スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
The Phantom of the Opera






午後2時22分。小マンゴーが体調を崩して早5日。嘔吐を繰り返していたので風邪かと思っていたが、ちっとも治らないので小児科にかかった。ちゃんと調べてみなければ分からないが、どうやら便秘症らしい。(お食事中の方、ごめんなさい)普通の風邪なら嘔吐の後に下痢になるのだが、小マンゴーは排便がない。それは便が大腸に来ても、伸縮機能が働かないと脳に「トイレに行きたい」という連絡が回らず、腸の中で詰まったままになる。食べたモノが下に流れていかないので、何度も嘔吐してしまう...というコトらしい。
生まれつき便器気味だった小マンゴーだったので、きっとそうなのだろう。
週明けに検査結果を聞くコトになっている。

一段落着いて、小マンゴーがやっと眠りについた。キウイも隣で昼寝中。
この時間を待っていたMango、ちょっぴり疲れが溜まっているので自分を癒してあげようと、一枚のDVDを手に取る。

「The Phantom of the Opera」
去年、旦那様の実家(サンフランシスコ)に里帰りした時、大量に購入した中古DVDの内の1枚。ワタシ用だ。何度観ても新たな感動のある作品。

ミュージカルの中でワタシの1番好きな作品がこれ。今まで劇場で4回ほど観た。トーキョー、ナゴヤ、NY、そしてロンドンで。
それぞれの場所では微妙に歌詞が変わっていたり、舞台装置も違っていたりで、そういう違いを見比べるのも1つの楽しみだ。NYの舞台は思っていたより小さくて、舞台のカラクリもちょっと陳腐であった。ナゴヤ公演は音楽が生演奏でなくて、問題外!
なのでワタシの中での評価。トーキョーがダントツ1位。舞台も立派、装飾も豪華、ダンスも素晴らしい。劇団四季のレベルの高さを目の当たりにした。
ただ1つ、ロンドン公演でのファントムがとても心に残る。当時、誰が演じていたのかは分からないが、ちょっぴり太目のファントム、その彼の声の何とも女々しいコト!
「クリスティ~ン、捨てないで~」と今にもしがみ付いて泣き出しそうな哀れな中年男を、それは見事に演じていた。こんなファントムは観たことがなかったので、意外な男の一面を見せてもらった感じで、とても新鮮だった。

で、ようやく本題。
よくミュージカルを映画にするのは面白味にかけると聞く。マドンナが演じた



evita.jpg




「エビータ」も舞台は面白いのに、映画は長すぎて飽きた。(おぃ
でもワタシの大好きな俳優の一人、アントニオ・バンデラスの歌唱力にはおったまげた!彼は演技も歌もすこぶる上手かった。

この「The Phantom of the Opera」映画版、素晴らしい作品に出来上がっている!舞台では見られないシーン(ファントムの生い立ち、エンディングの延長など)がもり込まれていて、初めて見るヒトでもストーリーが分かるようになっているのである。
あえてストーリーは書かないが、簡単に言うと若いクリスティーンを巡って、若くハンサムなラウルと大人の色気ムンムンの中年男(映画の中では全然中年ではない)ファントムの三角関係愛憎劇。



raul.jpg
 

    と


20060724062333.jpg





それに加えて18世紀の時代背景(パリ・オペラ座)と、何と言っても音楽が素晴らしくイイ。オドロオドロしいのあり、エロティックあり、クラッシック系あり、バラエティに富んでいるのである。


最後の方でファントムがクリスティーンに自分の想いを歌に託して告白する。「The Point of No Return」という歌、聞いているだけでこちらが苦しくなってくる。自分の所にはこないと分かっていても、体当たりで熱い胸の想いを告げる。実際、こんなおやぢがいたらかなりウザイのだろうけど、そうをも思わせないところ、俳優が成し得る技なのだろう。



20060724111340.jpg




必ずと言っていいほど、このシーンになるとつっつーと涙がワタシの頬を伝うのだ。昔はあまり気にも留めてなかったシーンだったが、いろいろと年を取ると人生経験をしてくると、見方が変わってくるのだろう。
結局、このファントムはコッパみじんに振られる。深い傷を負うファントム。もうこのクライマックスでワタシの気持ちは100%ファントムに傾いている。
「若いだけのクリスティーンはアナタの良さを分かっちゃいないわ、でもワタクシはいつでもアナタを受け止めてあげてよ~」と叫ばずにはいられない。

こういう恋愛ストーリーもたまにはいいと思う、オススメの一本である。
このミュージカルについて語りたいコトは山ほどあるが、ワタシ、かなりオタク入っていると思われるので...誤解をされる前に終わりとしよう。こんなウンチクを聞きたいという風変わりなお方、メールでお知らせを。

