなんとかなるさ!!と明るく前向きな気持ちで生きてる人たちもいる。
今の自分って、なんて恵まれてるんだろう!!ってその瞬間は思ってしまう。けど、すぐに忘れて不平不満は出てきちゃうんだけどね?(汗)

やや、話しがそれてる気もするけど^^;

松下さんほどポジティブな考えには、私はなれないけれど。
できるだけ、ポジティブ思考でいきたいとは常々思ってるよ。

親になると、子供がらみでややこしいことも起こりがちだけど。
子供のためになることなら、多少自分をおさえてしまうところもあったりするな~
うまくいえないけど、自分の考えてる気持ちって子供にも伝わってしまうからね・・

いろんな人との関わりを持って、いろんな考えを聞いて。
でも、1番自分でいられる場所がわかってくるのかな~って思うんだけど。

いいお話を聞かせてもらったよ~

私もこれでも、日々いろいろ考えてることはあるんだけど(笑)なかなか文章にできないな・・・
mangoちゃんの話は、実にいいです^^ありがと~
【2008/02/08 08:36】 URL | ちおりん #-[ 編集] | page top↑
いや~~雨だね~何だか空はどんよりだよ。
気持ちもどんより?ってな事でもなくこんな日は掃除ですな!笑
で、色々と熱くかたってしまったようだけどこの話前に私に話してくれた人だね?
子供達が中が良いのって親から見ると微笑ましく感じるのにな~親と合わないからといって子供達の関係を壊す必要もないし。
奥深く付き合わない程度で付き合うなんてぜんぜん適当に出来てしまうのにね?むしろその悩んでる人はその人の事を考えるだけで自分の時間をその人のために通やしてる事気づいてないのかね?それだけでもその人の存在が確り彼女の日々の時間に混じってるって事になるんだものね?本当に嫌だったら考えたくも無いもの。何だかんだいって気になる存在なのかもしれないね?
でもさ~人それぞれで考え方も感じ方も捉え方も全て違って当然なんだし、人が言った事を何気に納得した不利をする人もいれば聞いて流してしまう人もいるし。考えからによってそれがプラス、マイナスになるのはその人の感性だろうし。まぁ~それがまた面白いんだけどね。色んな人がいて楽しい訳でね?
こうして朝を迎えてまた自分が生きてるってシアワセを感じる事が出来るだけでも感謝だからね。左右されない人生ってなかなか難しいけど、何だかんで人って左右されて生きてる生き物だと思うから。でも自分の生きる意志は強く持ちたいものだね。
まぁ~楽しくやるべ!笑
【2008/02/08 09:31】 URL | Aloha #-[ 編集] | page top↑
これか~~w
ほんとねぇ考え方1つなんよね。
だけど、行動をするのは本人だから難しいよね。
あたしさ~自分は出来なくても相手には言えるのよ(爆)
本当にそう思えるから言えるんだけど。。。イザ自分のこととなると 壁が乗り越えられない(自爆
Aさんが出来て自分が出来ないことはないとかって考えはしないようにしてん。
だってね、Aさんにはひとまたぎの段差かもしれないけど 他の人には背丈ほどの壁なのかもしれないし・・・とか考えると、その壁を乗り越えるために何か細工をしなきゃなのよね それが時間なんだろうって。
ソフィーの本にも書いてたけど 大人になるとあたり前のことが 赤ちゃんや子供にしたら初体験だから興奮して騒いだりしちゃうって。慣れて行くと感動すら忘れちゃうんだよねw
って話が違うか(汗
ん~嫌なことも 慣れる事もあるってこと?!で(ぉぃ
ソフィーの本はまだ6分の1しか読めてません!(ぉーーーぃ
φ(≧▽≦)ぶわっはっは!!
苦労は買ってでもしろって良くいったもんです・・・ほんと。
長くなりましたが、最後に
あたしも実は人付き合い苦手なのよね~(ぉぃぉぃ
【2008/02/08 14:08】 URL | あーちゃん #MDMkRtpI[ 編集] | page top↑
私もmangoさん同様、余程のことがない限り子供のお友達関係に親がとやかく口を出す必要はないと思うんですけどね~。でも彼女の場合、子どもがどうのこうのではなく、その親と付き合うのが嫌なんですよね・・・・・ホント、それだけで(といってはその方に申し訳ないですが)子どもの友達関係が崩れてしまうのは可哀想・・・・
子どもがいない時は自分が気に入った人(この場合、自分にとって都合のいい人っても解釈できるような気もしますが・汗)としか付き合わなくても大丈夫だったと思いますが、子どもができて、そこからの人間会計が広がっていくことを考えると、自分とリズムの合わない人とでも付き合っていかなくちゃならないことは必至ですよね。ただ深い仲にならなければいいのに・・・・・と思ってしまうんだけど、やっぱり人間関係って難しいものですね(涙)

