スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
KIYOSHIRO、マハロ!





午後10時02分。コンピューターをオンにしていきなり目についた「忌野清志郎 死去」の文字に唖然...

初めて彼を見たのは、ある歌番組で「いけないルージュマジック」を奇抜なメイクして弾けまくり、しまいには坂本龍一とキスしちゃってたっけ。これは子供ながらにとてもインパクトがあった。

そして高校生になってから、よく妹とRCサクセションやTimersを聞いたなぁ。

トランジスタ・ラジオ
スローバラード
雨上がりの夜空に  
デイドリーム・ビリーバー  などなど


清志郎の声はとても優しい。
そしてホントの意味でアーティストだと、改めて思う。
10代で彼の音楽に会えたのはラッキーだった。
ありがと、清志郎~♪


今夜はYou Tubeで清志郎ナイト、しよう。



ちなみに↑がワタシの一番好きな歌「サントワマミー」
この歌は未だによく口ずさむ。

急に80年代が懐かしくなって、それがもう遠い過去になってて、手の届かないところに今きてるんだという焦燥感が襲ってきた。
80年代ファッションは大嫌いだったけど、今のワタシを作ったのは間違えなくあの時代だったんだ。

なんだか、ちょっとおセンチになったmango。
アナタの80年代の思い出ソングは何でしょ?
スポンサーサイト
【2009/05/03 19:09】 | Music | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<1年振りの... | ホーム | mango家の食卓の裏技ーその2-...画像追加あり>>
コメント
「愛し合ってるか~~い!!」
この訃報を聞いたときから、この言葉がテレビから流れるときが多くてね。
耳に、心に響いてるよ。

復活したときには、さすが清志郎!!って思ったのにな。
mangoちゃんが「優しい声」と言うように、私もそう思ったよ。

遺影の顔の、はにかんだ笑顔がすごく素敵でね~
いつまでも私達の心の中に清志郎は生き続けるね!!

80年代、いま思うといい時代だったのだよね~~私も輝いてたわ(笑)
【2009/05/08 08:52】 URL | ちおりん #-[ 編集] | page top↑
ほんとびっくりなニュースやったね。
声帯を残し抗がん剤治療して
結局再発して亡くなった清志郎。
最後まで歌が自分だったんだなぁって思った。
今さらだけど 歌詞にあんなメッセージを込めた楽曲が沢山あったんだと知った(汗
最初見たとき ひょろりとした容姿に奇抜なメイク…かなり引きましたが…w
なのであまり清志郎の歌知らないんだよねぇ…流行りのものくらいかな?
80年代…あたし何してたんだろ?!
自分の中で劇的に生活が変わった年代?!w
学校を卒業して社会人になりその会社も辞めてぷー太郎も経験して。。。w
一番遊んだなヾ(@^▽^@)ノわはは
【2009/05/11 11:36】 URL | あーちゃん #MDMkRtpI[ 編集] | page top↑
80年代。。。思い出の曲はやはりRCと浜田省吾と佐野元春かな。TMネットワークも観にいったりした・・・執行猶予付きましたね。

明日はNHKで追悼番組があるけど、見たいような見たくないような。
泉谷しげるの気持ちが良く分かります・・・
自分も地に足つけて後悔せぬように日々大切にしなきゃ、、、
【2009/05/11 18:44】 URL |  百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
80年代は若かった~~(遠い目
でもめっちゃ楽しい、そして苦労した時期でも
あったな。。。でも苦しかったことって何気なく覚えてて、楽しい事がそれを上手い具合にカバーしてくれてるんだよね。
彼の死は本当に若すぎたね。あの何とも言えない声でまだまだ歌ってくれると思ってたもの。でも沢山の人の心にきっと残ってることだと思うよ。
【2009/05/12 10:30】 URL | Aloha #-[ 編集] | page top↑
*ちおりん*
ちおりん~、ご無沙汰!
元気にしてる?

ワタシなんか、彼が病魔に冒されてたってコトすら知らなかったよ。
普段は全く彼の音楽は聴かないんだけど、なんてのかな、音楽のふる里なんだろうね...ロック魂は彼から伝染したのかも!

ちおりんの80年代はまさにサーファーガールだったものね?(笑)「Fine」読んで憧れたなぁ~。
ちおりんは今も充分輝いてるわよ♪
【2009/05/14 17:32】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*あーちゃん*
あーちゃん、お久しぶり!
元気にしてたかな?

清志郎は音楽に生きた人生だったんだね?彼の生い立ちとかを読んで、反戦者だったのもとても納得。だからこそ、歌に込めたメッセージに重みがあるんだろうね。

へ~、あーちゃんの人生で変化があったんだね?そんな波瀾万丈な20代のあーちゃんを見てみたい!(笑)
ってコトは80年代ってイイ年だったのかね?(バブリーだったしね?笑)
【2009/05/14 17:42】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*百さん*
百さん、お久しぶりです~。
お元気でしたか?

おぉ~!まさに80年を代表するシンガーの名前がズラリっ!(笑)小室さんも浮世離れしたお方ですよね...

追悼番組はどうでしたか?
清志郎の生き方は真っ直ぐで、ホントに愛のあるミュージシャンだったと改めて知りました。お互い、この瞬間を幸せと感じましょうね~。
【2009/05/14 18:22】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
*Aloha*
Aloha、こないだはどうもね!
楽しませてもらったよ~♪さんきゅ。

80年代はまさにAlohaの新生活の始まりだったね?(笑)あの頃の大変さが、今となると懐かしいイイ思い出になるんだよね。子育てに追われていた頃が実はすっごく幸せだったって、今になって分かるっちゅーか?

彼のような、見た目も音楽もインパクトの出せるミュージシャンって、この先現れるかね...
【2009/05/14 18:28】 URL | mango #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://mangostaste.blog72.fc2.com/tb.php/285-8b285937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。