スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シーフードな気分♪
baby-lobster.jpg





午後1時12分。あー、お腹空いた~。もう我慢出来ないっ!
もうココ入っちゃうよ~っ?
っと



3.1 ward
「The Chowder House」のドアを開ける。




時々食べたくなるモノ。
でも自分では作らないモノ。
それは...








oyster.jpg
   牡蛎♪

牡蛎が食べたくなるとココのレストランを利用させてもらうのだ。
注文したものが来るまでお決まりの



3.1 ward2
ぬり絵をして時間をつぶしましょ。
っと、やっと来たよ~!


こちらキッズメニューから。



3.1 ward4   3.1 ward3
シーフードと全く関係のない、小マンゴーの好物スパゲッティと、キウイのフィッシュ&チップス




3.1 ward 7   3.1 ward5
ワタシのカキフリャ~と、何とmango夫も牡蛎のハンバーガーを!
(10年近くも一緒に居ると、食べたいモノも似るのだろうか?笑)


3.1 ward6
お決まりのクラムチャウダーを皆でシェア。
サワードゥブレッドでないのが残念だが、まあこれはこれでハワイらしくていいのかもね?


お値段もお手頃で、いろんなシーフードメニューがあるのは嬉しい限り♪
だから食後のデザートもちょいと弾んで、



3.1 ward8
Dairy Queenのアイスクリーム♪しかもチョコレートディップで♪ (安っ!笑)





昔々、ワタシが10代だった頃に初めて出会ったのが、このDairy Queenのアイスクリーム。
確か横浜元町で食べた記憶がある。



DAIRY-QUEEN-CELEBRATES.jpg
こんな変わった形のアイスクリーム、見たコトないものねっ!
どうやったらこんな形になるのか、不思議でしょうがなかった。
おまけにお味もなかなかで、とってもクリーミーなバニラ味。
これを食べて感動したものだった。

まだ横浜にお店があるのかググッて見ると、どうやら全てのDairy Queenはニホンから撤退してしまったようだ。
でも、ハワイはまだ健在!
ココ、ワードもあるし、アラモアナSC内にもあるよ~。



シーフード&美味しいアイスクリームでお腹を満たした後は...

もちろんショッピング~♪

ってこって、数週間前からずーっと探し続けているローリングピンをゲットすべく、ワード内のキッチン用品の専門店、エグゼクティブシェフへ。
そしてこれらをご購入~。



3.1 ward9
鍋つかみやら、茶こしやら、いろいろ。
カラフルでキュートなローリングピンもやっとゲット~~~♪









3.1 ward10
ってか、このサイズかいっ!(笑)
子供用に買わせられました。
ワタシ用のはなかなかいいのが見つからず、未だに探し中。
最近ようやくオープンしたターゲットにても行ってみるべか...



*mangoのゴシップネタ*

本日3月15日朝未明、韓国の有名人



pepsi-rain.jpg
Rainさんがハワイ入りした模様。
沢山の若いギャルの歓声の中、爽やかに現れたとのコト。

「背が高かったわよ~!」.....現場の声

ファンの方、どこかで彼と会えるチャンスがあるかも知れませんね♪





Rainさんて、誰?(おぃ)

 
【2009/03/14 10:40】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
town
9.8 town





午後12時28分。待ち合わせのカフェにギリギリ到着~。っとワタシのケータイがピーピーなり始めた。誰かがメッセージを残したようだ。
メッセージを聞いてみると、今日一緒にランチをする約束をしていたYさんからであった。

「今、おシゴトが終わったので車で向かってます。遅れてすみません...」

という、とてもご丁寧な伝言が入っていたので、とりあえず店の中で待つコトにしよう。
この興奮も冷まさなきゃいけないし...