私はちょっとしたことにでも左右されやすいビビリなので、ポジティブ思考で前向きに生きている人は尊敬してます☆ 自分もそうなりたいと思いながらなるべくポジティブで行こうとしてるのですが、ストレスの多いこの世の中、自分の気持ちの持ちようが大事になってきますよね!! でもやっぱりハワイだとか私の住んでいるところだとか、暖かい地域に住んでいる人はポジティブシンキングの傾向が強いように思います♪ 毎日、太陽を浴びているせいかな?(笑) 
【2008/02/10 03:34】 URL | Tomo #-[ 編集] | page top↑
実は、私もあります
コメント書くのをためらっておりましたが、私の率直な意見です。。。。。
実は、私もmangoさんのお友達のようにどうも気の合わない、あまり一緒の時間を過ごしたくないお母さんがおりました。
週に一度の日本語の幼児教室で一緒だったのですが、何かにつけて否定的なコメントを下さる方でした。幸いにもうちの子は男の子で彼女のところは女の子でしたので、どうしてもプレイデートをしたいということは無かったのですが、クラスの会計係でしたので、お楽しみ会などの景品係などになってしまいますとどうしてもお話をせざるおえない状況でした。

異国の日本人社会は、どこでどう話が流れるか分からないので、人の悪いことは話さないようにしていたのですが、それはそれで、ある種のストレスになり、主人には相談兼グチを申しましたところ、「相手にしなければいいじゃないか。。。。」でした。

そうなんですよぉ!私は、なるべく気の合わない方とは接点を持たないように致しました。もちろん、礼節に掛けるようなことは致しませんでしたが、私の自由な時間を費やすことはありませんでした。ただ、もし、子供同士が仲良かったら、もう一人か二人参加してもらっていたと思います。
実際、ママ同士は仲が良いのですが、子供の歳が近すぎてライバル意識が強く会えば戦う!というプレイデートには、もう一人参加してもらい、戦いを避けるようにしていました。
ママ同士のお付き合いにも子供は付き合ってくれるのですから、子供のお付き合いにもこちらが折れてあげなきゃいけないかもしれませんねぇ。

てな、感じで、私はあまり成長する人間じゃないかもしれません。。。。。。。。

あっ、、、、、ただ、一応、私、女性ばかりの職場でそれもかなり体育会系の環境を生き抜いてきたので、ある程度は我慢できたのですが、○○チャンママに関してはダメでした。
【2008/02/11 20:07】 URL | 東海岸妻 #-[ 編集] | page top↑
人間関係って色々だよね。。
子供同士は仲良くっても親とは合わないとかね。
でもやっぱりだからってそこで繋がりをなくすのは子供に可愛そうだけど、どうしても
相手のお母さんが好かない・・・。
よくそんな話は聞いた。

子供同士の関係は子供同士ちゃんと成立させてるんだろうから、
後親と気が合わなかったら深入りしなければいいんでは?って思うかな。。。
それは何も親同士の関係だけじゃなくって
仕事場で、仕事は出来てもあの人どうもね?って思う人居たりするじゃない?そのたびに
会社辞める?辞めないよね・・
それなりに付き合うって言うの大人としては
必要になって来ると思うんだ。。。

でも、こういう考えを出来る人ばかりいるわけじゃないのもこれまた事実じゃない。
悩む人は悩むのよ。。
私たちにとってはつまらない事かもしれないけど
その悩んでる人には大変な事かもしれない。。
人の価値観やモラルや考えなんて本当千差万別だから
同じものさしで図ってしまって、それをネガティブ
としてしまうのもどうだろう?って思うよ。
mangoにこうして相談したなら、それが
ネガティブな事だと思うmangoの観点を
教えてあげたらいいんじゃない?
そうして彼女がそれに気づけばいい答えを出せそうだし
それ言っても分からないなら彼女自身が悩み
痛い思いをして始めて学ぶ事かもしれないよね。
【2008/02/12 16:22】 URL | くろねこ #-[ 編集] | page top↑
*noahさん*
相手のヒトを100%受け入れるって、簡単そうで実はなかなか出来ないのかも知れないですね。特に相手が自分と同じようなタイプだったら、尚更かも。