お陰で癒された。気付いたらいつの間にか、子供達も一緒に観ていた。ニホンに里帰りした時にでも、またミュージカルを見に行くとしよう...残念ながらまだハワイでは公演されていないのだ。(涙)
スポンサーサイト
【2006/07/24 07:27】 | 趣味 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<Petit Pains Au Lait | ホーム | イギリスはホントにおいしい?その2>>
コメント
便秘つながりはそゆことだったのかぁ
小マンゴーちゃん早く元気になったら良いのにね?
あたしも幼少の頃は便秘で当たり前だと思ってた子供だったしぃ
中学になり腹痛が治まらず親に病院に連れられ看てもらったら診断結果が『便秘』だという事で親子でぶったまげたっけ(爆)
中学生だったあたしは あの浣腸とやらがもう恥ずかしいお年頃 二度とこんなことにならないようにと心に決めたのであった。
お陰で今は便秘知らずですが(笑)
そいと、ミュージカル一度は観て見たいと思いながらも一度も観たことが無い
現実問題お値段も躊躇しちゃう要因(ぉぃ
心から感動するものを観れた喜びってある種宝だよね。
後 時を経て同じ作品を見たとき 感じ方が変わるってのも頷ける(笑)
【2006/07/25 01:13】 URL | あーちゃん #MDMkRtpI[ 編集] | page top↑
あらら?小マンゴーちゃん体調不調だったのね??
子供の便秘も軽く見たらダメだからね?
色々な病気が考えられるしやっぱり検査しておいて正解だね?

でミュージカル、ハワイは本当にしょぼいでしょ?
こういう催しがたくさんある場所が凄く羨ましいけど
逆にハワイにそれを求めてもならないね?(爆)
同じ作品を見ても感じ方が変わってきてるのは
自分の成長があるからだね♪♪
【2006/07/25 12:53】 URL | くろねこ #-[ 編集] | page top↑
ミュージカルか~
はっきりいって ぜんぜん見に行っていませね・・・うちのオフィスのすぐそばにシアターがたくさんあってよく人がたくさん来ているのにな~

ちなみに最後に見に行ったのは大学生のときロンドンでレ・ミゼラブルでした~(笑)
【2006/07/25 15:35】 URL | JapanSFO #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
*あーちゃん*

ご心配をおかけしました~。やっぱり便秘症だって。腸の動きが鈍いらしい。なので早速先生に薦められた飲み薬を与えてるよ。
あーちゃんはどのくらいで治ったのかな?
ミュージカルね、チケットはピンキリだけど、安いので2千円ってのがあるよ。かなり後ろの席だけど、でもその場の雰囲気は充分味わえていいよ~。
でも宝塚は1度も見たことナシ!(ってか、女見てもつまらないし...おぃ)
【2006/07/25 17:27】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
子マンゴ、かわいそうに~!!
薬が効いて、早くよくなるといいね。
大人でも便秘って苦しいからね。
お大事に。

で、ミュージカルね。
私見に行ったことないかな。
行ったのはもっぱらコンサートばっかり。
舞台とかは学校の行事で見たことあるけど。

あなたの知らない一面がまた見えちゃったわ!
【2006/07/25 17:34】 URL | こっしー #-[ 編集] | page top↑
*くろっち*

そうだよね~、甘く見ちゃいけないね?
先生に診てもらったらやっぱり便秘症だって。いろいろとお腹をさすったり、手のツボを押してあげたりしてたんだけど、ちっとも効いてなかったらしい。(涙)

ハワイにそれを求めちゃいないけど、でも~でも~あまりに娯楽が少なくって、時々愚痴りたくなっちゃうのよォ~。
贅沢な悩みなんだろうけどね。
【2006/07/25 17:42】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*SFOさん*

レ・ミゼラブル!ワタシもロンドンで観たよ~!なんともミゼラブルなストーリーだけど、音楽がいいよね?
SFにいたらホント、飽きないだろうな~。
あっ、でも逆にいつでも行ける環境にあると、行かないものなのかもね?
【2006/07/25 17:49】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
便秘で嘔吐・・・ルナも1年生の時になったのよ~!
夜中からずっと吐いて、食あたりかな?って思ったら便秘だったの!
ほっとくと大変なことになるからね・・

それからオペラ座の怪人、劇場で何回も観たんだ~!いいなぁ~
私はまだ劇場で観たことないんだよね~?
ミュージカルは、ディズニーのスケートのぐらいで・・笑
オペラ座の怪人の映画は、古いのを合わせて3本見たことがあるよ!
この紹介であるファントムは凄く美形だよね~?我が家も家族みんなで見たよ~!いい作品だよね?
【2006/07/25 17:57】 URL | Ashlee #-[ 編集] | page top↑
*こっしー*

今、居たね?!
薬、かなり不味そうだよ~。アメリカ特有のドロッ系で、しかもワイルドチェリー味だって!聞いただけでワタシがオエッってなる~!でも母は鬼になって、子マンゴーに飲ませるのさっ。
ワタシも初めは、こんなにハマると思ってなかったんだけど、舞台のカラクリとか見てて楽しんだよねー!かなりオタク度高め?(爆)
【2006/07/25 17:59】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*Ashlee*

ルナちゃんはそれ以来なってないのかな?
子供が吐いているのを見るのって、辛いよね?ワタシも何度もらいゲ○しそうになったことか...
当分、薬をあげて様子を見てみるよ。

そう!この俳優すごくイイ男だよね~♪
この彼のコトも書きたかったけど、えらく長文になりそうだったから、やめた。
吹き替えでなく、自声なんだって♪
【2006/07/25 18:08】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mangostaste.blog72.fc2.com/tb.php/23-0c977c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。