っというのも、本日の待ち合わせ場所の「town」というカフェの向かいで、何と何とアメリカの人気ドラマ、



Lost_season_4_cast.png
「Lost」の撮影をしているという偶然に出くわしたのだっ!
このドラマ、mango夫が大好きでDVDも揃えるほどっ!ワタシもつき合わされてずっと見ているのだが、確かにいろんなキャストがいて面白い。昔の人気ドラマ「ツインピークス」のように、皆怪しい背景を背負っていたりするので、その辺りがとても興味深い。

そしてこの日の撮影は



amd_lost1.jpg
Hurley役のJorge Garciaが、彼のダミーと一緒に居たのであった。彼はとても大きな方で、彼にそっくりのダミーさんと2人で並んでいると、とにかく目立つ。
ちょうど撮影の合間のようだったので、

「あのぉ、ワタシの夫がアナタのビッグファンでして、ぜひよろしければお写真撮らせて頂けませんか?」

っと、ミーハー丸出しで話しかけてみたっ。(笑)
すると、

「まだ撮影が終わってないんだよねぇ。」

と残念な返事が。
そりゃそうだよねぇ、「ワタシ」だったり「ニホンの妹」がファンって言ってたら、彼も嬉しく思うだろうけど、「アンタのダンナかぃっ???」って思ったら撮る気も失せるわね~?(笑)こういう時、気の利くコトバがサラサラ~っと出てきたらいいのにと思うんだけど、へんに正直モノでして♪
とにかく、ちょいと離れた所からパチリ♪(小心者なので...笑)



9.8 lost
中央のポールの辺りに立っているのだが、分かるかな?手前の方がダミーでその奥がHurley。何故か、タダの通行人がカメラを構えてたワタシに向かって手を振っているっ!アナタぢゃないですよ~!(笑)

ちなみにこの役者さん、オアフ在住者らしいのでもしかしたら会える確率はかなり高いかも。でもどうせなら、



desmond.jpg
Desmond役の彼とか、




charlie_l.jpg
Charlie役の彼にお目にかかりたかったわ~♪(おぃ)

多分ニホンでも「LOST」、放送・レンタルしていると思うのでぜひご覧になってみてね!
意外な場所のオアフがあちらこちら出てくるので、そういう場所当てゲーム感覚で見るってのも、別な楽しみ方よ♪(ワタシだけ?笑)



意外な方との遭遇でかなりテンパってしまったが、とりあえずこの新しいカフェ「town」の扉を開ける。
なかなかのハンサム君にテーブルを案内してもらい、このお店の人気メニューから、



9.8 town2
爽やかな色合いがとてもキレイな「ホームメイド・レモネード」を注文。
地元の食材やオーガニックを取り入れた食材を使うと言うこのカフェ、前々から気になっていたのだ。外見は色とりどりの花が咲いていて、この一角だけ別世界で目立つ。店の中はがらりと変ってメタリックな雰囲気で、その辺のカフェとはちょっと違う。

っと、Yさんが現れてお互いの挨拶もそこそこにベラベラと話を始めた。
Yさんの勘違いがきっかけでメールを頂き、最初はメールを通じてのおつき合いだったが、ようやく今日お会い出来るコトとなった。
電話からの印象通り、Yさんはとても礼儀とコトバのきちっとした女性だった!しかも高校生の息子さんがいるなんて見えないくらいの若さっ!
ワタシ達の横でいつ入ろうかとタイミングを計っていたウェイトレスに気付き、



9.8 town3
こんなにぎっしりと書かれたメニューからこの店のおススメサラダ



9.8 town4
アボカド、マンゴー、ピーカンサラダ・グリーンゴッデスドレッシング添えを注文。($5追加でチキンをトッピングするコトも出来ます。)
このサラダが美味しかった~♪
レタスは水々しいし、程よく熟れたアボカドとマンゴーがこのドレッシングにマッチしてお美味しい。さすが、地元産~!(笑)
サラダを突きながら、お互いのコトを聞き合う。面白いコトにいろんな共通点がポロポロと出てきて、やっぱり繋がってたんだなぁと感じる。