<私は周りにどんな人がいても、愛する夫と娘達がいて、家族が健康で日々暮らせたら幸せだものなぁ。
そう言えるnoahさんはとっても幸せな生き方をなさっていると思いますよ~♪
自分の幸せは自分に選択権があるってところなんでしょうね。ワタシもまだまだウジウジする時もあるから、あまりエラそうなコト言えないんだけど、皆でやっていけば怖くないっ?!(笑)
【2008/02/15 15:48】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*ひなちゃん*
うんうん、ひなちゃんもそう言えばあのオバちゃんの件があったよね~。でもそのオバちゃんが居るからこそ、「あぁにはなりたくない!」って思えるからねぇ。あのオバちゃんも意味があってこの世にいるのだものね...
そだね、トラブルは誰にでも起こるコト。それを「なんてツイてなんだ?」と思うか、ひなちゃんの言うように上手くかわしていくか、ココで人生の分かれ道が決まるんだろうね。
どんなコトが起きても、ドーンと構えてられる器になれるのが理想だよね~!
【2008/02/15 15:58】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*ちおりん*
ちょいと辛口で語ってしまったかしら?(笑)
いえいえ、のほほ~んとしているちおりんの内面は、結構シリアスなコト沢山考えているんだろうなぁって思ってたよ?
そうなんだよね~、周りを見たらどのくらい自分が恵まれた環境に居るのか気付かせてもらうんだけど、夫や子供に甘えている自分が居て、愚痴が出てしまうね。ホント、チッポケな存在なのにねっ!(笑)
そうなの!親のしている姿って、知らず知らずに子供が見ているんだよね。「皆と仲良くしなさいっ!」って言っておきながら、自分は好きなヒトとしかつき合わないって矛盾を
示しちゃってるのよね。ちおりん、分かってくれてありがとっ!
【2008/02/15 16:06】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*Aloha*
今日はイイモノが買えて、汚いモノも排除出来て楽しかったね~、ありがとっ♪
いや~、久々に語らせてもらったよ?
Alohaの言う通りだね。いろんなヒトがいて、いろんな考えのヒトがいる。だからこの世界が成り立っている訳でね?
一気に書き上げたから、今読みなおしたらコトバが足らな過ぎだったね。(汗)
ポジティブな考えの友達を持つと言うコトって、とても大事だし、そのヒト達の影響力ってかなり大きいだろうね~。
ホント、楽しく毎日笑って過ごしていこーねっ♪
【2008/02/15 16:22】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*あーちゃん*
そうなの、コレだったのよ~。
皆、そうだよ。自分のコトは見えないけど、周りのコトはよく見えるね!
目の前の壁を簡単に乗り越えられるヒト、出来ないヒト、皆個人差があってイイと思うよ。一番大事なのは、「この壁を乗り越えてみたい」って気持ちでしょ?この思いがあればきっと乗り越えられるって!時間ぢゃないよ!
嫌なコトは慣れるんではなくて、その原因を見極めれば先が見えてくる(解決出来る)と思うんだよね。
ヒト付き合いが苦手でも、一人でも自分を理解してくれて、励ましてくれる友達がいれば、そのヒトからパワーがもらえるよね!ヒト付き合いで悩まないヒトって誰もいないと思うよ~。やっぱりお金払ってでも苦労を買うべきか?(笑)
【2008/02/15 16:42】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*tomoちゃん*
うん、苦手な人ともつき合っていかなきゃいけないって、みんな頭では分かっていても、それが出来ない時って確かにあるんだよね~。ワタシもそうだったからっ!(笑)
でもその相手を分かろうと思うと、向こうも自然と心を開いてくれるような気がするんだよね。簡単にはいかないけど、お互いが分かり合えた時の喜びは、口では言い切れない程の感動があるよね~!
うん、tomoちゃんの言うように常にポジティブでいるのってこのご時世、なかなか無理だと思うよ。だからこそ、イイ友達を持ったり、心にしみるイイ話を聞いたりするのが大事なんだろうね~。誰かに励まされて前向きになれるのだから。
【2008/02/15 16:58】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*美人奥様*
勇気を出してコメント下さってありがとうございます~。
やっぱりこういう問題って、ホント身近に起こっているコトなんでしょうね。
ワタシも苦手なヒトがいたんです、実は。その友達はかなり裕福な生活をしているにも関わらず、ワタシのバースデーに使いかけのモノを下さったり、いつも社交辞令ばかりでなかなか彼女の本音が見えなかったりと、ワタシの常識からはあり得ない行動に、かなり戸惑いました。なのでワタシの彼女を見る目が変わってしまい、ワタシも本音でつき合えなかったのですが、その彼女を「嫌だなぁ」って思ってつき合っている自分の心が嫌なのに気付きました。「もしかしてあのギフトはホントにワタシ好みだと思ってくれたのかも」と良いように思い、彼女のイイところ探しを始めたのです。すると何となく彼女との距離も徐々に縮まってきて、今ではとてもイイ友人の一人となりました。
どうしても「このヒトは無理だっ」て思うヒトはいると思います。でもそういう心ってきっと知らず知らずに相手にも伝わってしまうんでしょうね。
あのような過酷な職業でサバイバル出来たのだから、きっとこれからも出来ますよ!
愚痴は溜めずに、どんどん東海岸さんに聞いて頂きましょう~♪
【2008/02/15 17:22】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*くろっち*
この間はどうもね♪
限られた時間で、貴重なコメント残してくれてありがと~♪
この世の中で一番怖いモノは「ニンゲンの感情」って聞いたコトあるけど、ホントちょっとしたコトで人間関係って崩れちゃうからね?でも崩れちゃう前に修理って出来る訳でね?ワタシの友達も、その嫌な友達に「なんでそう思うの?」とかって聞いたりして理解を示してあげたら、イイ方向に行くと思うんだけど、くろっちの言うように、一度自分が傷つかないと見えてこないモノなのかも知れないね?
全て自分に起こるコトって、やっぱり必然だからね?自分に縁があるからそういうヒトが現れるんだと思うんだよね...ってコトは↑の嫌な友達って思ってるけど、ホントは彼女
にとってはイイ友達なのかもね♪
【2008/02/15 17:35】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
お久しぶりです^^
mangoさん元気にしていましたか?
家のお父さんが急に倒れてしまってずっとバタバタしてしまって
遊びにこられませんでした。
もう大分落ち着いたのでまた遊びにこさせてもらいますね^^
急にいなくなりどうしたのかな?って思いましたよね!?
すみませんですi-181
こうやってコメントを書いてるのも何だか嬉しいなi-185
時間が空いてしまいましたがまたよろしくお願いします。
【2008/02/15 18:10】 URL | kira #-[ 編集] | page top↑
生きてるだけで丸儲け
お久しぶりです、2回目のコメとなります(^^;
相変わらず読み逃げで失礼しておりました。って、誰だよ?と言う感じですね、すみません~。