時間も押し迫ってきたというのに、やっぱりデザートも頼んでしまった。



9.8 town5
Yさんの「バターミルク・パンナコッタ」



9.8 town6
ワタシの「クレープケーキ」

デザートは、ニホンのミルクレープのようなコッテリミルクの風味はなかったが、全てが甘過ぎのアメリカのケーキでこれはかなり甘さ控えめ♪

おぉーーーっと!もうこの時点で子供達が家に帰ってくるまで30分を切ってしまった。
間に合うのかー?!
かなり冷や汗をかきつつも、まだまだ話足りなかったYさんと名残惜しみながら別れ、猛ダッシュで車を走らせたのであった。(...ちゃんと間に合いましたっ!笑)
新しい出会いという大切な宝物がまたひとつ増えて、とてもハッピーになれた一日だった。Yさん、どうもありがと♪





「town」
3435 Waialae Ave. Unit 103
Honolulu, HI 96816
808-735-5900

6:00am - 9:30pm (月~木)
6:00am - 10:00pm(金・土)
日曜 close

店の裏にP有り。
【2008/09/13 12:21】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
ちおりんと食べよっ♪ ーその2-
mariposa.jpg





午後7時。アラモアナSCのニーマンマーカス内にはいっている「マリポサ」レストランに集合~。
インターネットにて予約できるサイトを見つけたので、数日前にテーブルをおさえてもらっていたのだが、すぐにはテーブルに通してくれない模様。
ついでにダメもとで

「テラス席を希望」

とリクエストも入れておいたのだが、花金(古っ!笑)のディナーとなれば混むのは当然だろうし、さり気なくホステス(レストラン入ってすぐに立っている、予約確認をしてお客を裁くおシゴトの方)にでもチップを渡すような、そんなスマートなコトも出来ないワタシには、いた仕方ないか?
 
 .

 .

 .

待つコト10分。ようやくテーブルに案内してもらう。


ぃやっほ~~~!テラス席だわよっ♪


なので予約を入れた時間から10分も待たされたってコトは、この時点でチャラとなった。(笑)
しかもサンセットまでギリギリ間に合う時間。
ちょっぴりオサレに着飾った、ちおりん、Aloha、そしてベイビーを産んでから初めての夜外出となったこっしー、ワタシの4人で

ハワイアンチックでオサレなディナー@マリポサ

の始まり~♪


このレストランに来たならやっぱりテラス席に座るのがいいだろう。目の前がアラモアナビーチという、贅沢で素晴らしいオーシャンビュー!



        8.2 maliposa     8.2 maliposa1
テーブルについた途端、あまりのキレイなビューに心を奪われたうら若き乙女3人、一斉にカメラを取り出し、撮影大会となった。左の写真に写っているのはこっしーの手っ!
皆、ナイスショットを狙って真剣っ!(笑)
全てが黒く写って、あまりに出来の悪い写真にガックリ。
するとフォトグラファーAlohaがワタシのカメラを撮り、涼しげな顔をしてパチリ。




8.2 maliposa8
*クリックして大画面で見てね♪*
ぅお~~~♪
絵になるねぇ!同じカメラなのに、どうしてこうも違うのよ?
(↑センスの違いだって!笑)


えっへん。
気を取り直して、



8.2 maliposa4
アロハな夜に乾杯~♪

お酒があまり飲めないのに、ガールズナイトってコトで調子に乗ってマイタイ(弱めで~)なぞを注文。
でもアルコールが入っていようがいなかろうが、弾丸トークはヒートアップしていくっ!(笑)

早速前菜から注文~。
ーーーっとその前に!
「マリポサ」と言ったら、



popver.jpg
「ポップオーバー」というパンが有名らしいですね?
なので、しったか振りmangoは前もって皆に、

「マリポサの大きなパンがすーーーっごく美味しいんだって。
 パン好きならちょっと食べてみたいよね?
 かなりボリュームがあるようだけど、中身はスカスカなんだって。(←失礼なっ!)」

っとまぁ、ある意味このパン目的って所があった訳で... 一同、このスカスカパンに期待していたのだ。
っが、ココに来て初めて知ったアンビリーバボーな真実っ!

ランチのみ

でしか味わえないんですって。とほほ...
でもその代わり、



8.2 maliposa5
バター風味の利いたパン&ストロベリーバターを頂いた。このバターが美味しいコト♪指がバターでベトベトになりながらも、ついつい食べてしまうのだ。

「あ~、でもスカスカのパンが食べたかったね~。」

「次回は絶対にスカスカパン、食べよう~!」

やたらと、スカスカって強調しまくるワタシ達。(笑)
っとそこへ前菜2品がやってきた。



8.2 maliposa6
「キングクラブのブルスケッタ」
バルサミコ酢で味付けられたトマトがやたらとシビレた、衝撃なお味!



8.2 maliposa7
「ピンクペッパーコーンクラスト・アヒ」
ちょっと意表をついた、甘めのソースをほとんどレアなマグロとからめて♪
この後、グリーンサラダもきて4人で仲良くシェア。
っが、もうこの時点でかなり満腹になってきた。パンばかりつまんでいるから、いつの間にかお腹が膨れてきたのだろう。(汗)



そしてメインは4人ともダブらずに注文。



8.2 maliposa11  
ワタシの「ホタテ&イカ墨リゾット リリコイソースがけ」



8.2 maliposa12
Alohaの「コナ・カンパチ&レモンライス トマトの野菜スタッフィング添え」



main-3s.jpg(画像はisland*blue/hawaiiからお借りしました~)
ちおりんの「黒豚ポークチョップ」



main-2s.jpg(画像はisland*blue/hawaiiからお借りしました~)
こっしーの「ラムチョップ&モロッカンクスクス」

皆で味交換をしながら、家では作れない本格的な味を堪能~♪
こってり濃厚なクリームと甘酸っぱいリリコイ(パッションフルーツ)ソースがかなりワタシ好みで、この一品は大正解♪♪
きっと他の皆も

「ワタシのメインディッシュが一番よっ♪」

っと思って食べていたに違いない!(笑)

もうこれ以上は食べられないわ~なんて言いつつも、やっぱりデザートは気になるのっ♪
(やっぱりワタシ、牛のように胃袋が4つあるかもねぇ。笑)



8.2 maliposa14
マリポサのトレードマーク・蝶の形をしたクッキーが乗っかった「リリコイ・プディング」



8.2 maliposa13
「ホワイトチョコレート・パンナコッタ&グリーンティフォーム(泡) ジンジャーせんべい添え」

目でも楽しめて、味わっても楽しめる、さすがマリポサっ!
こういうレストランはまだまだ家族では来れそうにないから、今夜のようなオンナ友達で来るのはいいねっ♪

途中、ヒルトンホテルから上がる花火も見れたし、思っていた程の混みようではなかったので、ゆっくりと楽しく食事&会話が楽しめたのでとっても満足~♪
そう、お会計が来るまでは...


      


      


      




一人あたり$70ちょっといってたよ?(汗)

でも、こんなステキなレストランにそうそう来れないし?
年に一度の再会となったちおりんとイイ思い出ができたし?
ワタシがハッピーならmango夫も嬉しいだろうし?(←苦しい言い訳)


もっと夜更けまで語り合いたい気もしたが、やはり身体は正直であった。(爆)
12時を回ると睡魔が襲ってくるので、これからは昼寝をしてから出かけよう~!(おぃ)
こんな感じでまたまたちおりんと美味しいハワイを堪能したのであった。




「mariposa」
アラモアナSC ニーマンマーカス3F
Hours: Sun-Wed 11am-9:30pm
     Thu-Sat  11am-10pm
Phone: 808.951.3420

*特にランチはとても混むようですので、事前に予約をされるコトをおススメします。 
 (ただし、テラス席のリクエストをされても保証はありません。)
【2008/08/07 09:25】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
ちおりんと食べよっ♪ ーその1-
diamondheadgrill.jpg





午前11時04分。ちおりん親子とAloha、そしてmango親子の7人で往復1時間かかったダイアモンド・ヘッドへの山登りを終え、汗だくになりながらシェーブアイスを一気に食べてから、

「じゃあ~、次はランチだね?」

と、2台の車に乗り込み、向かうはダイアモンドヘッドマーケット&グリル
ちおりんからのリクエストのお陰で、ワタシも初めての挑戦!