ポジティブかネガティブかって本当にその人の生活思考全てを決めてしまっていると思うんですけれど、ヒョンなことがないと気付かないことだとも思うんです、自分の事でも。
このお友達も嫌いな人ができたことで、「はっ!私ってネガティブ??これじゃいけない!」って、負の感情を他人に向けるのではなく、自分を見つめなおすことに使えればイイですね。
人間って感情の生き物だから色々感じてしまうのは当たり前で、マイナス的な気持ちに捕らわれるのは最短時間にして視点を変えることがポイントだと思います、難しいですけれど。それも自力でやらなきゃ身に付かないんですよね~。

ママの気持ちが、こどもさん達の仲に影響しませんように。

それからmangoさん、とても素敵なお友達に囲まれていらっしゃいますね♪
お友達のコメントを読ませて頂いても、なんだかスッキリしました、色々と(笑)
また、お邪魔させてください。
【2008/02/22 18:47】 URL | もも #-[ 編集] | page top↑
*kiraさん*
kiraさん、お久しぶりです~!
ワタシは相変わらず元気ですよっ。お返事がとっても遅くなってゴメンナサイ。
お父様のご容体はどうですか?kiraさんも心細く思うコトもあるでしょうけど、そばに居てあげてください。それが一番の親孝行ですものね♪またいつでも遊びにいらしてね。ちゃんと覚えてますからご安心を!
【2008/04/01 18:31】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*ももさん*
ももさん、お久しぶりです~♪
お返事がかーなーり、遅れてしまってゴメンナサイ。
そうなんですよね、自分一人の考えだけではポジティブかネガティブかって分からないですよね?ワタシもまだまだ半人前ですから、落込む時もあるけど、ポジティブパワーを持っている友人を持つってコトはホントに宝だと思います。ももさんもとってもしっかりした考えを持っていらっしゃるようにお見見えしますよ?もしブログをお持ちでしたらぜひ教えて下さいませ♪
これからも、ももさんの感じたコトをぜひコメしてくださいね~。どうぞよろしく♪
【2008/04/01 18:45】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mangostaste.blog72.fc2.com/tb.php/212-81b5a623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。