このお店、ハワイ通の方なら皆さんご存知ってくらい有名だったようで?
ワタシは全く存じ上げておりませんでした~。(汗)
なので、何がおススメなのか前もって下調べ...
どうやらクリームチーズの入った、ブルーベリースコーンが有名らしい。こりは試さなきゃ♪

ってな訳で、こんな感じのランチを To Go~!



7.29 lunch6   7.29 lunch7
↑小マンゴーが選んだアヒ(キハダマグロ)・サンド、キウイはお決まりのスパムむすび



7.29 lunch8
ワタシの「グリルド サーモン」(味噌・ショウガ味)&ブラウンライス

そしてデザートまでちゃっかりゲット~♪



7.29 lunch10
マンゴービスケット??



7.29 lunch3
そしてこれがこのマーケット一押しの「クリームチーズスコーン」
2つお買い上げ~。


さぁて、ランチをごっそりと買いそろえてまたまた車で移動~。Alohaのお気に入りの場所に連れて行ってもらったよ♪
お気に入りなだけあって、とてもプライベート的なビーチ。目の前がハワイアンブルーの海なんて、なんて贅沢なんでしょ~!
ちょっと見ちゃう?


 ↓



 ↓



 ↓




 ↓




    7.29 lunch9      7.29 lunch@beach2
                              ね?キレイでしょ?


っと、景色もそこそこにいただきま~すっ!



!!!

ウマすぎっ♪

ワードにあった、今は亡き「オンジンズ」のランチプレートを彷彿とさせるような、ブラウンライス&マカロニではないグリーンサラダ(ドレッシングもグ~♪)、そして何より油がのった臭みのないサーモンが絶品!
Alohaの注文した「グリルド・アヒ」もワサビがピリッときいておいすぃ~♪
このお店、ワタシの数少ない中でベスト・オブ・ランチプレート@ハワイ堂々のベスト3に入っちゃうよ~?
美味しい魚をランチで食べれるのはいいねぇ~。

そして、デザート。
こちらも期待大になりながら、パクリっ♪


???


トッピングのマンゴーはとぉーっても甘くてジュースィなんだけどぉ...
土台のビスケットのようなのが、かなりポロボロしてて微妙...
スコーンは翌日の朝食に食べてみたのだが、


そんなに大騒ぎするもの?(おぃ)

個人的には甘いクリームチーズを想像してたので、タダのクリームチーズがほんのちょっとだけ入ったスコーンは期待はずれとなってしまった。
でもこの大きさは嬉しかったケドねっ!


かなりの強風の中、一年振りの再会となったちおりんとおしゃべりに花が咲く。
一年のブランクなど全く感じもせずに、気楽に話が出来るのが嬉しい。
大人3人で盛り上がっていたら、いつの間にか子供達は水の中に。



7.29 lunch@beach6
稚魚がたくさん泳いでいたようで、皆で魚を捕まえたりして仲良く遊んでる。
贅沢な時間を、贅沢な空間で、こんなワタシを丸ごと受け入れてくれている友達と一緒に過ごせて、ホントに幸せだ。




「いつも一緒に居るから親友♪」

って、ワタシにはちょっと理解出来ない。
何をとって親友と呼ぶのか?
10代の頃はそう信じていた時期もあったが、今はそう思わない。

先に知り合ったからとか、後から知り合ったとか、
一緒にいる時間が短かいとか、長いとか、
趣味・好みが同じとか、

そんな陳腐なモノではない。

相手を自分のコトのように大切に思えるヒト。
相手の悲しみや喜びを自分のコトのように感じられるコト。
一日の中でほんの一瞬、その相手を思コト。
また相手もそう思ってくれているだろうと、ワタシが思うコト。



そうやって、一日にふっと頭に浮かぶ友達・友人のコトを考えるのが楽しかったりするワタシはちょっとヘンだろうか?(笑)

また話が反れていってしまったが、この日もちおりんから沢山の笑顔を頂いた。
笑顔がステキなヒトってとっても魅力的だな~っと、いつも思う。
ワタシも周りのヒトに、自然な笑顔が出せたらっと思うのだが、こればっかりはどうもねぇ。普段から笑っていないと、咄嗟の笑顔も不気味にしか見えないし。(汗)

そして笑顔の他にこんなお土産まで~♪


  7.29 omiya3   7.29 omiya4   7.29 omiya5
たっくさんのニホンのお菓子♪何気にマンゴー味のも入っていて嬉しい~!
年中サンダルのワタシには嬉しいフットケアグッズ&ソックス♪
食あたりになった時、アメリカのジュースが口に合わなかったと言っていたコトを覚えていてくれて、粉末のアクエリアスまで~~~!これならいつ腹痛がきたって怖くないわっ。



7.29 omiya2
ずうずうしくもリクエストをしていた食パン型&国産強力粉 Byクオカ
この↑パン型が意外と重くってね、ちおりんに悪いコトしちゃったなぁ。
ありがと、ちおりん♪


*おまけ*

7.29 diamond head9
ダイアモンドヘッド下山中の模様~。心臓破りの階段をビーサンで降りるちおりん!(笑)

注)たとえダイアモンドヘッドのような小山であっても、ビーサンは危険ですっ。
  スニーカーを履きましょう~。
【2008/08/04 20:11】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
Chineseでイイ感じ♪
Puffy.jpg






午前11時04分。これがきっと最後の訪問になるであろう、七海ちゃんの家にお迎えにあがる。いよいよ日本へのお引っ越しカウントダウンが始まってしまった、七海ちゃんをランチにお誘いした次第だ。
数日前からどんなランチがいいか聞いたところ、

「きっとニホンぢゃ、あまり味わえないと思うから...タイがいいですぅ~♪」

と言うので、ハイ、ではチャイナタウンへゴーっ!

彼女の家を出て、空港の脇を走り抜け、ディリングハム通りに入った。よくTVのコマーシャルで流れてくる「与平寿司」が右側に見えて来た。

「あ~、このお寿司屋さん、そういえばMさんのお別れ会で来ましたよね~」

と隣で七海ちゃんがつぶやいた。
そう、ちょうど1年前にサンディエゴへお引っ越ししてしまった、ワタシ達共通のお友達Mさんとの最後のランチで、ココに来たコトがあったのだ。
あれからもう1年が経ってしまったのねぇ。あの頃はMさんの次に誰がハワイを離れるのかなんて、ちっとも考えたコトなかったんだけど、ね。

そんな思い出話をしながら、あっという間にチャイナタウンに到着。ワタシの行きつけの駐車場(謎)に車を止め、目的のタイレストランSweet Basilに向かう。安くて美味しいタイ料理を、ハワイの最後の思い出として七海ちゃんに味わってもらおうと、彼女の美味しくって幸せな顔を想像してニヤけていた......
あの張り紙を見るまでは.....




また、か?(笑)
感のイイ方はもう想像出来ますね?


店、クローズしてた...
さすが、ハワイ。新しいレストランが次々とオープンするけど、クローズするのも早いっ。

「きっと移転したんぢゃないの?」

と店の前に張られていた紙をよく見てみるが、

「Lease(貸店舗)」

の文字が。
2人でボー然と立ち尽くす。だって、頭の中はもうタイカリーで一杯だったんだもの。(涙)

「あ、あのぉ~。昔お友達に連れて来てもらった台湾料理のお店がこの近くにあるんですけど、そこに行きましょうか?食堂みたいな感じで、ちょっと怪しいですけど。」

と七海ちゃんからの提案で、その怪しい店に行ってみるっ!(笑)
その店はチャイニーズ・カルチャーセンター内にあった。ココは飲茶で評判のLegend Seafood Restaurantも入っている。

「飲茶でもイイんぢゃない?」

とさり気にサジェストしてみるが、軽~く流され。(笑)
七海ちゃんのオボロゲな記憶を頼りに、何とかその怪しい食堂に着いた。



6.2 kc kitchen
KC Kitchen

6.2 lunch2

マジ、怖い...(爆)

店、小汚いし。
客、一人だけだし。
読めない漢字だらけだし。

でも、恐いもの見たさもあった訳で?



6.2 lunch
こんな数少ないメニューから、



6.2 lunch3
こんなのと、



6.2 lunch6
こんなのと、



6.2 lunch4
こんなのを注文。

セルフサービスのお水が置いてあったが、ちょっとビビったので(笑)ボトルのお水を頂く。
置いてあったレンゲもさり気なく紙ナプキンで拭って、では生まれて初めての台湾料理を頂きます~。


♪♪♪ウンマイんでない~?♪♪♪

ご飯はそぼろご飯のような感じで牛丼っぽい味付け&パクチーがアジアンっぽくってイイっ!
麺は、手打ちうどんのようなコシがあってすっごくイイっ!スープもコクがあるし、エビのワンタンも手作りでおいすぃ~♪
餃子もちゃんとハネ付きで、カリカリのニラ餃子風~。
どれもニホン人の口にあうお味で、2人で

「美味しいね~♪」

とうなずき合いながら完食。おまけにお店のおばちゃんの優しいコト!店は見かけによらぬ、か?(笑)
っと、ココで七海ちゃんが一言。

「飲茶もイイですけどぉ、台湾料理屋さんで台湾人になった感じもイイですよね~♪」

???
七海ちゃんワールド、炸裂っ!
ってかさ~、台湾人ってどんなのよ?


かなり安く上がってしまったランチだったので、せめてデザートは美味しいモノを、という訳でやっぱり来ちゃったよ?レジェンド!
しかもデザートだけ注文するのって、出来るのかしら~?

席に通されると、早速セイロを乗せたワゴンが続々とやって来た。

「デザートが欲しいんだけど。デザートワゴンはどこ?」

と聞いてみるが、皆嫌な顔をして去って行ってしまったので、デザートワゴンが来るまでひたすら待つ。
やっとデザートワゴンがやって来た~!

「マンゴープリン、ありますか?」

っと聞くが、あまり通じていないよう...
っとその時、お隣のテーブルに座っていた若いカップルがワタシ達に話しかけて来た。彼女さんはニホン人で彼氏は中国人だと言う。ワタシ達のやりとりを終始見ていた彼は、ワタシ達に変わって中国語でマンゴープリンを注文してくれたのだ。
何とも優しいヒトがいるもんだ~♪
カップルにお礼を言いつつ、

「っで、中国語でマンゴープリンってなんて言うの?」

と聞いてみた。すると、



6.2 dimsam2

「Mango Pudding」


って、おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ!(笑)
そりゃ知ってるさっ!ワタシ達もそう言ってたよっ!
てっきり別の言い方があると思ってたのに。

でも、彼のお陰で濃厚なマンゴープリンが食べれたし?
デザートだけのご利用だったけど、追い出されなかったし?(笑)

そういうコトにしておけば~
これから先も~
イイ感じ♪

                        

あぁ~、こんな面白キャラの七海ちゃんとお別れするのは寂しいわ。
でも、またいつかどこかで会えるよね?
その時はまたアジアンでイイ感じになろう~♪
今までサンキュ~!
【2008/06/07 21:42】 | ハワイのグルメ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。